イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Laghi di Sopranes

f0077159_5441681.jpg

やばい、今日ってもう8月最後の日じゃ・・・汗 魔の9月が始まる前に書き終わろうと思っていたのに、まだちょっと残ってます。おーう。

8月11日。バカンスもあと1日+帰宅日に。

これ以上期待できないぐらいの好天のこの日にとうとう決行しました。インフォメーションのお姉さんが初日に「かなりキツイので、それまでにもっと簡単なコースで体を慣らしてから登ること!」と言っていたコース。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-31 12:30 | 旅とお散歩 | Comments(6)
f0077159_5125857.jpg

Citta' di Glorenza


前日夫の登山靴を修繕に出してしまったので、今日は山はお休み。

車でぶらぶらと小さな村に寄り道しながらオーストリア国境地点近くの湖まで行ってみます。久々の山歩きで激しい筋肉痛になっていたのでちょうどよかったです(笑)。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-30 12:45 | 旅とお散歩 | Comments(0)

San Vigilio

f0077159_6415231.jpg


初めて朝から青空が見えたこの日。

やっと今年初めて買った2本のストックをまともに使える時がやってきましたー(前日の滝へのコースはコンクリートの道が多くてほとんど使わなかった)。

宿のベランダから見える山、San Vigilio(サン・ビジリオ山、1793m)に登ります。実は宿の7つある部屋にはこの一帯の山の名前がついているんですが、私たちが泊まった部屋の名前が偶然このSan Vigilio・・・というか、ドイツ語のVigiljochで。

インフォメーションのお姉さんがたまたまこの山をお勧めしてくれた時、あとで「なんか聞いたことあるよねぇ~」なんて夫と二人で考えていたらなんのことはない、部屋に戻ってみたらドアにこの名前が。それで迷わず行くことに決定。もっとハードな3000m級の山の名前の部屋とかでなくて本当によかった(笑)。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-29 11:52 | 旅とお散歩 | Comments(4)

水路の散歩道(Waalweg)

f0077159_232495.jpg


ランチの後、部屋でゆっくり休んでから2度目の散策。

パルチネスの滝がVal Venostaの谷から見ると北側にあるとすると、今度は南側の斜面の方に行きます。

この地方は水路があちこちに張り巡らされていて、水路の脇を歩く散歩道("Waalweg")がいくつもあります。これは山歩きと違い高低差も少ないので誰でも気軽にお散歩できます。

インフォメーションのお姉さんが初日にすぐ「あ、この間大きな地すべりがあったから、『パルチネスの"Waalweg"』は今閉鎖中です。」と注意してくれた、その「大きな地すべり」は上の写真。うーん、あの下は歩きたくない、確かに(汗)。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-28 12:05 | 旅とお散歩 | Comments(0)
f0077159_1902735.jpg



さて、3日目。またまた期待を込めてカーテンをオープン!

山の上の方はまだ雲にすっぽり覆われているんだけれど・・・でも地元の天気予報では回復傾向で雨の予報はなしとのこと。

迷わず昨日行こうと思っていたパルチネスの滝を見に行くことにしました。

朝食を済ませてから、私が仕度をしている間、先に準備が済んだ夫に隣のスーパーまで昼食の買出しに行ってもらう。

と、15分ほど経って戻って来た夫が「Tomoちゃん!ちょっとちょっと!」と、妙に弾んだ声で呼ぶんです。何かと思って顔を出してみたら、、、

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-26 22:06 | 旅とお散歩 | Comments(0)

MeranoとCastel Tirolo

f0077159_21482616.jpg

川沿いのLiberta'通りにあるリバティ様式の建物。


2日目の朝、期待を込めてカーテンを開けてみたら、どよ~~ん・・・と今にも雨が降りそうなお天気(涙)、、、

なので、この日は山ではなく町の観光をすることに。山を歩いている時に降られるよりもいいよね、ということで^^;

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-26 10:55 | 旅とお散歩 | Comments(2)

ParcinesとRabla'

f0077159_2126695.jpg

↑行きの高速道路。断続的に渋滞・・・


今年は去年より少し長く、1週間夏休みを取ることにした私たち。

去年行ったトレンティーノ・アルト・アディジェ州のVal di Nonの旅がとてもよくて、今年もまた同じようなところへ行きたいね、と言うところから始まり、今年はそれよりもさらに北の地域を目指し、メラーノという町から西に延びてさらに北のオーストリア国境へ続く谷『Val Venosta』辺りがなんとなく目的地として収まりました。

イタリア国内でもドイツ語圏の地域。外国に行った気分になれそうです(笑)。(ちなみにドイツ語に馴染みがないので、ここではイタリア語の地名中心に表記します。)

それでまずは漠然と宿探しが始まるわけですが、もうこれは本当に縁で、どの町に何があるとも分からずに、いろいろなサイトから偶然見て「ピン!」と来たところに決めて、そこが私達の旅の拠点になるというのが常。

今回も経済的な理由で絞っていったらこちらの宿(Appartamento Ganthaler)に行きつきました。行く直前によくよく地図を見たら、私たちが考えていた町ではなくて実は隣の町だったんですけど。危ない、確認してよかった(笑)。Meranoからそう遠くないRabla'という町にあります。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-24 23:25 | 旅とお散歩 | Comments(8)

Heat waveと予告

f0077159_1101442.jpg


残暑お見舞い申し上げます。

あれよあれよと言う間に8月が過ぎ去っていっております。

8月6日から1週間ほど、北イタリアはアルト・アディジェ地方の山に滞在していたのですが、その話を書こうにも、もう暑くて暑くて(×100回)…半ば発狂中!

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-24 17:50 | イタリア・ボローニャ | Comments(0)

夏休み

f0077159_225835.jpg



7月後半、とても涼しくて夜などは厚手のシャツやトレーナーなどを着ていないと部屋の中でも寒く感じるほどだったボローニャ。もうこのまま夏が終わっちゃうのかしら??と心配になるほどでしたが、8月に入る直前に夏が戻って来てくれました。

ちょっと「ほっ=3」。

実は今週末から1週間、うちのお店は夏期休業。去年同様北イタリアの山へ行って気分転換の予定なので、寒いと気分ダダ落ちですぅ~~。夏休みは暑い方がいい!なんて勝手なことを言っております。

みなさんも暑さとうまく付き合って素敵な夏を過ごされますように!!

(※東京もやはり7月下旬から涼しい日が続いていたみたいですね。省エネの夏にはちょうどいいのかもしれませんが、このページの説明では5、6日ごろからまた気温が上がりそうだとか・・・どうぞ熱中症にはお気をつけて。)

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-04 02:37 | お知らせ・ご挨拶 | Comments(2)