イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

Parmaの休日

f0077159_5402595.jpg


25日はイタリアの祝日でした。夫と二人でParmaをぶらぶらしてきました。私は2度目。

パルマといえば・・・・・

生ハム。
Parmigiano Reggiano(パルメザンチーズ)。
中田選手がプレーしたところ。
ナポレオンの奥さんが統治したことがある町。
オペラが盛ん。
こんなところでしょうか?

ボローニャと同じくエミリア・ロマーニャの主要都市ですが、ボローニャとはだいぶ雰囲気が違います。一言で言うと、「垢抜けている」感じ。中世の重厚なイメージのあるボローニャから来たからそう思うんでしょうか?大きな公園の緑も川の流れも清々しくてとてもいい感じです。



駅の前に車を止めてCentroの方へ歩いていくと、中心地にあるPalazzo della Pilotta(ピロッタ宮)に出ます。中には国立美術館などの美術館と博物館、そして劇場があるのですが、今日はよいお天気なので町歩きが目的。美術館はまたの機会にしておきます。

f0077159_5534759.jpg


f0077159_555885.jpgこの日は「イタリア開放記念日」を祝う日だったので、ピロッタ宮の前の広場は横断幕を携えた活動家のグループや学生達が集まってとても賑わっていました。何をやるわけでもなく音楽ガンガン鳴らして立ち話しているだけのようにしか見えなかったけど・・・。警備に当たるカラビニエリ(国防警察)たちも道で遠めに彼らを眺めていましたが、特にピリピリした様子もなかったです。


さて、お昼休みで閉まってしまう前にまずDuomoへ。

f0077159_661325.jpg


f0077159_69139.jpg


何がすごいって、壁から天井からびっしり隅から隅まで絵で埋まっているのがすごい。

f0077159_6103864.jpgf0077159_611637.jpg

夫がぼそっと「これ完成させるのにどんだけの労力と時間がかかったか想像つかないね・・・」と一言。まったくです。
f0077159_6123746.jpg


なんか、好き嫌いの問題じゃなくてとにかくすごいわ。

f0077159_6165020.jpgこれ←を見ているときに時間切れ。お昼休みのため教会を閉める時間になって外に出されました。

なかなか見ごたえのあるDuomo。まだの方は是非。


f0077159_1195680.jpgお隣の洗礼堂。

私は前に1度中に入ったことがあるのですが夫はまだ。なんと洗礼堂だけ見るのに5ユーロ(¥800強)!とりあえずお昼ご飯を食べてから入ろうか入るまいか決めることに(笑)。ちなみに下のサイトで中の360度写真も見ることができます。
http://www.vrmag.org/projects/parma/parma.html

(ご飯の後でまたここに戻ってきたものの、結局中には入らずじまいでした。代わりにジェラート食べました。ってかんけーないし。)


えっと、お昼ご飯はピザです。ぐるぐると当てもなく探し回ってから「ま、いっか、ここで」とたまたま入ったお店でしたが、なかなかでした。雰囲気もよかったです。

f0077159_128917.jpgf0077159_1283098.jpg

お店の名前が"L'ARTISTA(アーティスト)"というだけあって、ピザの名前もピカソだったりミロだったり・・・。私のピザは左。レオナルド(ダヴィンチ)っていう名前がついていたけれど理由はわからず(笑)。野菜がたくさんでうれしい。右のはリコッタチーズとサルシッチャ(イタリアンソーセージ)の載ったピザ。名前忘れました。食べやすくてとてもおいしかったけれど、チーズ尽くし+肉で重かったらしく夫は夜になっても全くお腹が空きませんでした。

ランチの後はいいお天気なので川沿いをVerdi橋まで行き、橋の向こう側にあるPalazzo Ducale(ドゥカーレ宮)とその公園へ。

f0077159_1521821.jpg

大木もたくさんあって緑で覆われたでーっかい公園です。

f0077159_1533387.jpg


とりあえずぐるっと一回りしつつ座って休める芝生をさがしていると・・・・

あっ!!
f0077159_1561176.jpg

今確かにニャンコが茂みの中に走っていったぞー!とはしゃぐいい大人二人(笑)。

試しに「ミャーオ♪こっちこーい」と呼んでみると、くるっとこっちを向いて茂みからピョンと飛び出てきました。素直になでられるニャンコ・・・。夫感激。なんでうちのサーシャは・・・いや、やめとこう028.gif

f0077159_25517.jpg


他にもよく見ればいるわいるわ、例えば公園内にある劇場の脇の空き地なんか猫パラダイス。

f0077159_231052.jpg←さっきのと違う子。


f0077159_283437.jpg


大きな池もあります。

f0077159_2171982.jpg
鳥がたくさん。魚もたくさん(見たことがないぐらい大きい鯉がいてびっくり)。亀もたくさん。鳩もたくさん。たくさん生き物が生息している素敵な公園でした。

気持ちよさそうな芝生を見つけたので早速ごろんと横になり、しばらくゆっくりしました。やっとこんなことができる気温になったのが嬉しい~058.gif

さて、小一時間ほどごろごろしてからまた散歩の続き。公園をゆっくり回ってからまた橋を渡って街の中心地へと向かいます。


オペラで有名なTeatro Regio。一度ここでやった公演のDVDを見たことがあります。イタリアの劇場のほとんどがそうですが、外のシンプルな外観からは想像できないようなゴージャスな(?)装飾のある「オペラ~!」って感じの劇場です。いつか実物の公演も観てみたいなぁ。

f0077159_4225893.jpg


Duomoの真後ろにあるサン・ジョバンニ教会。
f0077159_424169.jpgf0077159_4244384.jpg
Duomoが太陽ならこちらは月、のような印象。光はあちらに持っていかれてしまったような・・・。美しいながらひっそりと地味にたたずんでいます。

f0077159_43695.jpg他にもいくつかの教会や広場、路地を回り、Piazza Garibaldi(ガリバルディ広場)に着くとその日の夜に行われる野外コンサートの準備中でした。夫が注目していたバンドでボローニャに彼らが来た時には見られなかったというので、偶然タダで見られるチャンスに本気で「今日見てから帰りたい」と言い出しました。でも始まるの午後9時半だってよ・・・・どうする私。それまで時間をつぶすのが難しいし、第一歩きつかれてるのにさらに立ちっぱなしでコンサートなんか無理だなぁ・・・。と消極的な反応をしていたら最後に彼も諦めました。かわいそうだけど、午後9時半まで待ちはないでしょ!!


f0077159_4374874.jpg


その後、パルマ大学周辺のファリーニ通りという安い飲み屋がたくさんあって賑やかな通りや脇道の細い路地などをぶらぶらと散策し、とうとう私の脚も棒状態と化してきたので車に戻りました。いやぁよく歩いた。足重っ。普通に歩くのにも足が重くて歩く速度が2分の1ぐらいになってました・・・。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-04-27 22:30 | 旅とお散歩 | Comments(0)