イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

カテゴリ:家のあれこれ( 20 )

電気屋さん来た(2)

(前記事からの続き)
翌週にも電気屋さんに来てもらうアポを取りました。

今回は緊急ではないので、前もって決めた(彼が指定した)時間でしたが、45分遅れで到着。まぁイタリアですからね。ちゃんと来てくれただけでもね(笑)。

この日の作業は、前回の予告通り、ブレーカーを効率よく分ける、特に外と中を完全に孤立させることと、ボイラーのブレーカーを新たに個別に作る(ていうか、前にもそうだったはずなんですけど、見せかけだけだったの)こと。前回話を聞いた限りでは、比較的シンプルな作業であるということでした。


続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-18 11:56 | 家のあれこれ | Comments(0)

電気屋さん来た(1)

前記事からの続きです。

翌日の朝夫が電気職人さんに電話をすると、午後2時過ぎに来てくれるとのこと。

で、30分ほど遅れて来てくれたんですけど、そのころには電気が全部点くようになっていて(乾いたらしい)問題を特定するのがかなり難しかったらしいです。

それでもとりあえずブレーカーをチェックしてくれまして。


続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-16 09:35 | 家のあれこれ | Comments(0)

今度はなんだ!電気だ!

先週の木曜日のできごと。



夫より早く帰るため、バスで家に帰ると家じゅうの電気が消えていて庭の照明も消えて真っ暗な状態になっていました。


この家、雨が降るとたいてい庭のどこかの電気が湿ってブレーカーが落ちるので、それが原因で家じゅうの電気が落ちることがよくありまして。(どんなうち)

家には細かく分かれているブレーカー(
Interruttore di sicurezza)と、家の中の電気と外および地下の電気と二つにわかれたブレーカー?(Salvavita:漏電防止遮断器)があり、その後者の方がいつも作動するのだけれど、ほとんどの場合、外の方は外が乾くまで使えないので、中の電気だけつけて過ごしているわけです。つまり、家の中(地下以外)は通常はなんの問題もなく使えるということ。



f0077159_02042588.jpg

で、今回も雨がちの湿った一日だったし、いつもの問題だろうといつもどおり切れてしまったSalvavita(漏電防止遮断器のほう)の家の中の電気だけをもとに戻して、ご飯の準備などしていたら、、、



続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-10 18:05 | 家のあれこれ | Comments(0)
f0077159_15464914.jpg



6月、日本では梅雨突入でじめじめしたお天気のイメージですが、イタリアは「通常は」いよいよ夏が始まり行楽シーズン突入、という感じになる、、、、はずなんですが、あれ、今年はならない(笑)。

どうも6月に入ってから変わりやすいお天気が続いて、朝いいお天気だなと思っても、夕方雨が降ったり、雲の合間から日がのぞけば暑いしそうでなければ涼しい、湿気もあるし、なんだこれという感じです(;´∀`)。ボローニャはそれでも日中は気温が上がって半袖で過ごせる感じ。山の我が家は曇っていると上着が必要です。

そんな今年の6月。

我が家の庭もいろいろな花が咲いてきました。(やっぱり例年に比べるといろいろちょっと遅い感じがしますが・・・。)裏のおっちゃんアントニオの家との境にある蔓バラもやっと咲きました。↑

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-06-13 07:40 | 家のあれこれ | Comments(2)

気温とテレビの関係?

f0077159_3342749.jpg

お天気がいいと猫も嬉しい。


1週間前、1月だというのに最高気温が22~23度にまで上がったボローニャ。数日ぽかぽか陽気で一体どうしたの?という感じでしたが今週は冬に逆戻り。朝晩に通る近くの村の電光掲示板にはマイナス9度の表示が・・・。ぶるる・・・。幸い今のところ寒いだけで雪が降ったり凍ったりはしていないので助かっています。

さて、気温が下がると我が家では不思議な現象が(?)起こります。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2016-01-20 20:41 | 家のあれこれ | Comments(2)

1年後、結果は出たか?

f0077159_135992.jpg

暖房の上でしかも日が当たると来れば猫が行かないわけがないですよね、の図。


夫に言われて思い出したのですが、去年我が家のプロパンガスをメタンガス(都市ガスの位置づけ)に替えてから1年が経ちました。

いやぁ、日付を見ようと思って過去記事を読んでいたら、なんか大変なことになっていたんですねぇ。うわー思い出したくない(笑)。くわばらくわばら。

それで、底なしの金食い王者No.1だったプロパンガスに比べて、どのように節約になったのか?と気になるところですよね!(そうでもない!はい!)

最初の予想では、まぁ大体半分ぐらいになれば上々かなぁ、なんて思っていました。

それで、概算ではありますが、プロパンガスで払った前年1年の金額とメタンになってからの1年の金額を比較してみたら、予想を下回るほぼ3分の1という結果でした!

都市部にお住まいの方にとってはおそらく普通の金額なのでしょうけれど、プロパンガスが本当に破産するんじゃないかっていうぐらいものすごい請求額だったので、それが「通常の」金額になったというだけでも思わず踊りたくなるぐらい嬉しい。

いや、実際のところこれが毎年続くわけではないというのは分かっているんです。

なぜかというと、この1年は気持ち悪いぐらいに暖冬で、その前の大雪に見舞われた年なんかとは比較にならないぐらい暖房をつける時間が少なかった。その上どうも中途半端な寒さだったせいで、電気の小型ヒーターの方を頻繁に使ってしまって、ガスの使用量を抑えていたというのもあり。(おかげで電気の請求書がすごくて今年はほとんど使ってません(~_~;)今度はガスの使用量が増えそう)

こんな感じですが、一応の目安にはできそうです。

工事代もかかるし手続きもめんどくさいし工事をすれば一筋縄じゃいかないし(過去記事参照)・・・とメタンガスに替えようか替えまいかまだ足踏み状態のそこのあなた(いない!はい!)、替えるだけの価値はあります!するべし!(あくまでもイタリアでの話ですけれど。)
[PR]
by tomoky_ex | 2014-11-25 22:50 | 家のあれこれ | Comments(4)

ガスの問題最終章

f0077159_7403517.jpg

11月末、寒くなってちょっと雪が降ったりしました。ガスがあってよかったぁぁ


さて、月曜日の続きです。

午後、私と義母でお店番をしている間、夫は自宅へ戻って配管工を待っていました。が、またしても予定の15時には来ない。で、1時間近く遅れてきた配管工、肝心な道具を忘れてきたとかでまた家に戻ってしまったと夫から連絡。

この日私は夜の授業があって店の終わりまで待っていられないという時間の制限もあって、なかなかやきもきさせられました。もうーー!(--;)

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-11 07:30 | 家のあれこれ | Comments(6)
(前回からの続きです)

ガスなしの週末をなんとかやりすごし(日曜日に電子レンジで鍋2杯分のお湯を沸かして根性で洗髪したり!ぜぃぜぃ)、待ちかねた月曜日がやってきました。

午後3時に配管のおっちゃんが来て、ガス管の詰まりをなんとかしてくれる・・・はず・・・。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-10 22:41 | 家のあれこれ | Comments(0)

ガスの切り替え当日は

f0077159_794742.jpg

配管工のおっちゃんが台所で格闘


(前回からの続き)

さて、11月18日(月)。

キッチンのガス台用の部品を頼んでそろそろ着くかな?というタイミングで、夫が都市ガスの会社(Hera)に契約しに行って来ました。

契約と同時に、開始する日時の予約も入れてもらったのですが、一番早くて同じ週の金曜日(22日)のお昼と言われ、慌てて配管工にも連絡を。21日木曜日の朝から来てもらえるとのことで一安心。

ガス台の部品も問い合わせたらその日の夕方「届いた」と連絡が来て、こちらも翌日ゲットしに行って無事に間に合って一安心。

水曜日のうちにお湯やらガスを使うことは全部やっておかなくっちゃ!と洗髪から料理からいろいろとやっていざその日を迎えました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-08 10:38 | 家のあれこれ | Comments(4)

えらいこっちゃガス交換

f0077159_74134.jpg

ガスなしの最中は暖炉とミニ電気温風ヒーターが活躍


2011年の晩秋に今の山の家に引っ越してきてからこっち、前の住人が使用していたプロパンガスをそのまま名義変更して使っていました。

裏のアントニオ氏が引越し後に「君達のところはプロパンなの?家の外までメタンガス(日本の都市ガスの位置づけ)が通ってるから、あとはつなげるだけだよ。プロパンより安いから早く替えるといいよ。」という話題を出した頃にはすでにプロパンガスの会社と契約を済ませてしまっていて、しかも最低でも2年間の契約が義務付けられていました。その前に解約をするにはいろいろ罰金やら煩雑な手続きやら面倒くさいことになると・・・。

いずれにしてももうすでに寒くなっていてすぐにガスが必要だったし、家の契約のバタバタが尋常ではなかったので、都市ガスに切り替えるための工事やなんやらを考える余裕もなかったというのが実情。

がっ!あまりに高い、、、高すぎるorz このままでは本当に破産しちゃう・・・

というドキドキの2年間を過ごし、やっとこの12月に契約が切れるので、都市ガスに切り替え(られ)ることに。といっても寒さが本格化する12月まで待っていられないので、もうやっちゃう!と11月に動きました。

続きを読む
[PR]
by tomoky_ex | 2013-12-07 10:41 | 家のあれこれ | Comments(0)