イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

2007年 01月 17日 ( 2 )

家族集合

3月後半に予定している結婚式。

初め私の家族では両親だけが参加する予定だったのが、最近になって妹が友達と一緒に来ることに決め、そのあと姉も旦那・子供は残して1人でオーストラリアから来てくれることになった。

義兄・義弟・甥・姪に来てもらえないのがとても残念だけど、とりあえず私の家族が全員そろうことになった。よかった。

ということで、早速姉と妹に何か歌うように要請。今までなぜか姉妹の結婚式で歌うことが恒例のようになっているので、今回私のときも何かやってもらわんと。

ちなみにAのお兄さんもドラマーで、今までバンドで演奏していた人なので、結婚式後のランチパーティーではお兄さんつながりで生バンドを手配できるんじゃないかなぁ~と思っているところ。私はお兄さんの演奏を聞いたことがあって、あんまり好きなジャンルじゃなかったので(Rockって感じ)、できればJazzyっぽいジャンルのバンドを探したいのだけど、A曰く、「あの人たちはプロなんだからどんな曲でも弾けるんだ」とのことなので(超疑問)、まぁお兄さんやお友達に花を持たせるべきかもな・・・とも思ったり。

家族の泊まる宿
[PR]
by tomoky_ex | 2007-01-17 14:30 | 結婚あれこれ | Comments(6)

通訳探し

月曜日に市役所で、通訳できる人を木曜日の面会時に連れてくるように言われたものの、誰もいい人が思い浮かばなかった私とA。

帰り道にAの元日本語の先生をしてくれていたAyaさんに、もしかしてイタリアに帰ってきてるかな~~と微かな希望を抱いて電話をしてみたら、まだ帰省中らしく電話がつながらなかった。

もしかしてもしかしたら誰か紹介してくれないかと思い、念のため私が通っていたイタリア語の学校を訪ねてみたり、Aが日本語の先生を紹介してもらった語学学校に問い合わせてみたりした。どちらの学校も翌日(火曜日)までに確認して回答するということだったので、昨日両校に電話をしてみると、私の学校の方は「日本語のしゃべれる先生は忙しい。その奥さん(日本人)は今日本に帰省しているので駄目。他に心当たりはない。」とのことで、10秒ほどで会話終了(涙)。もう一つの方は、学校が連絡した日本人が、「もしかして自分の予定を変更できるかもしれないからまた連絡する」と学校に言い残したまま音沙汰なく、昨日の夜の時点になっても学校側が連絡がとれないと言ってきていたので、こちらも断念。

さあどうしよう。

ふと思い立って、以前学校で知り合ったLiutaio(弦楽器を作る人)のTさんに電話して、誰か知っている人で適任の人がいないか訊いてみることにした。

突然の電話で急なお願いにもかかわらず、心当たりのある二人にすぐに連絡を取って訊いてくださった。そして、最終的に知り合いのイタリア人Timoteoさん(24歳:日本に1年ほど行っていて日常会話程度なら問題なくしゃべれる。現在イタリアに一時帰国中。)と、私も知っている日本人のJ君(東京外大イタリア語科在学中。在伊10ヶ月程?)が二人で協力して通訳してくれるという話になった。

あああ、ありがたや~。

Tさんからの電話の後、J君にも電話して、「ちょっとだけどバイト代も払うからね~」といったら、素直に「ほんとっすか~?」と喜んでいた。Timoteoさんには会ったことないけど、「午後4時ぐらいまで大丈夫。でももし4時過ぎちゃっても、そのときはそのとき。」のようなことを言ってくれていたらしい。見ず知らずの人なのに快く引き受けて来てくれるだけでも、ほんとにありがたい。いい人たちだなぁ!

万一役所に行って「通訳は1人だけ!」みたいなことを言われたらどうしよう、とJ君に言ったら、その時はTimoteo君に中に入ってもらって自分は外で待っているのが良いだろうとのこと。まぁ通訳に二人連れてくるっていう例もあんまりないだろうしねぇ・・・。何も言われないことを祈る。

とにかくTさん、J君、Timoteoさん、明日どうなるか分からないけど、本当に助かりました!!Grazie tante!!!
[PR]
by tomoky_ex | 2007-01-17 13:29 | 結婚あれこれ | Comments(0)