イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ピストイア散歩(3)

f0077159_2355113.jpg


さて、地下ツアーの予約時間が近づいて来たのでまた現地へ向かいます(ドゥオモ広場から5分かからないぐらい)。

このツアーの出発地点であるOspedale del Ceppo(チェッポ病院)。13世紀に建設され、セラミック釉薬で装飾されたファサードを持つ趣ある建物です。

時間になると続々と人が集まってきて、どうやってこんな大人数で一度にツアーができるのかしら?マイクでも使うのかしら、と心配していたら、ガイドさんが二人いて2つのグループに分けて少しずらして周るようになっていました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-04-04 23:00 | 旅とお散歩 | Comments(0)

ピストイア散歩(2)

お天気がよさそうだったのでピクニックがしたいと言う夫の希望で、お弁当を持ってきていたのでした。なので車からお弁当を出し、近くの公園のベンチに座ってのんびりランチ。

一息ついてからまたぶらぶらと中心地に戻ってきました。

こちらは別の広場でPiazza della Salaという広場。

f0077159_23133152.jpg


中世の趣ある建物に囲まれて、気軽に立ち寄れそうな食べ物屋さんやお土産屋がたくさんある、祝日のこの日唯一(?)この時間にぎわっていたところでした。夫は(自分がピクニックしたいって言ったくせに)ここで食べてもよかったなぁ・・・と若干後悔していたようです。ねー。覚えておこうね。

もちろんまだ例の地下ツアーが頭にあり、午後3時に1番目のツアーがあるなら、その時間に行けばオフィスはさすがに開いているだろうと。でもまだその時間にはちょっと間があるのでもうちょっとぶらぶら・・・・

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-04-03 10:33 | 旅とお散歩 | Comments(0)

ピストイア散歩(1)

f0077159_23101635.jpg



花粉症から気管支炎のようになり若干寝込んだTomokyです。みなさまいかがお過ごしですか。ふぅ。こんなにひどいのは暖冬だったせいなのか、もしくは歳のせいなのかなんなのか。

さて、先週日曜日と月曜日、こちらはイースターの休日でした。と同時に日曜日は時計の針が1時間先に進んで夏時間になった日でもありました。うちに帰る時間にまだ明るいって素敵!花粉症で苦しんでいなければ今頃るんるん気分でいられるはずなんですけど(?)。

そんな中、月曜日よりも日曜日の方がお天気が良さそうだったので、日曜日にうちからちょっと足を延ばしてトスカーナ州のピストイアへ行くことにしました。

ピストイア、ボローニャからもさほど遠くない町なんですが、実は夫も私も一度もきちんと訪れたことがなく。そんなところへ、イタリアの文化財・文化活動省によって来年2017年度の”Capitale Italiana della cultura" (イタリアの文化首都)に選ばれた都市だというのを夫が聞きかじって興味を持ったのがきっかけです。ちなみに今年のイタリア文化首都はマントバだそうですよ。(イタリア語参考記事はこちら

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-04-02 15:21 | 旅とお散歩 | Comments(0)