イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

トレンティーノの週末-1日目(お日様と牛)

f0077159_22463830.jpg



朝、インフォセンターのお姉さんが勧めてくれた場所の中で、「二つの湖が上から一緒に眺められる絶景ポイントに行くコース」を教えてもらっていたので、とりあえず車で行けるところまで行って、歩けるところまで歩いて、時間が来たところで引き返そう」ということに。



これ、湖の南側にある山をジグザグで上っていくんですけど、道がね、す、すごかった・・。断崖絶壁の岩山が目の前にあって、まさかそっちに行かないよね?と思っていたら、正にそこを通るという・・・。私が運転していたら落ちてたかも(笑)。対向車が来た時はどきどきしました。

途中、絶景ポイントがあって、すでに何台か車が停まっていたので、私たちも便乗して写真を。

上の写真が(一応)二つの湖。左がCardonazzo湖、右がLevico湖。

↓Valusuganaの谷一望
f0077159_22464846.jpg


↓レヴィコ湖
f0077159_22465519.jpg


インフォセンターで教えてもらった絶景ポイントはハイキングコースの一番終わりにあって、山の一番上の地点に出てからさらに2時間歩いて崖の先端まで行かないといけなかったんですが、そこまで行かなくても湖の写真が撮れました。よかった(笑)。これで安心して途中で引き返せます。←

さて、さらに車で上り、Passo Vezzena(ヴェッゼーナ峠)まで。ここに車を停めていざハイキングコースへ。

f0077159_22472738.jpg


この辺りは高原地帯で牧場があちこちにあり、牛や馬が放牧されています。開放的で気持ちがいい~!そしてちょうどこの時にそれまで空を覆っていた雲が、さぁーっと移動して行って太陽が出てきました!わー、なんかもうこれだけで満足~~(*'▽')♪

自然、気持ちも晴れ晴れ、ゆったりしてくるから不思議ですね。お日様パワーはすごい。

f0077159_2247619.jpg


のんびり舗装された道を牛や馬たちの横を通りながら歩き、途中の目的地Forte Verle(ヴェルレ要塞)跡に到着。さらにもう少し進んだものの、タイムリミットにしていた午後5時になってしまい、後ろ髪ひかれつつ引き返したのでした。

f0077159_2247136.jpg


Vezzena峠まで戻って車に乗り込み、宿までの道がちょっと不安なのでカーナビ(安物でかなりイライラさせられる代物。去年の夏買ったもののまだ2度ぐらいしか使ったことがない)にナビをお任せしたら、帰りは全く別のもーーのすごく遠回りする道を指示され、めちゃくちゃ時間をかけて宿に戻りました(笑)。

f0077159_22472098.jpg



でも来た道が結構スリリングだったので、指示された道がとても「普通」でとってもありがたかったし、新しい道を通るのも楽しいのでなかなか楽しめました。宿の近くの道も一度も通ったことがないリンゴ畑の真ん中の車一台しか通られないようなところを指示されて、二人で「えぇ~~??」と叫びながらその通りに行ったら真反対の方向から着いた。いやー楽しかった。ナビさんありがとう(笑)。

ひとまず一日目の散策は終了です。

続く。
[PR]
by tomoky_ex | 2016-07-28 15:55 | 旅とお散歩 | Comments(0)