イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

タグ:うちのこと ( 151 ) タグの人気記事

f0077159_05561245.jpg
昨日の雨と打って変わって今日はお天気回復。

昨日は午後から夜半にかけて雨になりました。と言っても一日中ボローニャにいたので、山の自宅の方ではいつ雨が降り始めたかはわからないんですが、夜私たちが家に戻るころにはしっかりした雨になっていました。

朝起きると先に起きた夫が、「庭の電源落ちてる」と。

おお、これでこの間の電気屋さんの工事の結果の良しあしがわかるわけね!!



続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-25 21:52 | 日々のあれこれ | Comments(0)

電気屋さん来た(2)

(前記事からの続き)
翌週にも電気屋さんに来てもらうアポを取りました。

今回は緊急ではないので、前もって決めた(彼が指定した)時間でしたが、45分遅れで到着。まぁイタリアですからね。ちゃんと来てくれただけでもね(笑)。

この日の作業は、前回の予告通り、ブレーカーを効率よく分ける、特に外と中を完全に孤立させることと、ボイラーのブレーカーを新たに個別に作る(ていうか、前にもそうだったはずなんですけど、見せかけだけだったの)こと。前回話を聞いた限りでは、比較的シンプルな作業であるということでした。


続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-18 11:56 | 家のあれこれ | Comments(0)

電気屋さん来た(1)

前記事からの続きです。

翌日の朝夫が電気職人さんに電話をすると、午後2時過ぎに来てくれるとのこと。

で、30分ほど遅れて来てくれたんですけど、そのころには電気が全部点くようになっていて(乾いたらしい)問題を特定するのがかなり難しかったらしいです。

それでもとりあえずブレーカーをチェックしてくれまして。


続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-16 09:35 | 家のあれこれ | Comments(0)

今度はなんだ!電気だ!

先週の木曜日のできごと。



夫より早く帰るため、バスで家に帰ると家じゅうの電気が消えていて庭の照明も消えて真っ暗な状態になっていました。


この家、雨が降るとたいてい庭のどこかの電気が湿ってブレーカーが落ちるので、それが原因で家じゅうの電気が落ちることがよくありまして。(どんなうち)

家には細かく分かれているブレーカー(
Interruttore di sicurezza)と、家の中の電気と外および地下の電気と二つにわかれたブレーカー?(Salvavita:漏電防止遮断器)があり、その後者の方がいつも作動するのだけれど、ほとんどの場合、外の方は外が乾くまで使えないので、中の電気だけつけて過ごしているわけです。つまり、家の中(地下以外)は通常はなんの問題もなく使えるということ。



f0077159_02042588.jpg

で、今回も雨がちの湿った一日だったし、いつもの問題だろうといつもどおり切れてしまったSalvavita(漏電防止遮断器のほう)の家の中の電気だけをもとに戻して、ご飯の準備などしていたら、、、



続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-10 18:05 | 家のあれこれ | Comments(0)

風邪と雪の1月

f0077159_17335296.jpg
去年の5月に生徒さんからいただいた蘭。新たにつぼみがたくさん出てきて、1月末に2度目の開花。これから楽しみ♪


新年のあいさつからさっさと1か月がたってしまいました(;^_^A 皆様ご機嫌いかがでしょうか(笑)。私の1月は、前半が夫のインフルエンザに翻弄され、半ばから後半にかけては雪に翻弄され、後半は若干落ち着いて来たかなと思いきや、生まれて初めて携帯(なんちゃってスマホ)をトイレにぽっちゃんする事故を経験し若干(1日だけ)翻弄され、なんだかんだでばたばたと落ち着かない1月でした。

なんかスマホは安物とは言え、自宅の固定電話がないので使えないとやっぱり心細いですね。すぐ拾い上げたのでそれほどぬれなかったんですけど、画面がちかちかしたと思ったら真っ暗になって見えなくなってしまいました。幸い暖炉の上の暖かいところに置いておいたらその日の夜には何事もなかったかのように使えるようになりましたけど。昨日義兄に「マンマから聞いたんだけど、携帯を?トイレに?やっっちゃったんだって?(含み笑い)いやー、ほんとに起きるんだねこういうこと。テレビとかでしか見たことなくて、一体どうやったらああいうことが起きるんだろうと思ってたんだよねぇ~。ははは~」とコメントされました(笑)。お前にだけは言われたくない"(-""-)"!いいんですけどね。みなさんもくれぐれもお気をつけください(え、普通は起きない?)


続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-01-31 22:30 | 日々のあれこれ | Comments(0)

謹賀新年2017

f0077159_18093972.jpg

あけましておめでとうございます。


みなさんの年越しはいかがでしたか?


私は去年も誘ってもらったボローニャの友人の家で総勢14名(うち子供1名)でわいわいと楽しく年越しできました。しかもこの友人夫妻、ご主人はプロのシェフ、友人はセミプロで、お料理がもう(むせび泣き)、、、すばらしかったです。ありがたや~~。


ただ私、この日は仕事が終わってなんだかんだで昼食を食べたのが結局3時半ぐらいになってしまい、軽く済ませてはみたものの(二人分って書いてあったけどスープ的なものだったので全部食べちゃった)やっぱり前菜からもうかなりお腹がいっぱいになってしまってあまり食べられず・・・バカバカ私・・・来年の教訓にしたいと思います(笑)。


夜中の12時前にマンションの屋上に出て、スプマンテで乾杯。ボローニャ空港の滑走路が12時からしばらく派手なイルミネーションに変わってきれいでした。

f0077159_18094726.jpg

今この辺りではインフルエンザが猛威を振るっていて、寝込んで来られなくなってしまった友人家族もいた中、元気に年越しできたのもよかったです。


なんだか年末にかけてばたばた更新した以外はブログの更新がかなり滞っております。汗 もうちょっと我が家のネット環境が改善されればいいのですけど。なんとか今年も細々と続けていく所存でございます。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


皆様にとって2017年が平和で、健康と幸せに恵まれた1年になりますように。


[PR]
by tomoky_ex | 2017-01-02 10:20 | お知らせ・ご挨拶 | Comments(2)

Looking back 2016&special meeting

f0077159_20160232.jpg
2016年も今日で終わり。年末はお店にかかりっきりでばたばたで自分の時間も持てず一日が無事に終わればいいというような状況だったので、年越しとか新年とか、まったく頭になかったんですが。そうかー、今日って日本では紅白とかやるんだなぁ。こたつの上にはみかんとトランプとかが置いてあってさ。お蕎麦食べてさ。やっぱり大晦日っていうとそんな絵が浮かびます。日本人ですね。

今日もお店ですが、超暇(笑)。なので軽く一年を振り返ってみたいと思います!

仕事面では本業の日本語がコースの割当授業数が少なく不完全燃焼に終わったものの、個人授業は楽しく充実してやらせてもらい、いずれにしても満足しています。来年はさらに楽しく役に立つ授業ができればなぁと思います。

反対にお店の方は主人の要望で夏と今月以降数ヶ月に渡って店番をすることになり、これがかなりヘビーでこたえました。お店にこもる間は個人授業をするのも難しく、生徒さんにも申し訳ない状態。これはまだまだ2017年も続くのですが、2017年中にいろんな目処が立てばいいなぁというのが今の望み。がんばります。それまで体が持つかな。

2016年で特徴的だったのが、一言で言うと「出会い」。新年から年末までいろいろ新しい出会い、懐かしい再会と素敵な出会いが続いてとっても嬉しかったです。心が満たされる感じ。

この一年を締めくくる出会いがクリスマス後にスイスからボローニャまで来てくれた20年ぶりに会う友人。20年前大学在学中に短期留学していたスコットランドの大学で約半年だけの友人関係だった4歳年下の彼女。私や同じ学科の日本人たちと仲良くなって何かって言うと一緒に行動していたので彼女とは日本に帰ってからも1年ぐらい連絡を取っていたのだけど、その後お互い忙しくなったせいか連絡が途切れ、、、。そして1ヶ月前、突然Facebookで『あなたはあの時の?」的なメッセージとともに再びつながり。12月半ばに「クリスマスの時期にボローニャにいる?彼氏と近場を小旅行するので、もしいたらボローニャに行こうと思ってるんだけど」とまたメッセージ。自由になる日が1日しかなかったのに、それに合わせて来てくれて、彼女たちが着いた日の夕方に会って一緒にディナーに行くことができました。

私はスコットランドの写真を日本の実家に置いてきてしまっているので、もうね、記憶がかなり曖昧なわけですよ。自分が撮った写真の場面とかは覚えているけど、それがいつ、どんな経緯でそうなったとか、そこで何をしたとかが濃い霧に包まれている感じ。20年前だし。と思ったら彼女がこれまた細かいことをよく覚えていてね。毎年一度はスコットランドに行っていたみたいだから場所とかもよく覚えているし、写真の裏に全部写っている人の名前と場所の名前が書いてあるので見れば思い出せるらしい。ともかく20年分のキャッチアップをして、お互いのパートナーも紹介できて、一緒に笑って飲んで食べて・・・楽しかったです。忙しくて最初は来てもらっても大した歓迎もできないからいつかまた・・・って言おうかとも思って半日ぐらい(笑)真剣に悩んだのだけど、来てくれて感謝です。

いつも支えてもらっている多くのみなさんに今年もたくさんのありがとうを。心から感謝します。2017年もたくさんの人にたくさんの笑顔を!をモットーに行きます!

どうぞ良い新年をお迎えください。

[PR]
by tomoky_ex | 2016-12-31 12:06 | Other | Comments(0)

2016年のクリスマス

f0077159_00453447.jpg
こんなにキツイ12月は初めてじゃないかと若干参り気味のtomokyです。すっかりご無沙汰してしまいました・・・。夫が別の所用で1月半ばまでほとんど店にいられないので、私がメインで、午前は義兄と、午後は義母と店番することになりすっかりへたっております。何が大変って、朝家を6時半に出て帰りは早くても夜9時。ここ数日は義母宅で夕飯を食べましたけどそれ以外は夕飯を作って、翌日のお弁当を作って、朝は持っていくお茶を作ったりご飯を食べたりでともかく、休む時間がないのが大変。疲れているからやることやったらさっさと寝ちゃうし。東京で派遣OLをしていた時も、家を空けていた時間は同じぐらいだけれど、気分転換する方法があったし、別にお弁当作らなくてもよかったもんな~。あと週休2日だったしな~。あの時の方が100倍ぐらい楽だったな。という愚痴を吐き出したところで、今年もクリスマスはやってきました。24日のイブも仕事の昼休みの合間に義母宅でイブランチ(肉なしランチ)。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2016-12-29 17:05 | | Comments(2)

夫の誕生日2016

f0077159_23235188.jpg

毎年11月ごろに、ボローニャで「ボローニャ・ジャズフェスティバル」というのがあり、数組のミュージシャンが街のそこここでコンサートをするのですが、プログラムを見ながら夫が行きたそうな顔をしていたので、今年の彼の誕生日はコンサートチケットに決定。

チケットを買うために第一希望から第三希望まで聞いていたので、全然サプライズじゃなかったんですけど、誕生日前日にぎりぎりゲットできました。コンサートは来月。私もちゃっかり便乗して一緒に行きます。えへ。




続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-10-29 17:01 | | Comments(2)
f0077159_15464914.jpg



6月、日本では梅雨突入でじめじめしたお天気のイメージですが、イタリアは「通常は」いよいよ夏が始まり行楽シーズン突入、という感じになる、、、、はずなんですが、あれ、今年はならない(笑)。

どうも6月に入ってから変わりやすいお天気が続いて、朝いいお天気だなと思っても、夕方雨が降ったり、雲の合間から日がのぞけば暑いしそうでなければ涼しい、湿気もあるし、なんだこれという感じです(;´∀`)。ボローニャはそれでも日中は気温が上がって半袖で過ごせる感じ。山の我が家は曇っていると上着が必要です。

そんな今年の6月。

我が家の庭もいろいろな花が咲いてきました。(やっぱり例年に比べるといろいろちょっと遅い感じがしますが・・・。)裏のおっちゃんアントニオの家との境にある蔓バラもやっと咲きました。↑

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-06-13 07:40 | 家のあれこれ | Comments(2)