イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

滞在許可証の更新 

とうとうやってきてしまいました。できることなら一生オフィスの建物の前ですら通りたくないぐらいの数々のトラウマ(こんなのこんなのとか)を作り出してくれた滞在許可証の手続きの時が。

期限が9月で切れてしまって、更新することになったのです。

更新手続きは直接クエストゥーラ(警察署)へ行ってもできたのですが、前回と同じ轍を踏みたくなかったので、今回は最終的にパトロナート(手続きの準備を手伝ってくれる支援団体)で準備することにしました。



夏の間に済ませてしまいたかったんだけれど、手続きの前に、午前中しか開いていない地元の市役所へ行って書類をもらわないといけなかったのでまずは主人の店の夏休みまで待って、そうこうしているうちにパトロナートのオフィスも夏休みに入り、休み明けに行ってみたら、こちらの都合のいい時間で取れる予約が10月(しかも夫の誕生日。笑)、、、と、結局夏どころか期限が切れてしまってからの更新に。

ちなみに許可証の期限が切れてからも2ヶ月は書類は有効なのだそうです。

準備した書類を郵便局に持って行って必要な料金を払い、その後ローマのオフィスに郵送するんですが、その時同時にボローニャのオフィスで書類の確認と指紋採取する手続きの予約が自動的にされるシステムになっています。それが12月5日ということで(送付から約2ヶ月後!夫と「結構早いじゃん」とか言っている辺り、だいぶ慣れた証拠でしょうか。笑)昨日行ってまいりました。


さて、以下は今日、昨日のできごとです。(愚痴含みます。ごめんなさい。)


名前を呼ばれて窓口に行き名前を告げると、担当の男性係官が私の書類を棚の上に積み上げてある封筒の中からまず探す・・・が、ない

「あれ~、君の封筒ないなぁ。届いてないみたい。あ、でもちょっと待って、君もしかしてイタリア人と結婚してる?じゃあここじゃなくてこっちかな・・・」

と、足元の箱を数秒パラパラと探し、「うーん、こっちにもないわ。」

え?決定?以上で捜索終了?(*_*;

それで、結局「アー時々あるんだよこういうこと。じゃもう一度やりなおしだから、ここの下に書いた書類揃えてまた来て。今度は朝早く、そうだな7時45分ぐらいね、に来て番号札取って並んでね。じゃ!」って言われて何もせずに終了。

そんな簡単に「もう一度」と言われてもこちらは簡単にいかないわけで、一応「ローマに問い合わせたり届くの待ったりできないんでしょうか」と粘ってみたんだけれど、「あ、絶対こっちでやった方が早いから。」と済まされてしまった・・・。

5年前のトラウマが再びーーー!!!うっそぉぉ! ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


でも今回その係官の探し方が、もう超ーいい加減で、もしかしたらよく探したらあるんじゃないの?という気持ちも持ちつつ、仕方なくもう一度言われた書類をコピーしたり、夫に相談して作ってもらう(モデル文とかが必要なものだったので)。結局彼は自分がサインしないといけない書類もあり、また問題が出てきたら一言言ってやる!ぐらいの勢いで、一緒についてきてくれることに。

そうなると今度は義母に朝から来てもらってお店を開けてもらうところからやってもらったり、義母はそのために銀行の予約の日にちを変更しないといけなかったり、夫もお店でいろいろやることがあったけれどそれを差し置いて来てくれたりと、クエストゥーラの不手際のおかげでそれはもう申し訳ない状況になってしまい。。。


(´Д`) =3 ハゥー


そして今朝。

朝早くと言われたのでちゃんと朝早く出て来ましたよ=3!!

8時前にクエストゥーラに着いて、外で並んでいる人たちの後について並ぶこと15分ほど。警官が一人出てきて番号札を配り始め、私は8番目。山の我が家は-5℃、ボローニャ-3℃でしたけど、そんな中8時半過ぎまで外で待たされました。

それからも延々と待たされて、ようやく10時半前に番号が呼ばれ・・・

昨日と違う係官だったので(よかった)事情を説明して、万が一のこともあるのでもう一度私の封筒を探してもらえないか頼んでみると、


昨日の係官が見ていた同じ箱を探して数秒で、


普通に出てきました。



夫と二人で予想はしていたのでやっぱりな、と言う感じだったんですけど。夫が思わず「昨日のあなたの同僚がもうちょっとよく見てくれたら僕も仕事を放り出してこないで済んでよかったんですけどねぇ・・・」とポロリ。

結論としては、昨日夫が作った書類も今日提出したので役に立ったと言えば立った、つまり昨日の時点では足りずにまた出直しになっていた可能性もあるし(郵送した書類と同様の物なのになぜまた必要だったかは不明)、今日窓口で言われたことで私が聞き取れなかったりわからなかったこともあって夫が話してくれたりして、夫にも来てもらってよかったし、なんとも微妙なのですが、まぁもし昨日の時点で問題なく終わってくれていたら言うことなしだったんですけども。

そうは問屋が卸さなかったね。


ともかくこれでやーっと手続き終了です。(多分)

これが最後の手続きであると信じて・・・・。


受け取りについては、1ヶ月半後にクエストゥーラのHPで「受け取り日時の予約」というのをしないといけないんだそうです。(今日待っているときに見ていたら、受け取りの人たちがこれまたものすごぉぉぉぉく待たされていたのは、あれはなんだ・・・怖っ・・・!)
[PR]
by tomoky_ex | 2012-12-06 13:36 | 手続き | Comments(12)
Commented by Bolognamica at 2012-12-07 03:07
ともちゃん、お疲れ~!!!ちょうど今、クエストゥーラどうだった??とメールしようかと思ってたとこだった~!!!
やはりただでは済まなかったね。。。。寒い中、ほんとにお疲れ様。。色んなことが肌で分かるだけに私もぞぉぉぉ~・・・としてしまいました、、、、ふー。。。なんでスムーズにいかないもんかねぇ、、
最近は少しましになってるかと思ってたけど、「人」は変えようがないもんね。。。ほんと、もうちょっとちゃんと見てくれたら済んだことだったかもなのに。
まぁでもやっぱ旦那さんに付いてきてもらうのが一番安心だよね。。その主人がサインしないといけない書類って何だろ?うちも更新時は一緒に行ってもらいたいけど、でもあの中にもう1度戻るってのは想像できへんやろなぁ・・・(昔一度付いてきてくれたけど、あそこの空気とか諸々にグッタリしてた、、苦笑)

とにもかくにも無事に手続きできてよかったよ。
あとは出来上がりを待つのみ!そして二度とあそこには戻らなくて済むし!(祈)
とにかくとにかくお疲れさまでした~!
Commented by tomoky_ex at 2012-12-07 18:04
>Bolognamicaちゃん、
ありがとう~、無意味に疲れたわー。2日ですんでよかったけどさー。ほんとに無意味な奔走だったよ。無意味なFotocopieもいっぱい・・・でも、パトロナートで送った物が無事に着いて普通にちゃんとした係官に当たればきっと何の問題もなかったはずだよ。威圧的な人も今回はいなかったし。でもね、毎回思うけど旦那さんについて来てもらうのが一番だと思う。Antoさんにはもう一度頑張ってもらいましょう(笑)。主人のサインが必要だって言うのは、今手元に書類がなくて忘れちゃったからまた必要ならお知らせするけど、Dichiarazione ospitalita' e mantenimentoと、「今離婚手続き中じゃありません」っていう夫の一筆書いたやつで、Moduloがなかったからネットで探したりして2~3種類作って、一緒に行ってOKが出た書類にその場でサインするっていうことにしたわけ。パトロナートでやればこんなこと必要ないよ!笑
出来上がり・・・無事に出来上がればいいな。爆
Commented by eri at 2012-12-07 19:31 x
お疲れ様でした。2度手間、大変でしたね。

私も今日、キッチンの水道が漏れててマンションの管理に電話したら、⇒担当が帰ったら折り返し電話します。⇒担当から、メーカーから連絡するよう手配します。⇒メーカーから担当者と日程合わすので担当から電話しなおします。⇒最後にやっと、では月曜日見に行きます。

日本でもこんなんでしたよ。。。こんなこと稀ですけど。


こっちは5℃で寒い!!!って思ってましたけど、ボローニャ、そんなに寒いんですね。。。雪はまだですか?
Commented by naocci at 2012-12-07 21:53 x
わー・・・・・・ぁ 出直しご苦労様でした(><) パトロナート通してもそんな落とし穴があったわね。ほんと「運」だよねぇ・・・ で、指紋とった?やっぱりそのための呼び出しだった?わたしの記憶真っ白でこわいわ~~~そのうち生活に支障でてきたらどうしよう(@@;) 
Commented by tomoky_ex at 2012-12-07 23:55
>eriちゃん
読んでいて、あーイタリアってほんとに・・・って思ったけど日本だった!笑 でもそうよ、日本だからこそ「見に行きます」ってなるけどね、イタリアだと、まず担当が帰ったら・・・って言われた時点でもう相手からは絶対かかってこないから。もう一度自分でかけなおさないとダメ。いいなぁ日本は・・・(笑)
雪、うちの方は今日の午後から雪の予報で明日も!積もりそうで怖いよ~!
Commented by tomoky_ex at 2012-12-08 00:03
>naocci
ありがとー、落とし穴はどこまでも続いていたよ・・・orz ていうか運が悪すぎる、わたし?OTZ ふふふ、もちろん指紋取ったわよ~、あと税務署のRedditiの書類提出したりとか・・・なんかそんなんだった。いやーあの記憶障害(爆)はね、絶対妊娠と関係してるから心配しない方がいいと思うよ!フォローフォロー(笑)
Commented by megu at 2012-12-08 06:19 x
私も4回行ったよ。1回目はもう今日は閉めるから(まだ時間内だったのに)、2回目はまだ早すぎる(切れる2ヶ月前から受付、私は10日程早く行ってしまったけど、1回目行ったときいつ切れるか説明して明後日来てって言われたのに!!)、3回目は必要書類の説明(でも!2回目の時に口頭でこの書類持ってきてくれたらその場で受け付けるって言われたから全部持ってたのに、結局もっと必要な書類があった!)、4回目で受け付けてもらって、一ヶ月後に出来ました!でも、なんで人によって提出書類やが違うの?場所によって?隣町の日本人の友達、私とほぼ同じ時期にイタリアに結婚で来てるのに必要書類が違ったし。指紋も取らなかったよ。あ、でも前回(5年前)のときとったからかな?郵便局のキット使って申請した人もいれば、イタリア語テスト必要な人もいて。イモラは室内で待てるし、まっても15分ぐらいだからいいんだけど、でも出来るだけ行きたくないよねぇ。無事に受け取れるといいね!
Commented by tomoky_ex at 2012-12-08 18:37
>meguさん
mixiの方で読んでちょっと知っていたけど、計4回とはね!!もうなんだろう、このアホな人たちのおかげでどれだけの時間とお金を無駄にしているんだろう?ってちょっとやりきれなくなるね(´Д`) =3
しかし本当に人それぞれで書類が違うっていうのは謎よね。私もそう思う。あとパトロナートで言われた書類と今回クエストゥーラで言われた書類が微妙に違ったりとか。あの人たちも結局わかってないってことなのかも。個人の采配とかw。指紋は私も1度取った事あるんだけど、ほんっとに最初に来た時の話で、結婚後は取ってないからかも?いや、取ったかな・・・覚えてないわもう。笑 でも4回行ったとはいえ1ヶ月でできるなんてすごい。イモラではネット経由で結果がわかるの?それともお知らせしてくれるの?こちらは例外なくネットで申し込みみたいなんだけど、、、、これも何かありそうで嫌な予感…無事に受け取れることを私も祈りますーーー 
Commented by megu at 2012-12-08 20:17 x
申し込みした際に、クエストゥーラの記入書類の下半分に私の名前と担当者がゴチャゴチャ記入して(読めない)、これもって一ヶ月後に来て!って言われただけ。絶対出来ないって思ったから過ぎてから行ったんだけど、受け取った滞在許可証の日付みたらなんと3週間で出来てたよ!隣町の人は申請時じ貰った紙にネットで確認できるようにアドレスと番号が書いてあったって。ネットで申し込みはボローニャとか大きい場所だからなんでしょうか??
Commented by tomoky_ex at 2012-12-09 00:13
>meguさん
そうそうボローニャも昔(?)は半券持って受け取りに行ってました。今ちょうど全国的にそういう手続き関連をデジタル化して行っている途中なのかも。イモラももうちょっとしたら変わるかもしれないね?
Commented by nori at 2012-12-09 08:03 x
なんかTomokyさんの記事を読んでいたら私がものすごい強運の持ち主のような錯覚を起こしてきた・・・この春一度の申請で問題なく1ヶ月でできたのよね、確か。ふぃりぽが、こういった面では大きな都市よりも小さな町のほうが圧倒的にストレスは少ないと思うといつも言う。まぁそうなんかも・・・日本でも自治体によってかなりいろいろ違ったりもするみたいだし。でも、日本の場合ちゃんと仕事はしてるし同じ自治体の中の人が違うことを言ったりはしないだろうがっ!!
Faenzaも、申請したときになんかCodiciをもらってさ、Polizia di Statoのサイトで進捗状況チェックできたの。でもなんかもう完全疑り深くなってる私は、それも信じられず。意味ないよね。
そして、さっきFBにも書いたけど、TesseraSanitariaはPermessoと連携してるから、今度のはもう無期限になるって言われていたのに今日やっと届いたと思ったら(これもすっごい時間かかった)フツーにさらっと期限書いてあったし。疲れるわもう・・・いいけど・・・。
Commented by tomoky_ex at 2012-12-10 06:23
>noriちゃん
いやーそれはかなり強運なのかも・・・?(それともお義父さんパワー!?)逆に私は多かれ少なかれ運のない人なんだわーって納得してたけども(笑)。毎回毎回やってられんよほんと。やっぱり大きい町のほうがストレス多いと思う。でもさ、そういうことじゃないのよ!やっぱり「説明不足(めんどくさいんだろうね)」「みんな言うこと違う」「サービス精神不足」云々の問題!Tessera Sanitaria、私もCUP(かな?)で「今度来る時は無期限ね!」って言われたけど、期限あるのかぁ。そんなことだろうとは思ったよ~・・・。でも今回noriちゃんのたまたまだったとか?また係の人の狂言でさ?毎回申請になんて行きたくないね(´Д`)