イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0077159_014382.jpg



3日間降り続いた雨が止んで土曜日にやっとすっきり晴れ、一気に春の様相になったボローニャ。花粉症の私は1日でティッシュ一箱使いきるんじゃないか?ぐらいのペースになり嬉しいような悲しいようなという感じですが、お天気がいいのはやっぱり嬉しい。

日曜日、冬時間から夏時間に変わった上に良いお天気で、朝からお散歩に行きたい気満々に。午前中洗濯などしていたら時間があまりなくなってしまい、一旦車で出たもののまた戻って来て家でお昼ご飯を食べてから、また仕切りなおしで近くの山に行くことにしました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2015-03-30 17:03 | 旅とお散歩 | Comments(4)

夫のマフィン

f0077159_21401832.jpg


木曜日の午後。

私は朝から頭が痛くて、午後休の夫が家に戻って一緒に昼食を済ませてから横にならせてもらうことに。

手持ち無沙汰の夫はマンマのTVガイドにおまけで挟まっていたドルチェレシピの冊子をパラパラ・・・

なんだかやる気になったらしく、私がベッドに行く前に、うちにある材料で作れそうなものは何かと聞くので、私が密かに作ろうと思っていた『チーズのマフィン』のページを勧めてみました(笑)。

大抵この冊子のドルチェは甘さがハンパないので手を出さないのですが(だから物足りなくて夫が最近これ見て作るようになったのかも。笑)、これは見た時に私でも食べられそうと思った分量でした。しかもこれ以上ないぐらい簡単。普段は私が横から口出しするんですが、これなら私が横にいなくても彼一人でできそう。

レシピはこちらです↓。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2015-03-27 21:30 | | Comments(4)

春、待ってます。

f0077159_232657.jpg
Forsizia(レンギョウ)


ちょっと高い所にある我が家ではまだ雛菊とたんぽぽぐらいしか咲いていませんが、400mほど下ったボローニャにはしっかり春がやってきているようです。今日ボローニャ大学の前を通っていていたら目に入ってきた見事な黄色と赤を思わず立ち止まってパチリ。

f0077159_2321484.jpg
Cotogno giapponese(ボケ)


毎年この黄色いレンギョウの花を見ると、「ああ、冬が終わったのかな」と思います。嬉しいなぁ。

ちなみにボローニャでこんなに満開なのに、我が家のひ弱レンギョウちゃん達は例年4月半ばぐらいに満開になります。早く咲かないかな。

桜も、ボローニャでは開花していますが、うちの桜たちはまだちょっと先。(うちのはさくらんぼの木ですけど。)

この辺りで見かけるのは前述したたんぽぽやひなぎくのような野の花以外には、黄色いラッパ水仙(来年はうちも植えたい)、薄黄色の野生のプリムラ、イタリアの植木によく見られる沈丁花に似た(でも匂いがしない。むしろ臭い)花、、、、ぐらいですかね・・・。寂しい。

早いところ、夜暖炉に火を灯し暖房も電気毛布も手放せない生活からおさらばしたい今日この頃です。
[PR]
by tomoky_ex | 2015-03-23 15:01 | Other | Comments(2)

ちょっとそれは・・・

個人で教えている生徒さんが、先日仕事と観光を兼ねて日本へ行って来ました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2015-03-21 23:34 | 働く・習う | Comments(2)

Farmacista

さっき一人でお店にいる夫から電話があって、なんか興奮した口調で言うことには「さっき驚くニュースを聞いたんだけど、僕らにとってはポジティブなニュースなんだけどね」との前ふり、何かと思いきや

「ファルマチスタが自殺したんだって・・・!」

と。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2015-03-11 17:46 | | Comments(0)