イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

トルテッリーニづくし!Sagra del Tortellino

f0077159_44539.jpg

Consommé di tortellini in brodo di cappone。コンソメは普通よりちょっと色が濃く、コクがあって美味也。


今日はちょっとおもしろい催しに行ってきました。

地元で毎年開催されるSagra del Tortellino(トルテッリーノ祭)

私たちが今の家に引っ越してきた去年の11月の時点ですでに、なぜか裏のおうちの親切なアントニオおじさんに熱く熱く、それはもう熱心に宣伝されお誘いを受けていたこの土地のSagraがいくつかありまして(笑)、その一つがこのトルテッリーニ祭り。

2週間前におじさんに呼ばれて行ってみたらチラシをくれて、「君たちも行くでしょ。これだけ出てきてこの値段は絶対他にはないよ、、、云々」、顔をあわせるたびにお勧めしてくれるのでした(笑)。

土地の教会に所属する自治会のようなものがあるんですがそこが主催していて、地元の主婦たちが2週間ほど前からせっせと準備をしていたそうです。全てボランティアで。手練のオカーサンたちの手作りとくればおいしくないわけがない。

友人カルロも誘って喜んでご一緒させてもらいました。




実際トルテッリーニは小さくよくできていて感心するばかり。

そしてなにしろトルテッリーニだけで以下のメニューですよ。

まず前菜。

f0077159_4183075.jpgAntipasto tricolore
3色の前菜
そして以下怒涛のトルテッリーニメニューが続きます。

f0077159_4215426.jpg
Manicaretto scamorza e prosciutto di Praga
スカモルツァチーズとプラハハムのマニカレット(ラザーニャのような平たいパスタで巻いてオーブン焼きにしたもの)
私が一番気に入ったものの一つ。美味ー。


f0077159_4225115.jpgこれ、トルテッリーニじゃないじゃん?と思っていたら、なんと中から出てきました!驚

このあと、冒頭写真のConsommé di tortellini in brodo di cappone(雄鶏スープのトルテッリーニ)が来て、、、

f0077159_424948.jpg
こちらはTortellini in brodo di fagioli al profumo di porcini
豆スープのトルテッリーニ・ポルチーニ茸風味。

こちらは夫が一番気に入ったそうです。


f0077159_4251678.jpg
そして、Tortellini allo zafferano con noci
サフランとクルミソースのトルテッリーニ(こちらも気に入った)と、
Tortellini alla panna
クリームのトルテッリーニ(トルテッリーニは3色)

の2品が載った一皿が続きました。


一皿に載っている量が少なくて、最初「あまりに大量で食べられなかったらどうしよう」といつもの心配をしていたのが杞憂に終わり、なんと普通に食べられました(途中夫が物足りなさそうだったのがかわいそうで少しあげましたけど。笑)。

この辺りで自治会のおじさんがマイクでいろいろ説明を始めていたんですが、(私の覚えているところで)今回準備したトルテッリーニが70kg、今日来ている人数から換算して、一人頭約300gのトルテッリーニを食べたんだそうです。多いか少ないかはご判断におまかせしますが。(普段の3倍?ひー)

と、油断していたらまだ終わりじゃなかった!笑

f0077159_4351928.jpg
こちらはトルテッリーニは関係なく、Tris di formaggi con mostarde varie
3種のチーズとジャム類(と蜂蜜)。


各皿が運ばれてくる間が結構空いて、12時45分ぐらいに席に着いてから、デザートの皿が運ばれてきた頃はすでに4時過ぎに。

f0077159_436325.jpg
デザートももちろんトルテッリーニ(笑)。

Tortellino tricolore glassato
3色砂糖がけトルテッリーノ

形はトルテッリーニですが、材料はボローニャで見かけるラビオリというお菓子(甘いトルタ生地のようなもの)のトルテッリーノの形バージョンで、中にプラムかアプリコットのジャムが入っていました。さっぱりしていておいしく、こちらも最後までいただけました。(またしてもさびしそうな夫にちょっとだけ分けてあげましたけどー。笑)


ちなみにこれにワインと水飲み放題(こちらが心配になるぐらい気前良く持ってきてくれる)、コーヒーが付いて一人25ユーロでした。アントニオ氏が勧めたくなる気持ちも分かります。


今回、アントニオ氏の息子マルコと、ドイツからアントニオ氏の姪っ子さん(亡き奥様の兄弟の娘。覚書)とご主人がイタリア旅行の途中に立ち寄って参加したので、ドイツ語・英語・イタリア語交じりの会話になり楽しかったです。

友人カルロも遠くからわざわざ一人で参戦してくれてこれも嬉しかった。

結局最後にコーヒーを飲み終わった頃には午後5時前になっていました。今までの最長ランチかも?!

さて、また来月末にアントニオおじさんが熱く熱く押してくれている「Sagra del Bue」(牡牛祭り)っていうのがありまして、今日からはきっと会う度にこの日の話題が出てくるんじゃないかと予想しております(笑)。

200キロ(?)ある牡牛1頭丸ごと串焼きにするんだそうで相当おいしいらしいです。興味のある方は是非。 
[PR]
by tomoky_ex | 2012-07-08 22:50 | | Comments(10)
Commented by Sorella at 2012-07-09 17:43 x
いいな~私もトルテリーニに埋もれてみたい・・・。笑 君のところ行って以来食べてないもんね。こっちのイタリア料理屋さんにないしさー、なぜか。デザートが、パッと見ちょっと食べるのをためらうような感じなのに、美味しいってのが意外。しかしお祭りが一杯あるんだねぇ、君のところは。にぎやかでいいね(?)。
Commented by tomoky_ex at 2012-07-09 20:21
>Sorella
毎年7月上旬の日曜日にやるらしいからそのころ狙って来るヨロシ(笑)。いやーほんとにね。イタリア人街みたいなのもあるのにどうしてないんだろうね。デザートは色が一瞬どきっとしたけど、材料がものすごくシンプルでしかも甘さ控えめでペロっといけた(*_*; お祭りねー、各地でたくさんあるよ。人集めね。でもSagraは食のお祭りなのでにぎやかとも限らないんだけど(笑)。
Commented by megu at 2012-07-09 23:52 x
美味しそう!この「豆スープのトルテッリーニ・ポルチーニ茸風味」っていうの、とっても好きかも知れない!!!

でも最近レストランでの食事って胃がもたれて、、、。今まではどんなに何食べてもそんな事なかったんだけど、最近レストランに行く事があまりないからか、胃が辛いんだよねぇ。

歳かしら。。。(涙)

Sagra del Bueも行くの?報告待ってます!
Commented by tomoky_ex at 2012-07-10 04:40
>meguさん
ほんと?おいしさ伝わる?!(^^)! 豆スープのトルテッリーニもおいしかったよ~。夫は本気でおかわりできないか訊く気だったけど途中で諦めた(笑)。
外食で胃がもたれるのわかるぅ~(涙)。歳とともに・・・orz 今回も食べきれない上に翌日寝込んだらどうしようと心配していたら、意外と軽くて大丈夫だったの。もしかして待ち時間が長かったのが良かったのかもしれないけど・・・
Sagra del Bueもどうやら行かないわけに行かない感じ(笑)。もし行ったら報告しまーす^^
Commented by megu at 2012-07-10 06:15 x
Sagra del Bueに夫が興味あるらしい!いつ?どこで?などの情報くださーい。
Commented by tomoky_ex at 2012-07-11 05:09
>meguさん
ほんとー?アントニオおじさんが聞いたら鼻の穴膨らみそう・・・笑 それはさておき、mixiのメッセージの方に情報入れます~。よろしくー!(^^)
Commented by kuromiruko at 2012-07-11 22:24 x
すごーーい!さすがトップブロガー!そして今回お皿がうごいてないぞ!!素敵な写真と解説! うーーーん!見ごたえありました!ごちそうさまです!!
Commented by tomoky_ex at 2012-07-11 23:09
>kuromirukoちゃん
昨日はどうもー。トップブロガー?誰かと勘違いなさってる?汗
お皿ね!豆のブロードのやつがいまいち怪しいけど(笑)今回昼間だったこともあって動きは少なかった!こちらこそだらだらと写真載せたのに読んでくれてありがとう!^^
Commented by Bolognamica at 2012-07-12 05:52
うーん!何度読んでも楽しそう!!^^
トルテッリーニの前菜ってのも初めてみたし(色どり綺麗だよね♪)、私もTomokyちゃんと同じく、このカンネロー二みたいなマニカレット(初めて聞く名前!)というのがすんごく気になる。もう材料聞いただけで好きだわ。
中からトルテッリーニが出てくるなんて、芸が細かいねー。ドルチェもすごいの一言です。。

裏に住んでるアントニオおじさんの話(&存在)は私もよく覚えているけれど、地元の人が進めるだけあって次回のsagraも期待大だね!!近かったら是非伺いたかったよ(うちの山で行われるsagraとはレベルが違いすぎる~涙)。
なので、次回もブログ報告と写真で楽しませてもらう予定よ!
(昨日は来てくれてありがとうねー!!)
Commented by tomoky_ex at 2012-07-12 16:08
>Bolognamicaちゃん
こちらこそ先日はありがとう~^^ 
トルテッリーニを使ってこんなにお料理が出てくるとは思わなかったからおもしろかったよ。全部おいしかったし。マニカレット、多分他の場所では違う名前で呼ばれてる、とかありそうだよね。芸が細かくて一人で「おお・・・」とかびっくりしてた(笑)。ドルチェもさ、形成前のラビオレの皮って結構柔らかいと思うんだけど、ちゃんとトルテッリーニ(大きいからトルテローニか。笑)型になっててかわいかったよ。
ほんとだよね~、近かったらみんなを誘いたいところだったよ(涙)。Bueの方もおそらく行くことになると思うので(笑)報告するね。しょぼかったらアントニオおじさんを責めてね(笑)。