イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

たまご

突然ですが卵の話。

f0077159_5472471.jpg


日本の実家ではいつも有精卵の地鶏卵を茨城の農家の人から直接大量に買って卵が切れることも滅多になかったのですが、今思えば夢のような話。海外に出ると経済的な理由もあってそんな贅沢なこと言ってられないのが辛いところです。



最初はまだ"Bio"(英語で言うところのオーガニック?)の卵に目が行ってたのだけど、最近はどちらかというと『特売』の方に目を奪われがち(笑)。

おとといもスーパーで1パックに6個入りの卵が80セントで売っているのを見つけて即買いしました。高いのやオーガニックの物になると、6個で1.6ユーロとかするので、半額!いやぁ、安かった。

普段私と夫が選ぶときのポイントは、
1.値段
2.サイズ (イタリアの卵は日本のに比べるとやや小ぶりなので、大きいのを選びたい)
3.割れていないか (たまに割れてる事があるので)
4.消費期限 (ま、これは大体長いので大丈夫)

って感じで、安全かどうかは二の次、というか、四の次になっちゃってますね~(汗)。

どうして突然こんなことを言い始めたかというと、おととい買った卵の外パッケージ(写真上)の裏側(写真下)を捨てる前にふと見てみたら、なんだか説明が書いてあって、よく読んでみると結構大切じゃぁないですか??

f0077159_622562.jpg

f0077159_624225.jpg


タイトルは"L'identita' dell'uovo"、つまり卵の個々の素性、身元ってとこでしょうか。

今まで一度も意識したことがなかったのだけど、卵には最初の写真のようにコードのようなものが打ってあって、それでどんな卵なのかという情報が得られるということです。

パッケージ裏の説明の例では、2 IT 662 RE 003 という番号について、

"2" ----> 飼育状況を表す番号:
      "0" Uova da agricoltura BIOLOGICA (オーガニック)
      "1" Uova da allevamento ALL'APERTO (放し飼い)
      "2" Uova da allevamento A TERRA (土の上で飼育された)
      "3" Uova da allevamento IN GABBIE (ケージで飼育された)


"IT" ---->生産国

"662" --->生産地のISTAT(政府中央統計局)IDコード
   
"RE" --->生産した県 (REはReggio Emiliaのコード)

"003" --->卵を産んだ鶏が飼育された場所と名前の身元番号。

                   
といった情報が示されているとありました。

で、思わず自分の買った卵を見てみると、

3 IT 045 BO 040

と。最初の"3"でがっくり。せめて"2"までに抑えておきたかったなぁ・・・。その前に買った卵は2だったのでちょっとホッとしたのだけど。

で、ボローニャの卵ということも分かりました。少なくとも新鮮ではあるかな。

でも思ったんだけど、こういう紙の外パッケージでカバーされていたら、中の卵に打ってある番号が見えないじゃん!外箱には消費期限とサイズは表示されているけど、この番号は書いていないのです。

うーむ。ともかくちょっと発見したので、今度からはもう少し注意して卵を買ってみたいと思います。

以上自由研究でした。うそ。

(ちなみにこの件、夫も知りませんでした。そんなもんです。)
[PR]
by tomoky_ex | 2007-12-06 06:35 | | Comments(6)
Commented by もりりん at 2007-12-06 11:06 x
たかが卵・・されど卵・・
こちらも卵はびっくりするほど高いですよーー!しかもメチャ小ぶり。
M商事のDHA卵が懐かしい!
おっしゃる通り、こちらもちょくちょく割れたのが入ってたりするから
要注意!! サイズはSmallにしていますが、大きさもバラバラで
本当にいい加減!! パック詰めも鶏がやっているんじゃないか?
と思うくらいにね・・賞味期限も恐ろしいほど長いのが気になるぅ~
どうしてなんだろう?なぜなんだろう?
Commented by tomoky_ex at 2007-12-06 19:38
>もりりんさん
高いですよね!しかも小さいですよね!!私はM商事の卵、結局買ったことなかったんですけど、日本の卵に比べるとこっちのLサイズでさえ小さく見えます。大きさがバラバラっていうのはまだないですけど、カナダったら・・・ほんとにパック詰め、鶏がやってるのかもしれませんね(大笑)!
賞味期限はなんでなんでしょうねー?やっぱり抗生物質食べてるのかしら・・・気になるー!
Commented by naocci at 2007-12-06 22:41 x
なにー!っと思ってすぐに冷蔵庫を開けました(笑) 結果・・・ うちも「3」だった(--;)そしてBOじゃなくてMNだって。マントヴァかな? 卵も高いよねぇ~。何度か10個入りのやつに手を出したことあるけど普段は6個入り。あの10個入りの激安卵はどこ産なんだろう?ちょっと気になるねぇ・・・
それにしても勉強になりました。ありがとう!!
Commented by me-a at 2007-12-07 00:51 x
へー!!!すげえイタリア!
タイじゃ絶対にありえないもん。卵に消費期限?そんなん打ってあるぐらいなら、あんなに鳥インフルはやらねーっつーの(笑)食べ物に無頓着だからなあ、あの国(そんな国でも生きていける私はきっとサバイバー)
Commented by tomoky_ex at 2007-12-07 19:14
>naocciさん
やっぱり知らなかったでしょ??役に立ってよかった^^
今まで賞味期限しか見たことなかったんだけど、これからは毎回チェックしそう。
MNってやっぱマントヴァだよね。そんなとこから運ばれて来るんだぁ。エミリア・ロマーニャだけでも賄えそうなものなのに不思議だね。
日本円に換算すると、卵は目が飛び出るほど高いよね。でもなんかこれから激安卵に手を出すのが憚られそう。「あーきっとこれは”3”だ」、とかいって(笑)
Commented by tomoky_ex at 2007-12-07 19:17
>me-a
あーやっとタイに勝ったわ~。え、そういうことじゃない?
何、卵に消費期限ないの?なんて恐ろしい・・・8年間に卵でお腹壊したとかなかった?me-aの場合必ず火が完全に通ったものを食べるからいいのかもしれないね。