イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

Gran Sasso ③ Pizza Party

前の記事からのつづきです。

実はこの日、2晩過ごして仲良くなった他の2組のお客さんたちが宿泊最後の夜。

宿のお母さんアンナと一緒にみんなでピッツァ作りをしようということになっていたんです。一組のカップルが昼間町に出て、ピザ用のモッツァレッラチーズやその他の宿にはない材料を仕入れてくれるということになっていました。

アンナには、「5時にキッチンに集合ね!」と念を押されていたので、5時になると3組6名、きちんとアンナの元に集合。

アンナの極秘レシピのもと、みんなでワイワイ騒ぎながら協力して材料の準備。右の写真の白い上着を着ているのがアンナ。この宿唯一の機械で生地をこねます。

f0077159_5599100.jpgf0077159_6203834.jpg





f0077159_6252276.jpg生地を仕込み、発酵させている間に今度は敷地内の丘を上がったところにある畑へ。この宿の食事はほとんど全てこの畑から調達しています。毎日旬のトマトがテーブルに出てきましたが、これが新鮮で絶品。もちろんピザにも使うことに。

トマトの他、ズッキーネとかぼちゃの花、玉ねぎをピザ用に収穫。

収穫の最中に、畑で豆を脱穀中のお父さん発見。アンナが男性陣に「試しにやってみる?」と勧めたことから、結局この後男性3人、畑に残ってお父さんのお手伝いとあいなりました(笑)。

f0077159_6253926.jpgf0077159_6261491.jpg

女性陣は先にキッチンへ戻り、ピザに載せる具の下準備。自家製のサルシッチャ(ソーセージ)に山で取ってきて冷凍してあったキノコ類、トマトソース、玉ねぎなどなど、ほとんど全部この宿の具材。それを、洗ったり切ったり煮込んだり・・・これは確かにアンナ一人では大変だねぇなどといいつつ、4人で手分けして仕事をします。

ちょっと面白かったのがミラノ出身のカティアのアイディアで、フィオリ・ディ・ズッカ(カボチャの花)とアンチョビ、それにモッツァレッラチーズを載せたピッツァ。初めて食べましたがこの組み合わせ、なかなかです。

f0077159_6293413.jpgf0077159_6362173.jpg

ピッツァ生地も充分発酵したので、今度はありとあらゆる鉄板に、今度は畑から戻った男性達と一緒にバターを塗り、その上に生地を伸ばします。この辺、普通のピッツァと違うところ。

薪のオーブンに火を入れて、充分オーブン内の温度が高くなるのをじっと待ちます。アンナ曰く、「350℃以上になるまでは絶対ピッツァを入れちゃダメ!」と。あれ、380℃だったかな・・・・

やっと午後8時近くなって窯へピッツァを入れ始めました。一度にそれほどたくさん入れられないので、順番に順番に・・・。窯奉行は宿のおにーちゃん。

f0077159_6294649.jpgf0077159_637317.jpg

そして午後9時近くなってようやくテーブルへ。みなさん、お疲れ様!

このピッツァの生地が、普通の生地と違って冷めても硬くならず、とっても美味。みんなでおいしくいただきました。

その後は全員で外に出て、不思議な形の月(月食のようでした)と、満天の星空を眺めて過ごしました。アンナがどこからか望遠鏡を持って来たので、みんなで月の観察をしたり。

そして、ある瞬間みんなが一斉に

「うわーーっ!!」

と叫びました。それぞれ違う場所を見ていたにもかかわらず、大きな流れ星を全員が目撃!アンナでさえ、「これまでの人生で一度もこんなに大きな流れ星を見たことない。」と言ったほど。これは本当にすごかった。一生心に残りそう・・・。

真夜中を過ぎてやっとみんなで部屋に戻り、心地よい眠りについたのでした。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-09-07 15:05 | 旅とお散歩 | Comments(6)
Commented by ioscelgonoi at 2008-09-08 20:36
自家製のピッツァもひと味違って本当オイシイですよねー!! 私も一度友人宅でごちそうになって感動しました。
イタリア人との共同作業、楽しそうです。色んなハプニングがあったんでしょうねえ。ついつい想像しちゃいますよ。
Commented by みゆ at 2008-09-09 01:54 x
いいな~!!
美味しそうだし、何より流れ星がうらやましいかも★
ボローニャの街はすんごく明るくて、星全然見えない…
Commented by tomoky_ex at 2008-09-09 20:27
>ioscelgonoiさん
そうそう、自家製ピッツァおいしかった!特にここのは材料が最高で・・・あぁまた食べたい。
共同作業は楽しかったですよー。最初はイタリア語が分からなくても相方に頼れないから心配だったんですが、みんな良い人たちで和気藹々!^^
Commented by tomoky_ex at 2008-09-09 20:29
>みゆさん
ボローニャでも日本でも見られない星空だったんですよー。イタリアは日本ほど明るくないので、少し田舎に行ったら夜空がきれいですよね。いつかみゆさんも大きいのを見つけてくださいねー!
Commented by uniuni at 2008-09-20 00:48 x
かぼちゃの花って食べれるんですね!ピザおいしそ~(^^)
流れ星、ちゃんとお祈りできました?
Commented by tomoky_ex at 2008-09-20 05:02
>uniuniちゃん
そうなの、普通はかぼちゃの花はフリッターみたいにして食べたりするんだけど、ピザもおいしかったの~。
お祈りはね、びっくりしちゃってできまてんでちた。くぅ~。