イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

<   2007年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Bloody Questura

詳しく書く気にならないぐらい、今日はいろいろあった。

昨日から滞在許可証のことで飛び回っている。

どこに行っても、誰に聞いても誰も本当のことを知らない。いくらプロセスが面倒くさくても、本当のことをきちんと最初から何をやればいいのか、何が必要なのか教えてくれればやるよ。でもみんなが違うことを言ってその通りに全部やっていたら本当に体も精神も持たない。

今日はAが朝お店を休んで(お義母さんが代わりにお店に出てくれて)朝から一緒に問い合わせに付き合ってくれたのだけど、Questura(警察署)で言われたままに郵便局→自宅付近の市役所支所→Questura、さらに自宅に戻るのに一旦Aのお店に戻って彼の車を引き取りに行ったり、とにかく片道30分の距離を何往復したか分からないほどあちこち翻弄されて、挙句の果てに「今日は上司が休みで最終的な判断はできないので、また来週の火曜日以降に来て欲しい」と言われる始末。ああ!

滞在許可証がないと、「住民」になれない。

健康保険は滞在許可証がなくてもTemporaryのものが申請できるらしいけど、とにかくQuesturaでの情報収集を先に・・・と思っていて、今まで保険申請の時間を作れなかった。それを今日ほど後悔したことない。海外旅行障害保険がつい何日か前に切れてしまったのを、今日まで深刻に考えていなかったけど、考え出したら外に出られないぐらい怖くなってしまった。

私、今多分人生で初めて保険なしかも。

もし明日Azienda Sanitaria Localeに行って申請できなかったら、復活祭の休みに予定していたVerona行きは死ぬほど残念だけど取りやめにしようと思う。何があるかわからないから。神経質すぎるかもしれないけど、何も起きないって誰も約束できないし。ああくやしい!!本当にAと二人で楽しみにしていたのに。

今日はこれで一日中本当に地にへばりついて過ごしているような気分だ。

最後に一言。

もし子供が生まれても絶対、絶対Davideという名前になんかするもんか!そして警察官になんかになったら勘当だ!覚えてろよ、Davide!ちっくしょ~!!(今落ち込んでいるのは彼が原因ではないけど、今日一日無駄になったのは明らかに彼の責任。)
[PR]
by tomoky_ex | 2007-04-06 21:30 | 手続き | Comments(2)

米 in Bologna

私は日本人なので、やっぱり海外にいても日本の(ような)米が食べたい。

ボローニャにはいくつか小さいアジア食材屋があるのだけど、ほとんど中国系。その中でCentroにあるAsia Mach2というお店にはある程度基本的な日本の食材もおいてある貴重なお店。メルボのアジアングロサリーに比べたら屁のような(失礼)品揃えでいつもがっかりして帰ってくるのだけど、それでもないよりはましである。

ここでいつも米を買う。

普通はMade in Italyのもの。

いつも買っていたKing Riceというブランドの変わりに、先週見つけたこの米。
f0077159_4551143.jpg

"Shionde"と書いてある。そしてこのうそ臭い江戸時代の衣装を着た男性の絵・・・。Shinodeとはまさか・・・と思いきや、
f0077159_4574327.jpg

やっぱり「日の出」と。il||li _| ̄|○ il||li 江戸っ子ですか。

大抵この手のイタリア産の寿司ライスを買っている。安いので。1kg€1.60~€1.90(¥254~¥301)ほど。でも日本のお米に比べると、全然味がしないんだよ~。精米しすぎなのかな?とにかく日本で食べるお米に比べたらおいしくない、というか味がしない。

と思っていたら、先週お店に行った時に、たま~に置いてあるアメリカ産のNISHIKI米を発見。しかも「新米」と書いてあるじゃぁありませんか!!
f0077159_510473.jpg

NISHIKIはかれこれ9年前に私がアメリカに1年住んでいた時にお世話になったお米で、日本人の多いアメリカ全土で流通しているだけあって、味も保障つき。味なしの「Shinode」や「King」に比べたらおいしいはず!それにこのイタリアで新米が食べられるなんて!!今回は絶対これを買うわ!!・・・とやや興奮気味に2.5Kgの袋を手に取り値段を見てみると・・・

 €7.60 (約¥1,206)って!!

むきーー!(ノ`□´)ノ⌒┻━┻

思わずちゃぶ台を投げたくなるような値段なのだった。2.5kgですよ、奥さん。どんな米だよ!無洗米らしいけどぉ、だからぁ???

どうせ高い輸入費用を払うなら日本から輸入しろ!!と思うのは私だけでしょうか。ボローニャの皆さん、立ち上がりませんか?いや、立ち上がってみてくれませんか?ミラノやローマの日本人はどんなお米を食べているんだろうか。無性に気になってきた今日この頃である。

もう一種類さらにグレードの高そうな米もあったのだが、それは5kgで€16(約¥2,540)以上もするのであほらしくなって見もしなかった。

でも結局『新米』にひかれて、高いNISHIKIを買ってしまった・・・。それ(2.5kg)だけじゃもちろん足りないので『Shinode』も・・・。今のところ値段は夫には内緒である。
[PR]
by tomoky_ex | 2007-04-04 21:37 | | Comments(4)

結婚後の私

って、ラブラブしてま~す♪」、とか新婚生活楽しんでま~す♪」とか書いてみたかったんだけど、ほんとうは(笑)。

実は、日本やオーストラリアからのみんなを送り出してからの私は、ず~っと体調が悪くて、まったく日常生活に復帰できていないのでした。がっくし。

結婚式の次の日(日曜日)に、神戸の友人Mちゃんと両親、そしてエストニア人のKが帰国。Aと一緒に3回空港へお見送り。この日は雨でねぇ~。寒かったです。私とA以外はちゃんと時間があるうちにボローニャの観光をしていた。雨なのに塔に上ったりして。偉い。空港へ行く合間に、居残り組みと街でランチを食べ、夜は家で宅配ピザを取り、Pizzaパーティー。妹のお友達TMさんのお誕生日もお祝いする。この日、クリスマスにAが業者からもらったスプマンテの大ボトルがようやく開けられ、あっという間に空になった。めでたしめでたし。

そして月曜日は韓国人の友人MH、山形からの友人Jr.、妹とTMさん、そして姉、と4組が帰国。

朝早く出発するMHは出勤するついでにAが空港へ寄って落として行ってくれた。Jr.と妹たちは大体フライトの時間が一緒だったので、夕方のフライトまでまだ時間がある姉も引き連れてみんなで駅からバスで空港へ。なぜかみんな生チーズを買いたいというので、買い物のお手伝いなどをしてからお別れをして、再び姉とともに街へ。

姉が駅で荷物を預けている間に、私は彼らが泊まっていた宿に行って、なぜか私のものだと勘違いしてチェックアウトの際に持って来てしまった宿の私物を返しに行った。

この日も前日同様しっかりと雨が降っていてしかも寒くて、町歩きをしようにも難しい状態。それでも姉とはお土産を買うので駅の近くでショッピングをしたり、ランチを食べに行ったり、そのあとお昼休みに合流してくれたAに迎えに来てもらって彼のお店に行ったりして、なかなか盛りだくさんで過ごした。その後またAに駅まで送ってもらい、そこからバスで空港へ。私、今回何回空港へ行っただろう?もう、超「通」(つう)かも。ボローニャ空港のことなら何でも聞いてください(笑)。

そしてこれから30時間の長旅をする姉をお見送り。チェックインに時間がかかって結局一緒にお茶する暇もなかったのが残念。

それから1~2日は疲れがど~~っと出てきて、少々腑抜け状態でした。洗濯物が溜まっていたのを片付けたぐらい。あとはPCの前に座って、「結婚しました」メールを友人達に送る作業でぐったり。日本語はともかく、英語、イタリア語のも書いていたりしたので、何時間もかかってしまって(^^;)

そして、木曜日にまたしても喉が痛いなぁ~とは思っていたのだけど、この日の午後は結婚証明書をもらいに行ったり、Aの亡くなったお父さんのお墓参りをしようという予定だったので外出。近くのスーパーの2階にある市役所出張所のようなところで書類を受け取り、ついでにスーパーで買い物をしてから、滞在許可証のことで質問があったので、メインの郵便局へ問い合わせに。

それからAとお義母さんと一緒に近くの教会へ行き、お義父さんのみならず両家のお祖父さんお祖母さんたちのお墓を回った。結婚式の時に花の装飾を担当してくれたお花屋さんはこの教会のすぐ前にあるお店だったので、ご挨拶がてらお義父さん用のお花を買い、それからお参りをした。

これで冷えちゃったのかなぁ。そんなに長く歩き回ったわけではないのだけど。金曜日に完全に風邪。喉も腫れてしまって咳も止まらなくなったりするので、また2月の悪夢が・・・?と心配になるほど。

そして土曜日は生理痛で動けず、風邪とダブルパンチという感じ。なんか、血の気がないからかへろへろ状態。

日曜日は事前にバスケの試合を見に行く予定があって、チケットも買ってしまっていたので、昼まで寝ていてだいぶ症状がましになっていたので決行。

ここ3日間ほとんどベッドの上で過ごしていたような気が・・・。

そして今週月曜日は「とうとうイタリアでも花粉症になっちゃった?」と思うほど鼻水、くしゃみが止まらず。風邪ではなく花粉症だと判断して外を動き回って、夜映画なんかも見に行っちゃったりしたら、案の定火曜日にまたぶり返した。花粉症じゃなかった~(ToT)。いいのか悪いのか。

なので火曜日(昨日)と本日はまたしてもベッドで過ごしている。でも飽きちゃったのでこうして日記を書いていたりする。

今年はなんなんだろうなぁ?2月にかかったインフルエンザがよっぽど影響が強かったのか、あれからずっと体調が完全じゃない。早く暖かくならないかなぁ。今回はインフルエンザじゃないと分かるので、もう治りつつあると信じているんだけど、やっぱりこう寒いといくら気をつけてもいつの間にか風邪をひいてしまっていたりするので怖い。アパートの中が寒いのも問題。

来週月曜日は復活祭のお休み(イタリア語でイースターはPasqua)で珍しく(←まだ実感なし)もお店が休みになるので、日曜から一泊でVeronaへ行く計画を立てている。久々の泊りがけの小旅行。しかも初めてのベローナ!それまでには絶対風邪治すぞ~!

月曜日に観た映画『BORAT』
[PR]
by tomoky_ex | 2007-04-04 12:39 | Other | Comments(2)