イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

ミラノでパスポート更新

f0077159_01060372.jpg

先日、ミラノの領事館でパスポートを更新してきました。


期限が切れるのは12月ですが、人でごみごみしたミラノもさすがに8月の夏休み期間中なら人も少なかろうと踏んで、お盆前の8月10日に行って来たらちょうどいい具合に空いていましたねぇ。観光客は多かったですけど車が少なくて静かでよかった。私だめなんです、人混み(笑)。


7月末に領事館に問い合わせの電話をしたら、ボローニャのようにミラノから遠いところに住んでいる人は一日で新しいパスポートを作ってくれるというので、その場で日にちを予約しました。


きちんと在留届も出している在住者は、更新に必要なのは証明写真1枚と古いパスポートのみ、更新手数料は117ユーロとのことでした。


朝は10時半ぐらいまでには来てほしいということでしたが、電車の都合で(?)9時40分ぐらいには領事館に着き、書類の記入。あとは必要なものを提出して、午後の受取時間まで待つのみ。


午後は3時40分ぐらいに領事館に着き、無事に新しいパスポートを受け取りました。

窓口で受け取るとき、滞在許可証を持っているかどうか聞かれました。私はたまたま原本を持っていましたが、コピーでもいいようです。


パスポート更新と共に、もちろんパスポートの番号も新しいものになるので、滞在許可証も急がなくてもいいから「Aggiornamento」をした方がいいですよ、とのことでした。実際には旅行する際に古いパスポートも携帯して、パスポートコントロールで滞在許可証を見せる時にそれもあれば何とかなることが多いようですが、問題があることもあるので・・・(フィンランドで乗り換えをする方はご注意)とのこと。


ああ、またあの魔のクエストゥーラに行かないといけないのかと思うとちょっとくらっとします。無期限の滞在許可証をもらった時点で、もうあそこには二度と行かなくていいと思ったのにぃぃ(TT)。


ともかく受け取りも1015分かからないぐらいで終了して、日本のサービス万歳と心の中で叫びながら領事館を後にしました(笑)。





さて、ここからは余談です。


お昼をはさんで空き時間があるので、せっかくミラノに行くからにはミラノでしかできないことをしなければ!!と思い、考えたのは①韓国料理を食べる②おいしい和食(寿司)を食べる③日本人の美容師さんに髪を切ってもらう、の3つ。


③はかなり日にちが近くなってから思いついたんですが、ボローニャには日本人の美容師さんがいないのと、前回切ってから考えてみると1年ほど経ってしまっていることから、優先順位1番に。


せっかく真っ先に浮かんだ①ですが、帰りに電車に乗る時にニンニク臭くて白い目で見られたらいやかも、あと美容師さんもいやかも・・・と思い考え直しました(笑)。かなりの確率でニンニク臭くなりますよね?普通?大好きな韓国料理、次にもし誰かと一緒に行けることになったら是非一緒に臭くなりたいと思います。今回はちょっと勇気がなかった(;´∀`)。


さて、②は、友人のこの記事を見た時に行ってみたいなと思って候補に入れていたんですが、今回、ミラノまでの交通費+パスポート更新料+美容院代でちょっと、いやかなりの出費になってしまい、お寿司は贅沢かしら、、、と足踏み、、、一応電話番号も住所も控えて行ったんですけど、今回はパスしました。


で、結局今回食べたのはDuomoのすぐ近くにあるMUSUBIというテイクアウトのお店。

f0077159_01061313.jpg


日本人のはきはきした若い女性の方が対応してくれましたよ。たこ焼きとか大福とか、なんだか食べたいものがたくさんあって困りました。


結局刺身弁当と味噌汁をゲットして、中のカウンターで立ち食い(笑)。どこか外のベンチを探してもよかったんですけど、とにかく暑かったので中で食べて正解でした。シュウマイがなんか超久しぶりで、刺身よりツボだったかも(笑)。おいしかったです。

f0077159_01061814.jpg


トイレを求めてリナシェンテ(デパート)に入って、ぎりぎりの時間まで地下の本や雑貨を物色。日本のかわいい雑貨がいっぱいあって苦笑いでしたけど飽きずに見てお買い物もしてしまった。

③の散髪。事前にネットで探したら日本人の美容師さんがやっている美容院があるというので、そこを予約して切ってもらいました。


私、髪については結構悩みがあるもので、イタリアでは切ったことないんです、実は。今回は本当に素敵な美容師さんとお会いできてよかったなぁと満足して帰ってきました。楽しくお話ししつついろいろ相談して、最終的に髪型はお任せしちゃって、私が「これにしたい」と絶対思わないであろう髪型になって(笑)最初は戸惑っていたんですが(でも嫌いではない)、だんだん落ち着いてきて今はなかなか気に入っています。なるほどこういうことか、と言う感じ。ちなみに夫は私の髪型の変化に気づきませんでした。こんなに違うのに?まじ?いまだに言っていませんけどね。言うべき?


というわけでなかなか楽しいミラノでありました。何か用事がないと行かないので、ミラノ・・・今度行くときはちゃんといろいろ下調べしていかないとな、、、と反省もした今回のミラノ訪問でした。


[PR]
by tomoky_ex | 2016-08-27 18:15 | 手続き | Comments(0)