イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

電気工事の結果とチーズフォンデュ

f0077159_05561245.jpg
昨日の雨と打って変わって今日はお天気回復。

昨日は午後から夜半にかけて雨になりました。と言っても一日中ボローニャにいたので、山の自宅の方ではいつ雨が降り始めたかはわからないんですが、夜私たちが家に戻るころにはしっかりした雨になっていました。

朝起きると先に起きた夫が、「庭の電源落ちてる」と。

おお、これでこの間の電気屋さんの工事の結果の良しあしがわかるわけね!!





おさらいしますと、この間の工事で電気屋さんがしてくれた以下のこと。 
①外&地下の電源と中の電源を完全に分けてくれた →(結果)雨が降っていつものように外の電源が落ちても、中の電気が一緒に落ちることはなくなる 
②テレビのアンテナか何かが外の電源とつながっていたため、外の電源が落ちるとテレビは見られなくなる仕組みになっていたのを直してくれた →(結果)雨が降っていつものように外の電源が落ちても、テレビは映る
雨が降るまで本当にちゃんとやってくれたかどうか確認できなかったわけなんですが(別に彼の腕を疑っていたわけじゃなくて、家の電気配線がかなりおかしいことがわかっているので)、今回で電気屋さんがきちんと完璧に仕事をしてくれたことが判明しました。すばらしい(^^♪

ちなみに昨日の夜大量の買い物をして、キッチンの冷蔵庫に入りきらない冷凍品は地下の冷蔵庫の冷凍室に入れてあったのをだいぶ経ってから思い出し、あわててキッチンの冷凍庫を整理する羽目に・・・ぎゅうぎゅう押し込んでなんとか入れられました(;´∀`)

さて、話は変わりますが、今日の夕飯は自分で作るのは初めてのチーズ・フォンデュでした。

実は去年の年末に会ったスイスの友人からお土産にもらったチーズがまるまる冷蔵庫に眠っていまして。

1月9日に友人が「ラクレットのセットを今日送ったから~♪10日ぐらいで着くって。」と連絡をくれたのはいいんですが、その後今もまだ届きません。

イタリア郵便は最悪だから、何も送らないで!って言ってあったのに送ってくれて、どうなるかなぁ~~~と心配だったのがその通りになりました_| ̄|○ 私のせいじゃないけど彼女には申し訳ない気持ち。一番安い方法で送ったみたいでトラッキングもできないし、待つしかない状態で・・・。

でももうチーズも消費期限切れまくっているし、もう待てない!と意を決してチーズ・フォンデュのセットを通販で買って、おととい届いたのを早速今日使ってみたというわけです。このセット、使い方の説明がいい加減すぎて全然具体的なことがわからないのでほとんど私の経験と想像力でつかったんですけど(爆)、なんとかなりました。レシピもいろいろ見ましたが、もらったチーズのパックに書いてある方法そのままで。

f0077159_05561881.jpg

チーズフォンデュ用ミックスチーズ。すでに細かくすりおろした状態になっていて便利!

f0077159_05563209.jpg
おいしかったんですけど、作り慣れていないし本当にこうなのかどうなのか(チーズは本物だけど)自信がないです。食べたこと何度もあるのに、具が一体どうやって切ってあったかとか、ぜーんぜん覚えてないんだもの。やっぱり本場に行って誰かが作ったものが食べたいなぁ(笑)。

あ、ちなみに消費期限はここには書けないぐらい前に切れていましたが、味見をしたら普通においしかったのでそのまま決行いたしました。はい。でもまだ他のチーズが二つ残ってる( ̄ロ ̄lll)どうしよう・・・・

ともかくおいしいお土産を持ってきてくれた友人に感謝。小包は届くのだろうか・・・・。

[PR]
by tomoky_ex | 2017-02-25 21:52 | 日々のあれこれ | Comments(0)