イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

明日から

今日はボローニャというか、イタリア全土で暑い一日だったようです。ボローニャも30℃近くまで上がりました。今週は大体こんな気温のようです。

そんな中、明日からスイスに行ってきます。(雨続きだそうです。涙)

6月2日(月)がイタリアの祝日で、その日の深夜(つまり火曜日の午前)2時近くにボローニャに戻る予定。

相方Aは土曜日午前まで仕事をして、その日の夜にスイスに着いて、賞味2日間弱の滞在。忙しい・・・。

Nyon近くに住むエストニア人の親友Kのところに滞在するんですが、いよいよ日曜日には息子Harry君の洗礼式が行われることになりました!いやはや、去年から言い続けていてやっと日にちが決まってほっとしました。

なにしろ私、Godmotherになってって言われてて。でも素朴な疑問。

結局Godmotherって何する人ですか。

具体的に??

私キリスト教徒じゃないし、洗礼式なんて見たこともないのにいきなりGodmother・・・。一体何するのかしら。どきどき。そして一体どんな服着たらいいのかしらーっ008.gif←いまさら悩んでも遅い!あぁ・・・。

もちろん夫はGodfather。響きが渋い(笑)。マーロン・ブランドのイメージのかけらもないです、ってそっちじゃないか。

とにかく短い滞在ですが1年以上ぶりの友人との再会。楽しめますように。

またボローニャに戻ってからアップしまーす。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-27 22:37 | 旅とお散歩 | Comments(6)
f0077159_53481.jpg


今年もやってまいりました。1年に一度のイベント、Cantine Aperte。イタリアのMovimento Turismo del Vino(ワイン観光事業運動団体?)が主催していて、各州ごとにメンバーになっているワイナリーがこの日はそれぞれのCantina(ワイン貯蔵倉庫)を一般に開放するというイベントです。普通はワイナリー毎にワインを試飲させてくれるほか、製造過程の説明つき工場内ガイドツアーや生バンドの演奏などを企画したりするところもあり、一般の人が楽しめるようになっています。ワイナリーにとっても自分達のワインをこの日1日たくさんの人にアピールする機会でもあります。

普段は行けない、またはスーパーでは見つけることのできないワイナリーのワインを一度に試すことのできる滅多にないチャンスなので、この日を心待ちにしている人も多いはず。もちろん私もその一人です(笑)!ワインと一緒に楽しめるチーズやハムなどのおつまみも逃せません。Emilia RomagnaはParmigiano Reggianoが協賛しているらしく、どこに行ってもパルメザンチーズが楽しめますし、生ハムやモルタデッラもEmilia Romagna産なので、テーブルに載っている事が多いんです。こういうときボローニャっていいところだわ~と思います(笑)。他の州のCantine Aperteに行った事がないので他はもっとすごいのかもしれませんが・・・。

今年は夫の友人カルロが一緒に行くというので彼の車に乗せていってもらいました。心置きなく飲めることになって(?)夫は嬉しそう(笑)。でもカルロはのんびり屋というか時間にルーズというか、時間通りに来た事がなく、案の定30分ほど遅れて到着。いつものことなので予想はしてましたが、通常このCantine Aperteは午後6時終了とのことで、出発が午後3時近くなってしまって予定通りワイナリーが周れるのかちょっと心配しました。が、結果オーライ049.gif

ワイナリーはこちら・・・
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-26 14:29 | | Comments(16)

雨続きの5月

5月・・・と書いたけれど、去年の冬から今にいたるまでまぁ雨がよく降ります、ボローニャ。

特に先週は「梅雨の間に台風が接近してきたのか?」とでも思ってしまうような不安定なお天気。しとしと降ったかと思えば雷、雹(一瞬でしたが)を伴うざーっと激しく降る雨、いわゆるtemporaleに変わったりと、とにかく数日降り続いて、かなりの雨量だったんです。

畑を今年始めて野菜の成長を毎日楽しみにしている友人は、この雨で苗がダメになってしまうんじゃないかと心配していたぐらい。

おととい辺りにまた激しい雨が降ったこともあって、国営テレビ局の地方ニュースでこの辺りの天候についての話題があったんですが、驚いたことに農家の人たちのコメントは、「これだけ雨が降ってくれてほっとしている」「喜んでいる」など、心配するどころかかなりポジティブな反応。

というのは、なんとこれだけ降ってもEmilia Romagnaのダムや貯水池、地中に含まれる水の量はまだまだ少ないんだそうです。夫と二人、「???冬からこれだけたくさん降ってそんなはずないでしょ?」と一瞬顔を見合わせたのですが、専門家の話では、ここ数年の雨量が慢性的に少なかったために今年の雨量だけでは全く以前の水量までカバーできず、使用する量とのバランスが取れていない状態なのだとか。

去年の今頃は本当にドライで暑くて真夏のようだったので、バカンス気分で「ひゃっほー!」って感じだったんですが、毎日ニュースでダムや川の水位が下がっていると報道されていたのを思い出しました。

でもやっぱりお天気の日が増えて欲しい・・・。去年と今年を足して2で割ったぐらいのお天気がパーフェクトなんだけれどねぇ。むむむ。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-25 11:38 | イタリア・ボローニャ | Comments(6)

なぜ??

このブログ、夫の話題が多くて恐縮なんですが、今回もまた・・・

だってねだってね、またあったんです。

昨日の朝彼がお店を開けようと、ドアの外にガチャガチャのマシン(ガチャポンっていう?)やら広告ボードなどを出していると、25歳ぐらいの若い女性が「入ってもいいですか?」といかにも開くのを待っていたかのようにいの一番で入ってきたそうです。

急ぎの買い物かと思って聞いてみると、その女性、

「あの・・・変な質問なのは分かってるんですけど、、、

今日って水曜日でしたっけ、木曜日でしたっけ??」と。

夫が水曜日だと答えると、お礼を言って去って行ったそうです。(何も買わずに。)何度も確認しましたがほんとにほんとにほんとーーーにそれだけだったんだそうです。(しつこい?)

真隣のクリーニング店は夫の店よりも30分早く開店してやっていたし、周りにいくらでも通行人がいただろうに、

一体なぜ彼に訊く???

わざわざ文房具屋が開くのを待って店に入って来て訊くような質問でもなかろうに・・・。

夫に「ストーカーじゃないのぉ~048.gif?実はどうしてもあなたとしゃべりたくてさ、待ってたとか。」なんて言ってみたものの、初めてのお客さん(?)だし、別に状況から判断してなんともなさそう(笑)。

あぁ、ほんと世の中理解に苦しむことが多い。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-22 22:45 | | Comments(4)

金魚の泳ぐチャイニーズ

週末から雨続きです。ここにも梅雨があったか、ぐらいな。

今日はチェントロで友人二人とランチ。雨が強くて、買い物をしていた通りから程近いチャイニーズレストランへダッシュ!

このレストランは、

f0077159_1572286.jpg


床下を金魚が泳ぎます。(股の間から撮った写真ですいません。)

他の友達や夫から話を聞いていたので多分よく知られたお店なのでしょう。味もまずまずでした。(ちょっとしょっぱかったかなー。)

f0077159_1593961.jpg


Ristorante Cinese "LA CINA" ("Chung-Fua")
そのものずばりの名前・・・
Via De'Monari, 6
(Indipendenza通りから至近)

出てきたお箸が使いまわしなのはいいとしても、あんまりきれいじゃなかった(染みが残っている)のがちょっといただけなかったけれど、他は普通でした(笑)。金魚が見たい方は(?)ぜひ。



午後は・・・
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-21 18:52 | | Comments(8)

今年のFattorie Aperte

f0077159_19345487.jpg


去年初めて体験したFattorie Aperte(農場を一般の人たちに開放するイベント)が楽しかったので、今年も行って来ました。(Fattorie Aperte2008・Emilia Romagna版のHPはこちら*イタリア語)今年は5月11日と18日の2日間の開催でした。私達が行ったのは2日目の昨日。

天気予報では日曜日はお天気が悪いと言われていたのですが、初日の11日には行けなかったのでいずれにしても最後のチャンスのこの日は決行!お昼前に業者へ仕入れに行っていた夫が帰って来てからの出発でしたが、二人ともお腹が空いていなかったので朝ごはん抜きで(試食狙いです!)車に乗り込みました。


More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-19 11:00 | イベント | Comments(6)

眠れない夜(オット編)

f0077159_19455099.jpg
おいらにゃ全くかんけーのない話だにゃー・・・すぴ~・・

* * * *

珍しく今朝は夫が寝坊。

いつも家を出る時間を5分以上過ぎた頃に「がばっ!」と飛び起き、慌てて仕度していました。私は、、、すいません、目覚ましが鳴ったのにも気づきませんでした012.gif

昨日準備するのを忘れたお昼ご飯用のパニーノを急いで作っていると、わざわざキッチンまで「2分で仕度して出かけないといけないんだから、そんなことしなくていいよ(泣)」と言いに来ました。そんなこと言ってる間に2分経っちゃうってば。今回は超特急だったので、夫のだーいすきな「野菜抜き」の、パン+モルタデッラ(ボローニャ産ハムのようなもの)のパニーノと、Formaggino(6Pチーズみたいなやつ)2個、それにヨーグルトという栄養のバランスも何もあったもんじゃないランチになってしまいましたが、彼は多分そういうほうが好きなのでいいか。2分でできたし(笑)。

一昨日の晩彼はあんまりよく眠れなくて、まだ疲れが取れてないみたいですね。というのもこの時期いつも問題になることがありまして。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-14 12:39 | | Comments(4)

似てる?似てない?

f0077159_514175.jpg


早速Wiiで夫と私のキャラを作ってみたんですけど・・・どうでしょ。

なんとな~く似てる、ってぐらいにしかならないような・・・。彼の眉毛はこんなきりっとしてないし、私はもっと目が細い。たはっ。

夫なんか鏡とテレビ行ったり来たりして、「いや、俺こんな顔じゃないよ!」とかなり真面目に取り組んでおりましたが、私なりにこれが精一杯でーす。

要編集?

いい歳して、あぁ楽しい~(笑)♪←おバカ
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-13 05:12 | | Comments(8)

オーガニックレストラン

誕生日の前日。夜お店を閉めてから向かったのは・・・・

f0077159_19495557.jpg



More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-12 11:16 | | Comments(2)

今年の5月11日は

母の日。と同時に私の誕生日でもありました。

今年もまた一つ年を取ってしまいました・・・はぁ。

もう本当に嬉しくない歳なので忘れてしまいたいぐらいですが、周りの人たちは親切にもちゃんと覚えてくれていてお祝いをしてくれました。遠く離れた家族や友人からも「おめでとう」メールが。みなさん本当にありがとう!

お昼ごはんは母の日のお祝いも兼ねてお義母さんのおうちにお呼ばれ。彼女はランチに呼んでくれるときいつも夫に電話してきて、「Tomokyは○○好きかしら。」とか「一度食べたしまたこれ作って嫌がらないかしら。」などと訊いてくるんだそうです。本当に気を使ってくれていて申し訳ないぐらい(><)。何でも食べるしなんでも好きだといってあるんですが・・・。こんな理由もあって、いつもできるだけ食べるようにしてお腹パンパンになるまで食べちゃうんだよなぁ。最近は無理しなくなりましたが。

今回はまた彼女から「こんなんでいいかしら?何なら買ってくるし違うのにするけど」と夫に相談のあった、彼女の得意料理であるトルテリーニとポルペットーネ、それに小玉ねぎの煮込みにポテトのピューレなどなど、クリスマスなどの大ごちそうランチに出てくる料理が揃いました。デザートに苺のレモンシロップがけと、これも得意のドルチェであるお米のケーキ↓。ケーキはずっと別の部屋に隠してあって、一番最後にロウソクと一緒に運ばれてきました。

f0077159_625327.jpg


火をつけると『Happy Birthday to You』の音楽が電子音で流れるというハイテクキャンドルでございました。なんだかいい歳した大人ばっかりなのにかわいくて笑ってしまった。で、照れつつロウソクを吹き消したのですが・・・・音楽なりっぱなし(笑)!みんなで「もう役目は終わった!止まれ!(笑)」などとわいわい言っていると程なくして止まりました。多分温度センサーがついているのでしょう。

プレゼントは・・・
[PR]
by tomoky_ex | 2008-05-12 09:21 | Other | Comments(11)