イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

乾杯!

f0077159_5523936.jpg


私が風邪をこじらせてベッドに張り付いている間に、ボローニャは正真正銘の「冬」に突入してしまったようです。北極からの冷たい空気が入り込んで気温はぐぐっと下がり、月曜日にはボローニャ都市部でも初雪が降りました。ぶるる。

今日もまた冷たい冷たい雨。

が、そんなお天気を吹き飛ばすかのような嬉しいできごとがありました。

おめでとう!
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-28 21:53 | | Comments(12)

うがい

夫婦そろって風邪をひきました。

昨日私は友人達に会うために昼時に外出をしていたのですが、夕方夫とスーパーに行く用事があり帰宅。するとソファーでトドのようにゴロンと伸びていて、忌々しそうに「もしかしたら風邪かもしれない。身体がおかしい」とつぶやく人が一名待っておりまして。

滅多に病気にならない人なので、たまに調子が悪くなると慣れないために大げさに反応するのですが・・・

「うがい」はイタリア語で?
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-21 13:42 | Other | Comments(14)
f0077159_5403135.jpg


昨日モデナの友人とたまたまボローニャの旧市街をうろついていましたら、過去に行きたいと思いつつもチャンスを逃し続けていた年に1度のチョコレートの祭典Cioccoshowに出くわしました。

まあなんと、初日ですってよ、奥さん!

そんなチャンス、滅多にあることでもないので、興奮しつつ二人でうろうろしました。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-20 21:38 | イベント | Comments(12)

待ってました!

f0077159_5211962.jpg


今日は二ついいことがありました。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-17 21:17 | Other | Comments(12)

オ゛エサネタ

前回に引き続き、今日もまたお店で見つけた楽しいカタカナ(?)をご紹介します。

前回と同じ会社(イタリアの大手ノートメーカーです)のノートの表紙。

もうこういうネタ止めようと思ったんですけど・・・
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-15 14:24 | Other | Comments(14)

再び秋の味覚祭り

朝から雨です。じとじとじとじと・・・・。でもこれでも例年より少ない方。川やダムの水位が下がっていると聞けば、降って喜ぶべきなんでしょうかね。はぁ、でも外出する日は晴れてほしいわー。

さておき、アップが遅れましたが日曜日の話。

お昼時は連日病院に詰めている義母の代わりに、夫と二人でノンナの病院で過ごし、その後午後から気分を変えて、ボローニャの丘の町の一つSavignoでのトリュフ祭りへ足を運びました。

f0077159_1828342.jpg



More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-12 10:20 | イベント | Comments(14)

やっと気がつきました

もう、本当にどーーーーでもいい話題で恐縮なんですが、毎年秋になると大活躍する、妹からのお下がり(いや、お上がり?)のキルティングジャケットがあるんです。

f0077159_20243130.jpg日本でも人気のLavenhamとかそんな大そうなものでもなくて、安物のなんちゃってナイロンキルティングですが、薄くて軽くてそこそこ温かくて、この季節重宝しておりました。ちなみに色はカーキグリーン?モスグリーン?系です。

←参考画像


More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-07 12:12 | Other | Comments(18)

洗濯機その後②

昨日ノンナ(義マンマのお母さん)の入院騒ぎがあって、家族にとっては落ち着かない1日だったのですが、特にマンマは落ち着かないどころかてんてこ舞いな状態だったというのに、今朝9時過ぎには予定していた通りいとこ氏を連れてうちまで洗濯機を見に来てくれました。頭が上がりません。

いとこ氏は今回は大活躍!?

洗濯機の裏を解体して原因がモーターだということを突き止めると(だから言ったじゃーん!ということはおいといて)、モーターの値段と新しい洗濯機の値段がほぼ変わらないことから、全員一致でその洗濯機は放棄することで決着がつきました(?)。でももちろん解体したのを元通りにしてちゃんと位置も直しておいてくれましたが。

その後2年間壊れていて点いたことがなかったバスルームの電気を直してくれてたり、直りはしなかったものの玄関のドアのセーフティーロック(あることも知らなかった)が使えないと義母が言うと「どれどれ」と見てくれたり、なんだか親切なおじ(い)ちゃんでした。

バスルームの電気は・・・私がこの家に来てすぐに壊れてしまって、その後は鏡についている小さいライトだけで夜は用を足していたので、直ってみたら「こんなに明るいの?」と、だいぶ感動。直す時にもんのすごい火花が散って3人で「わー!」と叫ぶドラマティックな場面もあったりしたんですけども、なんとか無事に直りました(笑)。

「あの、お代は・・・」というと、「いやいや、いいから!」と受け取ってくれず。義マンマがいてくれたおかげというのも大いにあるんですが、助かります、こういうの。

新しい洗濯機、買いに行かねばならねば!(時間がなーい!)ちなみに義母宅の洗濯機も水漏れが激しくなってしまい、買い替えになりそうです。なぜ同じ時期に壊れるか・・・。不思議。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-06 10:31 | Other | Comments(8)

洗濯機その後

日曜日。

前日のけんか(?)で夫とはまだ険悪ムードだったものの、1週間も放置していた洗濯物を何とかしないわけにもいかず、二人で徹底的に洗濯機周りを掃除。

そして、とりあえず臭いがしてもなんでも回してみようということになり、いざ、スイッチ・オン

・・・・・・・・・・しーーーん。

ここで賢明な皆様には予想通りの結果かもしれませんが、なんと、ほんとに壊れてしまったようです、うちの洗濯機。

うんともすんとも言わないし!誰だよ、掃除すりゃいいなんて無責任なことを言ったのはよーう!
(ノ`□´)ノ⌒┻━┻

というわけで、午後になって夫が義母宅に連絡して全て持って行き、ひとまずは洗濯を済ませました。

これから・・・・どうするんでしょう。夫の動向をひとまず見守る次第です。え、消極的?

一つ確実なのは、もう二度と義マンマのいとこ氏には頼まないであろう、ということでしょうね・・・。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-03 15:24 | Other | Comments(12)

San Leo

f0077159_20285547.jpg


11月1日(土)はイタリアでは万聖節で祝日。普段日曜日しかお休みのない私たちには、土曜日に祝日があると久々の連休でとーっても嬉しいのです。

ということで、たまの連休には普段は「ちょっと遠い」ためなかなか行けない場所へ日帰りで行くことが多いのですが、今回はこの春にマルケ州を旅行したときから行く計画を練っては反故になっていた街、San Leoへ念願果たしに行ってきました。ボローニャから東のリミニ方面へ車で2時間ほど、サン・マリノ共和国のすぐ脇にあります。(地図はこちら

いいとこでした・・・
[PR]
by tomoky_ex | 2008-11-03 12:51 | 旅とお散歩 | Comments(12)