イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

かぷちーのがほちーの

イタリアでカプチーノを飲むのは至難の業である。
なにしろ朝飲まないともう飲めないのだ。
みんな、イタリアに来たら注意!
イタリアのコーヒーのルール。
カプチーノという飲み物は、ここイタリアではお昼ご飯より前にしか飲まない。
カフェラテ(ミルクとエスプレッソ)も同様。
カフェ・マキアート(エスプレッソにほんのちょっとミルクを落とした物)はぎりぎりOK(らしい)。
・コーヒーは食後。夕飯の後にデザートとコーヒーを頼んでも、一緒に出てくることはまずない。デザートが終わってからコーヒー。私は一緒に飲みたい派・・・。ま、出てくるのはエスプレッソだから一口で飲み終わっちゃうんだけどね。
などなど、イタリアにはなんだかコーヒーに関しては習慣がいろいろあることがこっちに来てから分かった。

イタリアで「コーヒー(caffe')」を頼むとエスプレッソが出てくるのはガイドブックにも書いてあるしよく耳にするけど、カプチーノやカフェ・ラテを午後には飲まないなんてさ、誰も教えてくれなかった訳。もし知ってたらイタリアに来なかったかも?というのはうそだけど、そのぐらい私はカプチーノ系の飲み物が好きなのだ。

8月半ばからクラスのレベルが上がって午後になってしまった。それまではイヤでも朝8時頃には家を出ないといけなかったので、学校が始まる前に時々カフェに立ち寄って、コルネット(甘いクロワッサン)とカプチーノの朝食を取っていたんだけど、今はそれも難しくなっちゃって哀しい。午後のクラスに出る前にどうしてもコーヒーが飲みたくなった時は、カフェ・マキアートを飲むのだけど、量が少ないから満足できないのよ!まぁ早く起きて学校近辺のカフェで宿題でもやりつつ朝ご飯を食べる、っていうこともできなくはないけど、家でお昼ご飯を食べる方が経済的なので、やっぱりそちらを選択しちゃう。

ちなみに、カプチーノを午後以降「頼んではいけない」訳ではないし、オーダーすればちゃんと出て来ます。もちろん!ただ、お店のお姉ちゃんやお兄ちゃんに一瞬変な顔をされるだけ。あと一緒にいるイタリア人にすごく嫌がられるだけ。なので、私はどうしても飲みたい時には開き直って、「私は何にも知らない外国人で~す」というイノセントな顔をして、カプチーノを頼んでいる。とてもめんどくさい。

いつ飲んだっていいじゃんねぇ?

今思うと、オーストラリア(少なくとも私がいたメルボルン)が一番コーヒーがおいしかった。安かったし、いつでもどこでも本物のカプチーノが飲めたし。日本みたいにただの機械から出てきた飲み物ではなく。おまけにスタバもあったから「キャラメルマキアート」のような飲み物が飲みたければ飲めたし。

やっぱり自分で作るしかないのかしら?いやいや、やっぱりカフェ(orバール)に行くからおいしいのよー。
[PR]
by tomoky_ex | 2006-09-08 18:01 | | Comments(3)
Commented by at 2006-09-15 21:34 x
私的にも、OZのコーヒーはうまいと思う。でもコーヒー通に言わせると、いまいちなんだってさ。しかし、ホントどーでもいいよね。夜眠れなくなるから? 外国人にとっての日本のしきたりとかも結構意味不明なんだろうな。お箸の使い方とかさ。
Commented by tomoky_ex at 2006-09-16 21:15
>姉さん
おいしいよねぇ、OZのコーヒー!そりゃぁ上を求めたら、普通のカフェの2ドルのコーヒーなんか屁でもないかもしれないけど、同レベルで比べたら拍手もんだと思うよ。まぁしきたりとかはどこの国でも「は??」ってなのはあるわね。でも同じ物事でも国ごとで違う風習を持っていたりすると混乱するよー。
Commented by at 2006-09-16 21:49 x
日本により近い国とかで違うと混乱する、私は。そんで脳が拒否する。だから韓国語が続かなかったのかも。オーストラリアの風習でなんかあったかなあ・・・。もう思い出せないや。風習じゃないけど、アメリカ英語に対する拒否反応はすごいもんがあると思う。