人気ブログランキング |

我が家のキッチン(危険がいっぱい編)

突然ですが、ヨーロッパ人は大体みんな背が高いものだと思っている日本人って結構いらっしゃるんじゃないかと思うんですがどうでしょう。

かく言う私も20歳で初めてイギリスでホームステイをしたとき、おうちの便座が高くて座った時につま先立ち(?)になり、用を足しながら「あぁやっぱりみんな日本人より背が高いのね!」と納得したものでした。

顔を洗う時にも洗面台の高さが日本と比べると高めで、私には使いやすく思われたので憧れましたが、その後イギリス人にも背が低い人はたくさんいると分かり、便座や洗面台の高さと背の高さはあんまり関係ないことに気がつきましたけど・・・。若かった・・・。(苦笑)



一方イタリアに来る時にはすでに背が低いだの高いだのの先入観は全くなく、というか考えもしませんでしたが、あれなんですね、もともとイタリア人って結構背が小さかったみたいですね。(というと語弊がある?)

時々古いお城を見学すると、当時の領主達の寝室なんかがそのまま残されていたりするんですが、最初見たときにはベッドがあまりに小さくて、「子供用?」と夫に訊いたぐらいです。でも部屋の説明には『主寝室』とか『ゲスト用ルーム』とかになってる。罰ゲームじゃないんだから、いくらなんでもこれは小さすぎやしないかと思ったんですが、当時はみんなそんなベッドでも用が足りたぐらいの身長だったと聞いた時にはびっくりしました。イタリア人もここ100~200年ぐらいでだいぶ平均身長が伸びたらしいです。昔の日本人も現代に比べるとだいぶ小さかったみたいですが、イタリアでもそういう傾向があるそうで興味深い。

ところで、姑の身長は148cm(だったか146cmだったか忘れました)

さすがにこれはイタリア人の中でもだいぶ小柄な方のようで、コンプレックスを持つ彼女が外でヒールの低い靴を履くのを見たことがありません。

そんな彼女が長年暮らしていた我がアパートは、キッチンが姑仕様になっておるのでございます。

話がやっとタイトルに近づいて来ましたが、何が言いたいかもうお分かりいただけましたでしょうか・・・。

身長163cmの私がこのキッチンを使うと、危険がいっぱい!笑

流しやガス台の高さは、日本のそれぐらいでしょうか。普通かなという感じです。問題は、その流しやガス台の上に取り付けられている棚や収納の位置。とにかく低いんです~。上と下の隙間が狭い感じ。

最初は特に何も思わず使っていたんですが、な~んかよくぶつけるんです、頭を。もう、あちこちで。

昔家族からは「ドジ子ちゃん」と呼ばれたぐらいおっちょこちょいな私なので、単に注意不足と言われればそれまでなんですが・・・汗

でもでも、それだけじゃないと思うんです!!

例えばね、流しの真上に洗った食器をそのまま収納できる棚があるんですが、これが「なんでこの位置?」と思う高さにあるわけですよ。

f0077159_20444716.jpg


こう、扉をあけると棚があるわけですが、当然食器を洗う時は扉を開けたままにして、洗ったそばから棚に収納します。

ちょうど私の肩下5cmぐらいが扉の下の位置になっていて、開いた扉は私の肩で支えてあります。で、何気なく流しの下の洗剤を取ろうとかがんだり、ちょっと離れたところに何かを置いたりするのに動いて、また元の位置に戻ろうとした瞬間、支えを失い閉まりかけた扉が私の頭を直撃する・・・・という仕組になっています。(涙)

ちなみにおとといは、上の写真の黄色い文字で書かれた棚の角っこで、おでこに傷を作りました。

ついうっかりそんなところに置いてあった空き缶用のゴミ袋めがけてかがんでしまったんですけど、アッと思ったときには目から火花が。もーーーー、ほんとに涙が出るほど痛くて、しばらくご飯の仕度を中断してソファーに沈没しました。今私の額の生え際部分にはくっきりと『へ』の字がたの痣が・・・ぐっすん。

夫が帰宅する直前のできごとだったので、彼が帰ってきた時もまだ料理をほったらかしてソファーにいたんですが、心配して「どうしたの!?」と聞く彼に「キッチンで・・・」と説明したら、

『Classico!!』(基本だね!)

と一言。

彼も何十年とここに住んでいながら、まだ時々どこかに頭をぶつけます。ほら、私だけじゃない(笑)!

いずれにしても棚の上部には手が届かず、姑も常に踏み台を使っていたんですから、もうちょっと高く設置してくれればよかったのに、と頭をぶつけてから恨みがましいことを思っている次第です。


最近もう一つキッチンで不思議なことに気がついたんですが、それはまた次回。
by tomoky_ex | 2009-02-25 13:43 | Other

イタリア人夫と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、いつまで続くかな? 旅と食べることが大好きなTomokyの日記


by Tomoky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31