イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ボローニャの水路

今日は前に通っていた語学学校で知り合ったMちゃんがとうとう学校を終えて日本に帰ると言うので、じゃぁ帰国前にお茶でも・・・と、同じく学校が一緒のH子ちゃんとK君も一緒にお昼時におしゃべりしてきました。来月末にはK君も滞在期間を終えて本帰国。

よく考えてみたら10歳以上離れていたりするのだけど、おそらく彼女達はそんなことを気にしていないので話しやすい。相変わらず楽しくわいわい話して短い時間を過ごしたのだけど、楽しかっただけに帰国しちゃうのが寂しいねぇ。せめてH子ちゃんにはもうちょっといていただいて。ええ。よろしくお願いします(笑)。

f0077159_10577.jpg

↑運河はともかく、この一角は昔ながらの建物の雰囲気がプンプンして大好きです。

帰り道、H子ちゃんが郵便局へ行くというので一緒に歩いていたのですが、その途中にある旧市街の一角。「昔はこの下を水路が通っていて、あの鉄柵の下に見えるんだよ」と、ず~っと前に夫が言ったことを思い出してH子ちゃんにも話してみたら、「えっ!見たい見たい!」とそこへ向かって歩くH子ちゃん。私も次に友人がボローニャに遊びに来た時にこういう「穴場」的な見所にも連れて行きたいと思っていたので、久しぶりにこの目で見ることにしました。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-29 16:40 | イタリア・ボローニャ | Comments(2)

魚!

ちょっと前にこの方のこのサイトを見てから「今年中には作りたいなぁ」と思っていた黒鯛とポルチーニとジャガイモのオーブン焼。ボローニャのカルフールのチラシを見ていたらどんぴしゃで黒鯛のOffertaが出ていたので、ドキドキしながら一尾買って来て作ってみました。実はここに来てから切り身サーモン以外の魚を買うのは初めて。やっと魚らしい魚をゲットしました~(涙)。

f0077159_6524220.jpg

↑え~っと、確か「レモンの切り」って書いてあったような・・。はい。分厚いです。性格出てます(汗)


あとで家にあると思っていた乾燥ポルチーニの貯えがなかったことに気づき、乾燥しいたけだった上に、分量は適当だったのだけど、魚は中身が柔らか~くなっていて意外にあっさり、ジャガイモも甘くほっくり、魚のうまみも染み込んでいておいしかったです。

実をいうとこの方が紹介していたタコを使ったこの料理も頭から離れなくて、ず~っと作ってみたいと思っていたので、魚に興味のない夫にチラシに載っていた冷凍タコと黒鯛を見せ、「どっちか買いたいんだけど、どっち食べたい?」と訊いてみた。なんか究極の選択をしているような顔で一瞬「んん・・」と考えた末、黒鯛を指して「こっち。」と。はい、決定。

切り身はともかく丸ごとの魚に慣れていない彼は絶対タコの方を選ぶと思っていたのだけど、そうじゃなかった・・・。ということは、彼はタコ嫌いなのか?それともただ気分じゃなかったのか。まだまだ知らないことがある結婚1年目の妻なのでした。なんちて。(今訊いたら「次はタコでいい」と言ってましたけど。「~でいい」ってなんだ、「~でいい」って!ま、特に好きではないけど頑張るらしい。)

ちなみに彼は上の黒鯛を食べる時は骨があると嫌なのか、皿に取り分けた魚の身を全部細かーーくほぐしてから食べてました。それってあんまりおいしそうじゃないなぁと思って見ていましたが、後で「おいしかったよ」と言ってくれたので、ま、いっか。

こうやって少しずつ彼にも魚介類に慣れさせて行こうとたくらんでいるところです。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-28 22:44 | | Comments(8)

Carta d'identità

1月に住民登録を申請してから一ヶ月強、登録が完了したとの通知が来ました。

登録が完了したからどうした??と思った私はとても忘れっぽい・・・。夫には「多分なんか証明書みたいな紙をプリントアウトしてくれるんだよ。結婚証明書みたいなやつ。」と言われ、そうなのかと納得。とりあえず市役所へ行くことに。

前日に夫が、「そうだ!なんかもう一つあったよ・・・。住民登録が終わったらCarta d'identità(身分証明書)が作れるんだった。必要書類と写真を持って行くの忘れないでね。」と言うので、そうだそうだと私も思い出しました。だから忘れすぎだっての。

昨日行く予定だったのが窓口がお休みだったため、今朝行って来ました。

窓口では、
「えーっと、住民登録が終わったって言うはがきをもらったんですけど・・・・(どうすりゃいいの←心の声)」
と言うと、職員の女性が、
「そうすると、何をしたいのかしら?Carta d'identità?」
と言ってくれて、あぁ、『住民登録=>身分証明書』っていう流れなのかぁとようやく理解しました。わからんのよ、何をするべきかとかを最初にまとめて外国人に教えてくれたりしないので。一つ一つ気づいたことを片付けていく感じです。

さて、Carta d'identitàを作るために必要な物は以下でした。備忘録として。

・Permesso di soggiorno(滞在許可書)
・パスポート
・顔写真3枚
・5.42ユーロ


このCarta d'identità、髪の色、目の色、身長を記載するところがあるのですが、日本のパスポートにはそういう項目がないため、その場で、その女性が私を見て判断して登録しました。が、彼女の目には私の髪の毛も目もCastani、つまり栗色に見えるらしい!ほんとか??黒じゃなくていいの??染めてないのに。びっくりしたなぁもう・・・・・。

というわけで、私の髪と目の色はどちらも

Castani

で登録されています。やっとイタリアで身分が証明できるようになったっていうのに(大げさ?)、ちょっとまだ自分を納得させるまでにいたっていません(笑)。ま、日に透かして見ればこげ茶かな。

ちなみに住民登録に関しては、別に何も書類を発行したりはしませんでした。夫よ・・・。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-26 12:23 | 手続き | Comments(10)

撮影大会?

昨日の日曜日は私も夫もなかなか朝起きられなくてゆっくりごろごろとしてしまいました。夫も何気に連日友人と会う約束が重なっていたので寝不足気味だったみたい。

でも私が肩だけじゃなく背中も痛いと前の日までうんうん唸っていたら、お昼ご飯を夫が作ってくれることに。手伝おうと思ってキッチンに入ろうとしても入れてくれない(笑)。そして「できたよ~」と呼ばれて言ってみたら、これ↓がテーブルに・・・。

f0077159_5411934.jpg


正直「やられた!」と思いました。

こういうアイディアは浮かばないんだなぁ、私。彼はどこかでこういうデコレーションで出てきたのを見たんだか食べたんだかしたことがあって、いつかやりたいと思っていたそうです。どんどんやってちょうだい!(笑)

周りに並べてあるのはグリルして塩をちょっと振ったズッキーニ。スパゲッティのソースは多分彼のオリジナルで、人参、チェリートマト、マッシュルーム少々、ナス少々が入っているそうです。シンプルな味付けながら、ズッキーニをグリルした風味がちゃんと効いていてなかなかおいしかったです。ありがとう、夫!(もちろん彼が料理した後の道具やなんかの洗い物は私でしたけど、想定範囲内でしたから~!)

そして本題。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-25 21:34 | | Comments(4)

いててて・・・

f0077159_6174040.jpg


昨日の夜、久しぶりに朝ごはん用のマフィンを作りました。キャロットレーズン(こちらの本参照)なんだけど、人参はともかく、レーズンはどこだ・・・(汗)。

それはそうと、この時に無理に泡だて器を振り回したのかなんなのか、この後から劇的に右肩がじんじんと痛くなってきて、昨日の夜はどんな体勢をとっても痛くてよく眠れないほどでした。寝違えたように首も回らないし(TT)。

多分こちらに帰ってきてからずっと忙しかった上にたまに食べすぎたりしていたので、体に来ちゃったのかなと思ったり。

今日の夜は夫が友人達と一緒に魚料理を食べに行くといって、私もメンバーに入っていたのだけど、行く場所が遠い上に開始も帰宅できる時間も遅いと分かっていたので、今回はパスして家でゆっくりさせてもらうことにしました。夫の店の手伝いはちゃんとしましたが。

今はちょっと楽になった気がするけど、早く首が回るようになってほしい。ううう。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-23 21:16 | | Comments(8)

日本語

f0077159_19324236.jpg

↑箱好き~・・・・うっとり

この箱の中には、教師時代に使っていた日本語の教科書類がいくつか入っていたのですが、以前夫が使うかも・・と思って送ってあったのを、ずっと使わずに戸棚にしまいこんでいたのをすっかり忘れていました。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-22 11:31 | 働く・習う | Comments(14)

Centroの夜

f0077159_23595974.jpg

↑Via Zamboniから見るS.Giacomo Maggiore教会

昨晩は夫の友人マルコの誕生祝いでサプライズディナーが企画されているというので、久しぶりにCentroを歩きました。

夫は店が終わってから合流することになっていたのですが、私は一足先に出てきて夫が来るまで友人H子ちゃんと会い、お茶でもすることに。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-21 14:59 | | Comments(4)

人それぞれですが

f0077159_2342399.jpg


昨日の午後は久しぶりに夫の店の手伝い。

自宅からバスでまずCentroへ、その後別のバスに乗り換えて町と反対方向へ行くといういつもの道のりですが、なんだか1ヶ月ぶりというだけで外に出るのもバスに乗るのも新鮮でした。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-20 13:47 | | Comments(8)

めが、ね~・・・。

f0077159_2117338.jpg

↑この眼鏡は何個目かな?もう数えられません・・・・。

私は両目ともとても視力が弱く、しかも乱視もかなり入っているので性質が悪い。

小学生の頃から眼鏡をかけ始め、大学に入ってからコンタクトレンズに切り替えました。これまで作ってきた眼鏡とコンタクトレンズにかかった費用、考えただけで目が回りそうです。目が良かったらだいぶ経済的に助かったよなぁ、と思うと、つくづく親は大変だったなと思います。

大人になってからは例えば、19歳だか20歳だかの時にディズニーランドでアルバイトをして、初めてまとまったお金をもらったときに買ったものが新しい眼鏡だったのを思い出します。あの時は「失敗は許されない!(?)」とどきどきしながら眼鏡屋をいろいろ回ったなぁ。なかなか完璧な眼鏡に出会うのも難しいんです。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-19 13:16 | Other | Comments(6)
日曜日だし、今朝はゆっくり寝ていよう・・・・なんて思ったら、早朝アホ猫サーシャが退屈して寝室のドアをノックするものだから目が覚め、その後は時差ぼけも手伝って全く寝つけず(T-T)。あきらめて寝ている夫を起こさないように7時にはふとんを抜け出し、ネットサーフィンなどをしておりました。

でも、今日は朝がちょっと嬉しかった!なぜかというと、これ↓↓を使ってみたかったから~

f0077159_16452928.jpg


何年も前に、コーヒー好きの私に妹がくれたミルク・フォーマーなのですが、イタリアに渡る時に持ってくるのを忘れて、ずっと実家に眠っていたのです。もらった時はまさか本当にイタリアでこれを使ってカプチーノを作るなんて考えもしなかったのだけど、人生って不思議なもんですね。

さて、これを作っている時の外の気温はマイナス1℃。昨日の地方版ニュースで見た天気予報で、今日の気温が最高4度、最低マイナス4度と出ていて「は?」って感じでしたが、夫もそう思ったらしく、案の定「やっぱり君が帰ってきたからだ」と言われました。

やっぱ、そうなの?ということは、実家はこれから暖かくなるんだろうか。もしそうならめちゃめちゃくやしい(笑)。ま、部屋の中は20℃ありますが。

More
[PR]
by tomoky_ex | 2008-02-17 18:56 | Other | Comments(8)