イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

イブ2014

f0077159_1445025.jpg


連続勤務最終日のイブは、毎年の恒例で義母宅にて。

こちらでは24日はお肉を食べない日ということで、毎年魚介類メニュー。

今年は2週間前ぐらいから「私は今回これをやる!」と義母が予告宣言していたSpaghetti allo Scoglio、略してSAS!、、、というのは冗談ですが、貝やエビなどの甲殻類スパゲッティでした。

レストランなどだとカラス貝やボンゴレなどの貝殻付きのものがどさーっと載った大皿がドカンと出てくるのでボリューム満点。夫がそれを警戒して前もって義母にメインの料理は作らないでパスタだけで十分だからと言っておいたんですが、正解でした(^^ゞ。

他にも2〜3種類の添え野菜もあり、もちろんフルーツ、ナッツ類、ドルチェが(大量に)続きますからかなりの量です。

材料は「スーパーのお魚コーナーに売っているそれ用のセット、プラスエビだけのパック、プラス家の冷凍庫にあった冷凍小エビをミックスして」、にんにくと炒めて、白ワイン、トマト、ちょこっとペペロンチーノ、だそうです。美味しかったです!

大好きな魚貝でお代りまでして大満足でした。

おかげで午後の後半戦も(重いお腹とともに)がんばれました。

そしてやっと仕事終了ー!

夜は(1年に1度しか行かなくなっちゃっていますが)大好きなエノテカで乾杯のアペリティーヴォ。お土産のワインも買って帰宅しました。

時々午後から行ったり体調が悪い時は家にいたりした私と違って、特に夫は文字通り休みなし。11月末に引いた風邪に翻弄されながらもなんとか無事にクリスマスまでたどり着きました。本当にお疲れ様!
[PR]
by tomoky_ex | 2014-12-28 17:26 | | Comments(0)