イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

おらが村のキノコランチ

f0077159_1202226.jpg



ちょっとさかのぼりますが、夏時間から冬時間に変わった10月最後の日曜日、我が家のあるC地区主催の『秋祭り』(Festa dell'Autunno)が催されました。

秋祭り、つまり秋の味覚を楽しむランチということだそうで、またしてもずぅぅぅぅうーーーっと前からお隣のアントニオおじさんに「これはお勧めよ( ̄ー☆)」と言われていたイベント。私たちすっかり彼の味覚を信頼しちゃってます(笑)。

そして、夏に書き忘れた『牛丸ごと串焼き祭り』も含めて、今まで行った我がC地区のメインイベント、(アントニオおじさんの評価のいいものだけ行っているから?笑)外れなし。ていうかかなりおいしい。

もちろん毎回来てくれていたボローニャの友人カルロが、今回も雨の中喜んで参戦してくれました。それから義母&パートナーのジュゼッペと仲良しのお友達一人も。私も数日前から胃の調子があまり良くなかったのでどきどきしつつ参加。2週間も前から予約しちゃっていたし(笑)。



以下メニュー。キノコ満載でしたー。むふぅー。



まずは一番上の写真の前菜から。

   * * *
Crostini al tartufo (写真奥:トリュフのクロスティーニ)
Crostini crema di funghi (写真手前:キノコクリームのクロスティーニ*実際はポレンタがベース
Crostini crema di formaggio e noci (チーズとくるみのクリームのクロスティーニ)

   * * *

一口サイズのカナッペ状のおつまみという感じ。量もちょうどいいし、それぞれの味に変化があっておいしい。

続いて、

  * * *
Tortellini di C(地区の名前) (写真左: C村のトルテッリーニ)
Ravioli alla Toscana (写真右: トスカーナ風ラビオリ)

  * * *

f0077159_12030100.jpgf0077159_1203791.jpg

トルテッリーニはいつも義母のがおいしいと言っていますが、ここのも美味です。地域の奥さん方がボランティアで作っています。(アントニオ氏に「Tomokyもやれやれ」と毎回促されるんですけど、無理ー)

トスカーナ風ラビオリという名のラビオリ、中身はジャガイモのペーストにチーズや胡椒で味付けしたもの、外はバターとセージのソースでしたが、これもシンプルながら馬鹿にできないおいしさ。義母とお友達のフランカはこれが一番気に入ったそう。


お次はメイン。

  * * *
Scaloppine ai funghi (写真左: キノコソースの豚肉ソテー)
Patate alla duchessa con tartufo e formaggio (写真右: トリュフとチーズ味の公爵夫人風ポテト)
Stinco di Maiale con marroni e prugne (写真下左: 栗とプラムの豚すね肉オーブン焼き)

  * * *

f0077159_1204386.jpgf0077159_1205526.jpg


f0077159_1204863.jpg初めに上の写真の二品が出てきて、お肉もやわらか~、キノコどっさり~、ポルチーニも入っていておいしぃ~、そして添え物のポテトがフォークを入れた瞬間放ったトリュフの香りにびっくり、そして極薄ベーコンともマッチして風味豊かで満足満足!!

で、豚すね肉が、まさか本当に普通の大きいサイズで出てくるとは私たち(初めて組)誰一人として思っておらず、なんか小さく骨ごと切られて味見程度に出てくるの?なんて思っていたら、ドカーンと一人につき一すね来た(笑)。しかも絶対無理だと思ったのに、栗とプラムの味とお肉がちょうどよく交じり合ってとてもおいしくて、全部食べられちゃったー(⌒▽⌒;) オッドロキー
骨はもれなく留守番中のアントニオ氏の愛犬ルーファス君へ。うちの猫(半分犬)には義母からお肉つきの骨が1本配給されました(笑)。

さて、メインも終わりちょっと待ち時間があってから、本日のメインシェフの72歳のご婦人(小さい!華奢!)がみなさんにあいさつをしに出てきました。写真ぼけぼけなのでなし。

この方、もう何年もC地区のフェスタの全ての料理を取り仕切っているスーパー主婦の方です。シェフが本職じゃないなんて信じられない・・・・下手なプロよりずっとプロらしいです。そして72歳で毎回大人数の料理を取り仕切って・・・すごい。

と、同時に二人のお手伝いのシニョーラたちがデザートのケーキを運んで来ました。

f0077159_1211072.jpg



でかっ!ここでも大拍手。

さて、メニューの最後のデザートは・・・

  * * *
Torta di marroni farcita con crema alla vaniglia (写真上と左下:栗とバニラクリームのケーキ)
Mela cotogna al miele (マルメロの蜂蜜がけ)

  * * *
の二品。

f0077159_1211758.jpgf0077159_1212328.jpg

栗のケーキ、おいしかったです。でも夫が物足りなそうな感じだったので半分あげました(笑)。

ていうか、Mela cotognaですよ!Mela(りんご)というからリンゴの一種かと思って食べたのだけど、今初めて辞書を見てりんごじゃないことがわかって驚いた・・・マルメロ?マルメロってなに

初めてのマルメロ(セイヨウカリンとも言うそうです)、ものすごく香りのよい、そして甘酸っぱいさわやかな果肉でした。蜂蜜と一緒に軽く焼いてあったのがマッチしていて絶品でした。・・・・・マルメロ・・・絶対妹が好きな味だと思う(笑)。
 

ちなみにこの日から気温がググッと下がって、午後食事を終える頃には4℃。雨も強くなっていましたが、翌日庭から目の前のトスカーナとの境の山を見てみたら真っ白に。ほんの少しうちより標高の高いところでは初雪になっていました。

f0077159_1213035.jpg


すでに冬到来・・・な感じのする山の1日でございました。
[PR]
by tomoky_ex | 2012-11-03 17:15 | | Comments(8)
Commented by Sorella at 2012-11-05 21:32 x
うーむ、全てを食べてみたいなあ。この量の豚すね肉を、誰あろう君が食べきる、ってところでおいしさが出てるよね。でも完食したらしばらくおかゆ&梅干でいい感じ?笑 でもイタリアはこういうところがいいね☆ やっぱ食がすごい。メルボではありえまへん。素直にうらやましーです。
Commented by naocci at 2012-11-06 00:12 x
すごい!C地区なんてゆーかなりジモピーな感じのイベントが!どれもこれもとてもおいしそう。。。レストラン行くよりこーゆー地元の主婦が作ってるのがまたおいしいんだろうな~~~ しかも豚祭りじゃなくて牛祭りもあるの?なんでそんなに??えーうちの方にも実はあるのかなぁ・・・?今年は結局一度もまだポルチーニ食べてない。ぐっすん。 Stinco一人一本ってウケル!でも一本1~2ユーロだと思うとそーなのかも?いや、値段じゃなくて量か^^; マルメロはカリメロにしか聞こえないけど多分わたしも八百屋で見たことあるかも!買ったことないけど! しかしTomokyちゃんいいとこ、ってゆーか、おいしいとこ、に引っ越したね~ とりあえず来年は豚祭りで再来年は牛祭りに行くね。トリュフ祭りはもう行かないよ(笑) 
Commented by tomoky_ex at 2012-11-06 02:29
>Sorella,
そういうと思ったよー。私も写真を見ていたらまた食べたくなったー。来年が楽しみだけど、シェフのご婦人がお歳なのが気になるわー。ずっと続いてほしいんだけど。すね肉、いくら大部分が骨とはいえ結構量があってね。確かにしばらく軽めの食事になったよ(笑)メルボの食事もおいしかったけど、やっぱりこういうのはないねぇ。
Commented by tomoky_ex at 2012-11-06 02:37
>naocci
ジモピーよー!しかしモンギドーロのトリュフ祭りのあのしょぼしょぼ感に比べて(食事はしなかったからわからんけど)C地区は食事に気合入ってていいわ!しかもこれ全部(+水ワイン飲み放題)で25ユーロ!信じられる?グルメの友人カルロが虜になったわ。ポルチーニ、トリュフ祭りで買いたかったけどあれじゃぁなぁ(苦笑)。私ももう行かないよ・・・orz スティンコ迫力だったー。骨がでかいからでかく見えるといえばそうだけど、Bisの量ではなかったよ、どれも。マルメロ、私もカリメロって思った(笑)・・・そして八百屋でも見たことなかった・・・牛祭りは夜なのよねー。夜に来てうちに泊まればいいか。8月だし♪是非来年はどうぞ!
Commented by eri at 2012-11-06 14:21 x
お久しぶりです。
相変わらず、おいしそうなお食事会。去年、そちらで食べたポルチーニ思い出しました。。。
こっちはこれから紅葉本番かなーってところですが、そちらはもう冬なんですねー。
Commented by tomoky_ex at 2012-11-07 02:37
>eriちゃん
お久しぶりー!!元気にしてますか?そうかー去年ポルチーニを食べたのね、Sちゃんと・・・?こちらは今が紅葉本番という感じです。寒くなる時は一気に寒くなるんだけど、今はまた持ち直してちょこっと暖かくなりましたー(^^)。でもそろそろダウンコート、登場しそう。そちらはまだかな?
Commented by Bolognamica at 2012-11-08 08:32
これこれ~この時間に来てはイケない!と思いつつ、また見に来てしまったよ~だってめちゃめちゃ美味しそう&楽しそうなんだもの♡
このお隣のアントニオおじさま、やっぱりタダものではないわね、、彼の言うことには外れがなさそうだし、美味しいものにありつくには彼の言うことを聞き洩らさないことだね!笑

しかし、ほんと充実したイベント。なかなかこういうのないと思うよ~しかもドルチェまで本格的だし・・しかもどれもこれもホントに美味しそうなんだもの。^^
ワイン飲み放題みたいだし、いつか私達も訪問してみたいな。牛祭りでもいいけど!また冬のイベント何かあったら是非アップしてね~楽しみにしてる~!
Commented by tomoky_ex at 2012-11-08 17:15
>Bolognamicaちゃん
アントニオ氏ねー。イベントが近づくと毎日勧誘のおじさんのように宣伝するから若干う●●んだけど(爆)、彼の嘘のない評価は何気に信頼できると思うわ。(ダメな物はバッサリ切り捨てるし。笑)実は今週日曜日もCacciagione(猪とかウサギとか?)のランチが催されるらしくてこれもお勧めされていたんだけど、うちは私も夫も用事があって、どんな感じか確認不可能ー。お誘いもできないー。残念です。牛祭り、夜でビンビ達には結構辛いかなーなんて思って他のお友達を誘えなかったんだ~。冬はもうないかもしれないけど、もし何かあったらお誘いするね!是非みんなで来てねー!72歳のシニョーラが現役のうちに!