イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

タグ:イタリア ( 133 ) タグの人気記事

大晦日2013

f0077159_22321369.jpg
今年も大活躍だった手帳に別れを告げる日が来ました。1年間ありがとう。2014年も同じくQuo VadisのPlainだけど、表紙はオレンジ♪


イタリアはまだ午後が始まったばかりですが、ニュースでは年が明けたばかりのニュージーランドはオークランドの映像が流れていました。日本も紅白真っ最中、それが終わればいよいよ新年ですね。

オーストラリアの姉や日本の妹から、お蕎麦+天ぷら(お椀に入りきらない大きいサイズがうちの伝統らしい??笑)の写真が届き、私もじゃあ今夜は蕎麦と天ぷら(もちろん大判サイズ)!!と思って和食材のストックを漁ってみたら・・・・

なんと蕎麦がなーい!(号泣)

てっきりまだ1袋残っていると思ったのに・・・・。orz

稲庭うどんならあるんですけど。長い麺ならいいかな(爆)。だめ?


f0077159_2232893.jpg

クリスマスイブ夜恒例、仕事帰りにお疲れ様の1杯@Enoteca Giro di Gite


この年末、クリスマス前の忙しさや家の問題もいろいろあって落ち着きませんでしたが、2013年最後の日曜日には我が家に友人達が集まってくれて一緒に楽しく忘年会もできてやっと新しい年が迎えられそうです。

今夜は夫と二人でカウントダウン。一山越えた近くの町で花火でも見てこようかと思っています。

今年一年もたくさんの人たちにしみじみ感謝。みなさん2013年もどうもありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいますように。
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-31 14:23 | お知らせ・ご挨拶 | Comments(4)

ガスの問題最終章

f0077159_7403517.jpg

11月末、寒くなってちょっと雪が降ったりしました。ガスがあってよかったぁぁ


さて、月曜日の続きです。

午後、私と義母でお店番をしている間、夫は自宅へ戻って配管工を待っていました。が、またしても予定の15時には来ない。で、1時間近く遅れてきた配管工、肝心な道具を忘れてきたとかでまた家に戻ってしまったと夫から連絡。

この日私は夜の授業があって店の終わりまで待っていられないという時間の制限もあって、なかなかやきもきさせられました。もうーー!(--;)

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-11 07:30 | 家のあれこれ | Comments(6)
(前回からの続きです)

ガスなしの週末をなんとかやりすごし(日曜日に電子レンジで鍋2杯分のお湯を沸かして根性で洗髪したり!ぜぃぜぃ)、待ちかねた月曜日がやってきました。

午後3時に配管のおっちゃんが来て、ガス管の詰まりをなんとかしてくれる・・・はず・・・。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-10 22:41 | 家のあれこれ | Comments(0)

ガスの切り替え当日は

f0077159_794742.jpg

配管工のおっちゃんが台所で格闘


(前回からの続き)

さて、11月18日(月)。

キッチンのガス台用の部品を頼んでそろそろ着くかな?というタイミングで、夫が都市ガスの会社(Hera)に契約しに行って来ました。

契約と同時に、開始する日時の予約も入れてもらったのですが、一番早くて同じ週の金曜日(22日)のお昼と言われ、慌てて配管工にも連絡を。21日木曜日の朝から来てもらえるとのことで一安心。

ガス台の部品も問い合わせたらその日の夕方「届いた」と連絡が来て、こちらも翌日ゲットしに行って無事に間に合って一安心。

水曜日のうちにお湯やらガスを使うことは全部やっておかなくっちゃ!と洗髪から料理からいろいろとやっていざその日を迎えました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-08 10:38 | 家のあれこれ | Comments(4)

えらいこっちゃガス交換

f0077159_74134.jpg

ガスなしの最中は暖炉とミニ電気温風ヒーターが活躍


2011年の晩秋に今の山の家に引っ越してきてからこっち、前の住人が使用していたプロパンガスをそのまま名義変更して使っていました。

裏のアントニオ氏が引越し後に「君達のところはプロパンなの?家の外までメタンガス(日本の都市ガスの位置づけ)が通ってるから、あとはつなげるだけだよ。プロパンより安いから早く替えるといいよ。」という話題を出した頃にはすでにプロパンガスの会社と契約を済ませてしまっていて、しかも最低でも2年間の契約が義務付けられていました。その前に解約をするにはいろいろ罰金やら煩雑な手続きやら面倒くさいことになると・・・。

いずれにしてももうすでに寒くなっていてすぐにガスが必要だったし、家の契約のバタバタが尋常ではなかったので、都市ガスに切り替えるための工事やなんやらを考える余裕もなかったというのが実情。

がっ!あまりに高い、、、高すぎるorz このままでは本当に破産しちゃう・・・

というドキドキの2年間を過ごし、やっとこの12月に契約が切れるので、都市ガスに切り替え(られ)ることに。といっても寒さが本格化する12月まで待っていられないので、もうやっちゃう!と11月に動きました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-07 10:41 | 家のあれこれ | Comments(0)

海を渡った絵

7月下旬だったか、夫が友人達と出かけたとき、友人夫婦アルビーとエレナから私にある日本語を訳して欲しいんだけど、と話があった。

もちろん私がわかることなら、と伝えてもらうと後から夫経由でメールを送ってきた。

夫から聞いたいきさつでは、彼らが夏に入ってからエレナのお祖母さんの海の別荘へ行って、理由はわからないけれどいつもはやらない大掃除をしたんだそうだ。それで、物置からいろいろと見たことのないものを発掘したらしいのだけど、その中に一枚日本人の子供が描いた絵があって、そこに書いてある日本語の意味が知りたいということだった。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-08-27 12:18 | Other | Comments(6)

熱い物NGの・・・

f0077159_3493814.jpg



この間スーパーの安売りで、「2つ買って1つ分の値段」になっていたので、某メーカーの透明ラップを初めて買ってみました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-06-01 04:30 | Other | Comments(4)
f0077159_5234845.jpg


復活祭ネタが続きます(^^;)。

復活祭後の月曜日(Pasquetta)の休日はお天気も前日の朝と違って今にも降りそうな曇り空。

前日冷えたのかちょっと左耳が痛かったこともあって、家にこもろうかとも思ったのですが、昼食後も雨は降らないし耳も落ち着いて来たので、ちょっとだけドライブすることに。

近場でまだ行ったことがないところの中で、今回は家から車で30分弱で着くFirenzuolaへ行ってみました。

ボローニャ県からフィレンツェ県に変わるところで分厚い雲に囲まれ、この先一体どんなお天気なのかと不安になりましたが、フィレンツェ県に出てみたら、あら何よ、ボローニャよりも若干お天気いいじゃないの(@゜Д゜@;)という嬉しいオドロキ(笑)。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-04-04 22:59 | 旅とお散歩 | Comments(4)
※写真が多くて重かったらごめんなさい※
f0077159_1922754.jpg



Sassoleoneからお散歩を続けます。

Sillaroの谷をさらに南下してトスカーナ方面へ。

早速県道21号線と55号線が交わる分岐点にホテル兼レストランを見つけ、車でごったがえしているのと眺めがよさそうなのとでそそられ、席があるかどうか訊いてみることに。

席は十分ありそうだったのですが、この日は祭日特別メニューのセットのみオーダーできるとのことで、量を見て私達にはちょっと多そうだったので辞退しました。出掛けに朝ごはんちゃんと食べちゃったもんなぁ。^^;

ということでさらにドライブを続けます。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-04-02 12:59 | 旅とお散歩 | Comments(8)
f0077159_5122171.jpg



冬時間から夏時間に切り替わった3月31日の復活祭当日。

夕方からお天気が崩れる予報で朝のうちも変わりやすいお天気と言うことだったけれど、朝起きると久しぶりの太陽の明るい光が!

前日夫と、いつお天気が崩れるかわからないし、予定は何も立てずにおいて、とりあえず近場を散策しようと話していました。朝ごはんを食べながら「あの教会に行ってみる?」という流れになりBisanoという集落からの出発になりました。

Bisanoは家からボローニャへの通勤途中で毎日通る集落。丘の上に教会があり、遠くから眺めるととても絵になって、夫が「あの丘の教会まで上ろう」、私「えっ、徒歩で?じゃ、また今度体力がある時に・・・汗」のような会話を10回ぐらいしていたところです(笑)。今回あまりの青空に勇気をもらいやっと決行です。

まずはBisanoの橋から出発。上の写真の橋の前の教会の後ろに見える丘のてっぺんに目指す教会があります。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-04-01 22:11 | 旅とお散歩 | Comments(0)