イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

安全ちゃんの角煮と女子会

f0077159_23512648.jpg

kuromirukoちゃん写真ありがとう!

前記事を書いてこの記事の写真をアップしておいてから、いい天気だったので散歩に行き、帰って来て突然嘔吐地獄に陥っていたTomokyです。その後熱も上がり久しぶりにちょっと臥せっておりました。

いやーほんとに突然で、、、昼に作って食べたカレーが消費期限が10ヶ月も前に切れたものだったので(こらっ!)食中毒かしら・・・と反省していたら、どうやら違ったらしいです・・・。

 * * *

さて気を取り直しまして。豚祭り(前記事参照)で1kgのパンチェッタ(豚ばら肉)を買いました。

見た瞬間から「角煮!!」と心に決めて、肉屋のお兄さんに「スライスにする?」と聞かれた時に即座に「いえっ!ブロックで!」と気合を入れてお願いして切り分けてもらった豚ばらブロック。






とはいえ、実はイタリアに来て何度も角煮を作ってはみるものの、一度も私の思い描くトロトロの角煮が作れたことがなかったのです・・・。脂身のところはちゃんとトロトロになるんですけど、どうーしても肉の部分がパサパサになる。

家にあるレシピ本をかたっぱしから試しているんですが味はともかくどれも結局パサパサ度は同じで撃沈。

そんななか、家にある本ではなくネットで何かないかと探していたらこちらのサイトに会いまして↓

タイトルはずばり、「誰でも作れる!トロントロンな豚の角煮を食べよう」。

作っているのは「安全ちゃん」、しかもクマの着ぐるみをかぶっていたりして一瞬ひるみましたが、書かれていることが理にかなっていて、これならいけそうだと判断。(あと家にネギがなかったんですが、ここで材料にネギがなかったことも採用理由。^^;)

木曜日に一人で実験料理してみました。

しかし私しょっぱなから間違えまして、容器ごと蒸さないといけないところを(そう、蒸すんです)、普通に蒸し器に肉をそのまま入れて蒸してしまう始末。その後はものすっごい悩みながらも多分レシピと同じようなことをしたつもりですが・・・

あと調味料の分量が容器に入らず、適当に減らしてしまったりしたので、出来上がるまでどうなるか神のみぞ知る、という感じでした。

f0077159_21235865.jpg


でででできあがりー!

実はこれ、翌日このパーティーに持って行く予定だったので、めちゃくちゃ緊張しました(--;)。

行程にいくつか間違いがあったにもかかわらず(汗)、できあがりはトロントロンでございました!わーい!

すごい!安全ちゃん!

さてそして翌日1日早い雛祭りパーティー(通称女子会)が開催されました。1年前は雪でキャンセルになったいわくつきの会でして、私だけでなくみなさん心待ちにしてたのです。

f0077159_22132510.jpg


しかもね、詳しくはまたしてもこちらの記事を見ていただくとして(丸投げでごめん)、料理の数々がもうどれもこれもおいしくて夢のようでした。おおげさでなく。私だけでなくみんなあの後も回想ぐーるぐる、だったみたいですね?笑

言うまでもなくひさびさの友人達とのおしゃべりは際限なく楽しくて・・・・・

オーガナイズ役のnaocci初め、みなさんほんとにどうもありがとう!

f0077159_22173912.jpg



それでテンションが高いまま翌日も「ヤー楽しかったね!」なんて言っていたら、どうやら嘔吐系のウィルスを数人お持ち帰りしてしまったらしく、どんどん発症。私もその一人・・・というわけでしたー。とほほ。

まさかこんな結末になろうとは。恐るべしウィルス。

伝説の女子会。来年はどうなるんでしょうか。次回はみんな元気で集まりたいもんですね~^^
[PR]
by tomoky_ex | 2012-03-05 14:22 | | Comments(8)
Commented by Sorella at 2012-03-06 16:44 x
おーすばらしい。写真からもトロントロンなのが伝わってきますな。ちなみに私はなぜか味付けに大失敗、撃沈でございました。なんでー??それより、お大事に~。早く良くなりますように。
Commented by ジュニア at 2012-03-07 03:57 x
最初、タイトル見たとき『安全ちゃん』って、打ち間違いか変換ミスかと思いましたよ~、人の名前で安西ちゃんとか。アンゼちゃんとか。そしたら本当に『安全ちゃん』だったのねー。

でも、とろとろ美味しそう。けっこうパサパサするよね、角煮って。安全ちゃんレシピ今度試してみようかな、万年ダイエッター。

お雛様、イタリアまで運んだ方、凄いね!
Commented by tomoky_ex at 2012-03-07 04:03
>Sorella
そう~?笑 ていうか、えええ!味付けに失敗???どどどどうして?何をしたの?(ていうか私も勝手に分量変えたけど)
ありがとう。胃がこちんこちんなんだけど、だいぶ復活してきました。ノロだったらしいよ。
Commented by tomoky_ex at 2012-03-07 04:16
>ジュニア
そうだよね、なかなか普通思いつかない名前だよね(笑)。
これ、結構満足度が高い出来だったので多分またリピすると思います。でもねーー!豚バラってところがもうさ、ダイエットには不向きで、うちの旦那にも食べさせようかどうしようかすーっごく迷った(笑)!3個だけ残しておいたけど(笑)。
ジュニアお肉好きだから(?)、この豚バラはとにかく安全ちゃんの他のレシピで試してみてほしいかもー!←丸投げ
Commented by Naocci at 2012-03-07 06:33 x
あぁ、、、お雛様のお花が後ろ向いてるぅ~(汗っ) わたしさ、自分の女子会に満足しすぎて(上の)娘のお祝いすっ飛ばしたよ・・・。どんな母親だっつーの^^;  

雛人形、大箱でどーんと郵送されてきました・・・・・>ジュニアさん
Commented by ジュニア at 2012-03-07 10:15 x
ひな祭り(ひな人形)の起源や由来を思うと、こんな遠くまではるばる贈られた、なおっちさんの親御さんの愛情を感じますね。

娘さんが健やかに成長されますように。
Commented by tomoky_ex at 2012-03-07 22:57
>Naocci
え!全然気がつかなかったよ、お花・・・言わなかったら多分誰も・・・(笑)
そうかそうか、上の子ちゃんその場にいなかったから私もお祝いしてあげられなかったなー。来年は是非しっかり!笑
雛人形、そう言えば送られてきたってレスするの忘れてた(^^;)。そうなんです・・・・>ジュニア
Commented by tomoky_ex at 2012-03-07 23:00
>ジュニア
いやー起源とか由来とか考えたことないけど、ほんとまさか自分達(人形)も異国の地で飾られることになろうとは思ってもみなかっただろうね?そして意外にみなさん持って来て(もしくは送って来て)おられるのよ~。愛を感じるよね~。そしてやっぱり小さい時から親しんでいてないと寂しいものなんだろうね。私も小さいのいくつか持ってるんだけど、今年はnaocci家ので満足しちゃって出しませんでしたー。滝汗

そういえばごごごごめん、ジュニアの娘ちゃんも初節句で(汗)!おめでとう!!!!(こんなところでごめん)