イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

待ってました~

着いた次の日から部屋の片づけを始めたものの、あまりの物の多さにどこから手をつけていいか分からず途方にくれてしまい、クローゼットの服に少し手をつけただけでその日は終わってしまいました。

それを見かねたのか、木曜日には妹がジャージを着て来て参戦!あれこれとテキパキ指示を出し、優柔不断でなかなか進まない私のお尻をたたきつつ手伝ってくれました。すまないねぇ(^^;)

おかげで次の日(金曜日)もその続きで頑張り棚の本達はほぼ見通しが着いた感じ・・・なのですが、今私の部屋はドエライことになっております。ひもで縛られた本やら箱やらetc.で埋め尽くされていて、ベッドはどこ??って感じ。写真を撮ってみたけどあまりにひどくて載せられなーい!

あーーーー、本当に帰るまでにきれいになるんだろうか~<(´ロ`;)>

そんな中、唯一の楽しみ(?)日本で食べるご飯はおいしくて毎回感動しながら楽しんでますよ。何の変哲もない家の野菜うどんさえも久しぶりで毎回味わって食べ過ぎちゃってます。





日本に着いたその日に妹が2種類の天然酵母パンを早速焼いてくれました。甘いBocconcini(イタリア語じゃん!^^)と呼ばれるお菓子パン。丸い小さいパンにラム酒と粉砂糖をまぶしたもので食べ出したら止まらない危険な食べ物です(笑)。それと炒めオニオンの食事パン。これは朝ご飯に。
↓ボッコンチーニ
f0077159_063181.jpg


木曜日にはパン・オ・フィグというドライイチジク入りのパンを。これはイチジクの甘みと全粒粉のしっかりした味がよく合っていてとてもおいしく、これも朝ご飯にいただきました。
↓パン・オ・フィグ
f0077159_0105375.jpg



その夜、今月20日に誕生日を迎えた母のちょっと遅れたお祝いで近所の寿司屋へ夕食を食べに。ここは子供の頃は普通の寿司屋らしい寿司屋だったのだけれど、2代目の息子さん二人が引き継いでから店内も洗練された料亭のような内装に改装し、メニューもとても質のいい創作風のものに変わりました。私は海外に行く前と帰ってきてからにどこに行きたいかと訊かれると、真っ先にこの寿司屋さんを挙げてしまいます。

↓妹と母が食べた「レディースコース」の前菜とサラダ。えーっと、鱈の白子だったかな・・・。サラダはホタテやサーモンなどが入ったポテトサラダをパイに載せて食べる。Buooonooo!

f0077159_0193772.jpgf0077159_0195937.jpg


↓私の頼んだ寿司とカンパチのアラ汁。アラ汁の向こうに見えるのは「レディースコース」の海老のスープ。どれも感動するほど美味です。

f0077159_0292810.jpgf0077159_0294786.jpg


これを待ってたんだよ~(T=T)

 * * * *

そして本日は片づけを1日休んで(?)昔からの友人の家で仲間達3人とそのキッズ達とランチを。

久々に親友達と話せて本当に楽しい時間でした。

そして食事。材料を駅ビルの食品売り場でしこたま仕入れて手巻き寿司を作っただけでも満足だったのに、その家のMちゃんが簡単春巻きと私が食べたいと言っていたおでんも用意してくれました。余ったアボカドを使って、K嬢がグッチ雄三のレシピを思い出してオーブン焼きもトライしました。

f0077159_0402722.jpgf0077159_0404828.jpg

ぜーんぶおいしかったよぉ~!

ランチ後もその日誕生日のMちゃんと今月誕生日だったNちゃんのお祝いでケーキを食べたり、とにかくなんだか1日中食べていた感じ(^^;)。まぁ滅多にないことなので今日だけは大目に・・・って、これから何回言うんだろうか、私。確実に数キロ肥えて帰りそう(汗)。

明日からまた地味に片づけ頑張りますぅ~。
[PR]
by tomoky_ex | 2008-01-27 00:45 | | Comments(8)
Commented by seiko at 2008-01-27 03:42 x
いいなぁーーーー。どれもおいしそう。やっぱり日本に帰ったら楽しみはご飯だよねぇーーーー。うらやましぃーー。数キロ肥えても大丈夫だよー。
Commented by hiropao at 2008-01-27 04:37 x
tomoちゃ〜ん、うらやましいよ。
日本に帰った時に何回も食べたけど、また食べたい。。。
Commented by もりりん at 2008-01-27 08:32 x
きゃーーーっ ひとりで悲鳴上げながら、そして少々前のめりで、
ヨダレをすすりつつ、拝みたくなるくらいすばらしい料理の数々。
このーーーっ 幸せ者!!これ以上の言葉が出て来ませ~ん。
Commented by tomoky_ex at 2008-01-27 23:55
>seikoちゃん
これからしばらく食べられないかと思うとどうしてもつい食べ過ぎちゃうのよねぇ~。しかもなんだか今回は日本のご飯のおいしさ再認識というか、とにかくなんでもおいしくて。seikoちゃんも今年こそhome foodが食べられるといいね!
Commented by tomoky_ex at 2008-01-27 23:56
>hiroちゃん
私も去年hiroちゃんの写真見て悶えてたんだよ~!^^
でも今回はインスタントラーメンでさえおいしく感じます。なんでだろ?
Commented by tomoky_ex at 2008-01-27 23:59
>もりりんさん
おそらくうちの在豪の姉も似たような反応を示したのではないかと予想してます(^^;)。海外にいるとこういう食べ物夢見ちゃいますよね!イタリアでは食べられないので後悔しないように夢見てた物を食べてから帰るぞー!
Commented by uniuni at 2008-01-28 01:02 x
手作りパン!おすし!いいなあいいなあ。
今日北京から上海に移動したんですけど、大雪で飛行機が6時間も遅れました!空港で7時間待機しましよ~。アリタリアに苦しめられたTomokyさんの気持ちが本日よく分かりました。はー、疲れたよ。。。
Commented by tomoky_ex at 2008-01-28 22:32
>uniuniちゃん
うわぁ!7時間待機・・・お疲れ様~!!(^^;)大雪だったんだ?
旦那様といよいよ合流するのかな。何はともあれ飛んでくれてよかったね(^^;)
ゆっくり休んでね~。