イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

11月最後の日曜日は・・・

今日はモデナの友人と会う予定がキャンセルになり、朝から洗濯機を回していたら、絶対色落ちしないだろうと思って入れた日本の服がまんまと色落ちして、残りの白いものたちが微妙にグレーになってしまったショックからいまだに冷めやらない今日この頃です。皆様いかがお過ごしでしょうか・・・。ぐっすん。

気を取り直して昨日のことを。

昨日は11月最後の日曜日でした。ということは夫が1日中フリーでいられる今年最後の日曜日。12月からは日曜日も木曜午後も仕事です・・・。ひー、なんてこった。

そんな中、ちょうど2週間前ぐらいにあるワイナリーから夫にメールが来ました。全く行ったこともなければそこのワインを買ったことも飲んだこともなかったところなので、どうして夫のメールアドレスを知っていたのか謎なのだけれど、それはともかくとして。




メールには、『25日(日)に、できたばかりの新しいワインをお披露目すべく、ランチのセット(グラスワイン2種込み)と白ワインのボトル2本お持ち帰りで一人€20でご提供します。要予約。』というような内容が書いてあり、ランチのメニューもパスタや肉類も込みでなかなか悪くなさそう。2人で行ったらボトル4本持って帰れるし、スーパーで毎週ワイン2本に大体8ユーロぐらい払っていることを考えると、ランチ込みでこの値段は結構、いや、相当お得なのでは??

ということで、一応そのワイナリーのホームページなどでちゃんとしたところである(笑)ことを確認した上で2人分予約をしました。

一方、最近そのワイナリーからさほど遠くない場所に引越しをした元ご近所さんの友人がいて、最近Babyが誕生したこともあり、いい機会なのでランチの後顔を見に夫に連れて行ってもらうことに。

そんな予定を立てていたのですが、土曜の朝に夫の携帯にワイナリーのオーナーから電話が。

足を骨折したんで明日のランチは申し訳ないけどキャンセルになった』って(笑、いや笑っちゃいけない)。

それでも、ランチなし→友人宅訪問もなしというのも寂しいので、夫が仕事の合間にネットで同じエリアの食い処を検索。検索しなくても元々その辺りは彼のサイクリングコースなのでいろいろ良く知っているんだけど、知っているところはどうも彼の思うところではないようで、ここでもない、あそこでもない、とかなり決めるのに手こずってました。

結局まだ一度も行ったことのないアグリトゥーリズモに決定。決めた理由はもちろん後で友人宅に行きやすい場所というのもあるのだけど、実は夫が最近その近くまで自転車で走りに行ったので、うちからどの位の距離があったのか車で一度行って測ってみたかったんだって。(ネットの地図サイトで調べられるのに・・・とは言わなかったです。w)

さて当日。(ごめん、今まで全部前置きです。えぇ~!)

家から南西の丘陵地帯へ走ること20km弱。平地は昨日の雨もとっくに止んで晴れていたのに、レストランのある丘の辺りはまだこんな感じでした。雲が低地に残っていて霧みたい。
f0077159_2141130.jpg



窓際の席に落ち着いて窓を見ると、だんだん雲が切れていい天気に。この日の天気の変わり様はなかなか面白かった。
f0077159_21484880.jpg



さて、料理。プリモは生ハムを使ったミートソースのタリアテッレとゴルゴンゾーラチーズソースのニョッキを2人でシェア。
f0077159_215532.jpgf0077159_21552630.jpg


その後にクレシェンティーナ(とボローニャでは呼ばれている、ふわふわの揚げパンのようなもの)をハム・サラミ類、小玉ねぎやアーティチョークの酢漬け、チーズでいただきました。
f0077159_22356100.jpg



私は前日の夜からあまりお腹の調子が良くなかったので残念ながらかなり控えめに食べました。その分夫が「ひゃっほ~♪」って感じで嬉しそうに食べてましたが。ま、しばらく外食もないだろうから楽しんでおくれ・・・。

その後私はデザートなし、夫はマスカルポーネ(ティラミスを簡単にしたものを想像してください。)、そして最後にエスプレッソで終了。かと思いきや、お店の人がおまけでマスカットの半干ししたものやら、小さく切ったプラムのクロスタータ(タルト)をサービスしてくれました。なかなか親切な人たちで感じのいい所でした。

f0077159_22155444.jpgf0077159_22164939.jpg


食べ終わった頃にはすっかりいい天気になってました。周りの丘やブドウ畑もきれいでなかなかいい田舎という感じ。

レストランを出て友人に電話をしてみると、いい天気だから外をお散歩中とのこと。早速合流。

彼女のおうちの真横もこんな感じでブドウ畑が広がってました。
f0077159_22235299.jpg



彼女と最後に会ったのは確か私が日本に行く前だったから7月ぐらい?その間に南のご主人の実家へ移り、慣れない土地で出産、そして10日ほど前に北に戻ってきて新しい住処(しかも前と違って郊外)に引越し・・・と大変化を経験してきてさぞや大変だっただろうなぁ!いやぁ、すごい。久々に会って元気そうにしていてほんとによかった。

初めてお会いするご主人もやさしそうだし、NewbornのNちゃんもかわいかった。大きさといい、ほっぺたのぷくぷく加減といい、ちょっとオーストラリアにいる姪っ子に似ていて、思わず「姪っ子もこんな感じでかわいかったなぁ~~」と思い出してみたりして。

顔を見に行くだけのつもりが、楽しくてつい長居をしてしまい、夕方になってNちゃんがお腹がすいたのかご機嫌斜めになってきたところでおいとましました。

↓イタリア人夫2人意気投合?
f0077159_2239817.jpg



夜は全くお腹が空かなかったので夫はサラダ、私は卵スープなんかで軽く済ませ、借りてきたDVD("Number 23")を観て締めにしたのでした。
[PR]
by tomoky_ex | 2007-11-26 12:56 | | Comments(10)
Commented by me-a at 2007-11-26 23:18 x
捨てる神あれば拾う神ありってな感じだね。
骨折したからランチがダメって、のんきだなー。
いつも写真見てて思うんだけど、
あんまし緑の野菜って、ない?
Commented by tomoky_ex at 2007-11-26 23:35
>me-a
それはいい所に気がついたね(笑)♪
特にボローニャのあるEmilia Romagnaは肉で有名な土地柄だからか、わざわざ頼まないと野菜らしい野菜は出てこないんだよねぇ。肉の付け合わせで頼むのが普通だけど、レストランのメニューにあればサラダとかちゃんと個々に頼めるよ。でも頼まないで終わっちゃうことの方が多いかも~^^;
家に帰ってからついベジタリアン化してしまう・・・。
Commented by naocci at 2007-11-27 03:44 x
あぅ・・・写真見たらまたクレッシェンティーネが食べたくなってきちゃったよー(><) 年末過ぎて落ち着いたら今度は一緒にどっか近所(笑)のアグリでも行きましょ~ね^^ 
うちの隣のブドウ畑は日に日に枯れ枝になっていってます・・・いよいよ冬の到来ってこと?さ、さみしい・・・(><)
Commented by tomoky_ex at 2007-11-27 18:40
>naocciさん
行こう行こう、クレシェンティーネ食べに(笑)!
あの辺りアグリ結構あるんだね~。冬は閉まっちゃう所も多いって聞いたけど、機会を見つけてぜひ。もちろんBOの方にも^^
あのうちはブドウ畑で季節の変化が一目瞭然だね!楽しみなような、寂しいような・・・?また遊びに行きます!よろしく^^
Commented by uniuni at 2007-11-27 21:06 x
美味しいハムとチーズに飢えています。無いんです。こっちはほんとに。スーパーに売ってるハムをこないだ食べて、「ぺっぺっ」ってはきだしてしまいました。まずいんだもん。生ハムー。最後の晩餐は必ず生ハムー。
Commented by tomoky_ex at 2007-11-28 07:12
>uniuniちゃん
えーっ、ないの??全然?首都なのに?
中国人はおいしいハムに興味がないのかな・・・。輸入食品を扱ってる高級食材店とかがあったらありそうだけど、どうだろうかね?
イタリアには中国産なのにイタリア産のふりをしたトマトソースやらなんやらがあるっていうのにね^^;
uniuniちゃんが渋い顔して「ぺっぺっ」ってはきだしている図を想像しちゃった。最後の晩餐じゃなくても早く見つかるといいね・・・。こっちから送れないかな?
Commented by もりりん at 2007-11-29 13:29 x
場所柄ワインは絶対に美味しそうだし、料理の写真を見ては
身をクネクネさせながら羨ましく思っているもりりんです。
家から20kmでこんな素敵な景色があるなんて!!

生ハムはあまり見たことないけれど、ボローニャハムは
スーパーで手に入るんだよ。ボローニャハムの最もおいしい食べ方
を教えて!!
Commented by tomoky_ex at 2007-11-30 06:35
>もりりんさん
今回はなぜかこの地方のワインじゃないのが出てきたんですけど、それもおいしかったです。いずれにしてもうちの近くのワインもエミリア・ロマーニャのワインも美味ですよぉ~~♪私は量が飲めないので時々人が飲んでるの見てクネクネします(笑)。
ボローニャハム??モルタデッラのことでしょうか。『ボローニャ風○○』という名前はボローニャの外だけで使われるので、実際何を指すのか微妙です(・・;)ちょっと調べてメールしまーす☆
Commented by もりりん at 2007-11-30 12:50 x
あっ間違えた! ボローニャソーセージだった!!
美味しい食べ方教えてねん。
Commented by tomoky_ex at 2007-11-30 18:10
>もりりんさん
ネットで見たらね、日本語では『ボローニャハム』も『ボローニャソーセージ』もどちらも同じMortadellaのことでした~^^
夫がこれ大好物なんです。ボローニャっ子だから当然ですが。で、訊いたら「キューブ形(1~1.5cmぐらい)に切ってそのまま食べるか、薄くスライスしたもの(だけ)をパンに挟んで食べる。」のが一番だそうです。そのままじゃんか!(汗)
補足しますとRagu'(ボローニャ風ミートソース)には合いびき肉のほか、このMortadellaのミンチも使われています。普段のミートソースに混ぜてみてください。おいしいですよ♪
私的にはキューブ形のものはチーズなどと一緒にテーブルに出してワインのつまみにするのが一番だと思います・・・。ワインと合います。こんな答えですいませーん(^^;)