イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

Laghi di Sopranes

f0077159_5441681.jpg

やばい、今日ってもう8月最後の日じゃ・・・汗 魔の9月が始まる前に書き終わろうと思っていたのに、まだちょっと残ってます。おーう。

8月11日。バカンスもあと1日+帰宅日に。

これ以上期待できないぐらいの好天のこの日にとうとう決行しました。インフォメーションのお姉さんが初日に「かなりキツイので、それまでにもっと簡単なコースで体を慣らしてから登ること!」と言っていたコース。




旅行前に見たパンフレットに載っていた写真に興味があって「これってどこなんですか?」とお姉さんに訊いたところ、Val Venostaでは北東部に位置するGruppo di Tessa自然公園の山の上にあるLaghi di Sopranes(ソプラネス湖水群?)の湖とのこと。

いろいろ説明してもらいましたがパンフレットの写真の湖にはとうていたどり着けそうにないので、初心者でも行けそうな一番最初の湖の地点まで行くことにしました。ていうか、そこまでさえも私の体力では怪しいんですけど(--;)…

帰れなくなって山の上に取り残されるのもいやなので、無理そうだったら途中でも引き返すから、と夫に念押しをしてから出発しました。いやシャレになりませんから。

さて、まずはTiroloの村にあるロープウェーで1400m地点のHochmuth山の駅まで一気に上ります。(これは20人乗りで30分に1本。)

1400m地点でまったりする猫ちゃん。
f0077159_5404542.jpg


まずは1684m地点にある山小屋レストランMutkopfを目指します。ここまでは針葉樹の森の中を歩く。50分ほどで到着。

f0077159_5413194.jpg


ここでトイレに行ったりして、10分ほどしてからまた出発。

f0077159_5414618.jpg


ここからはVal Venostaの谷の裏側になり、初めての景色の中を歩きます。

f0077159_541593.jpg


途中からこんな岩だらけになります。私のストックは先にゴムが付いていないので、岩場では滑るし音がうるさくて困りました。こういうことも歩いてみないと分かりませんね・・・。

f0077159_5421388.jpg


途中で、どう見ても普通の登山客とは違う若いおにーちゃんが双眼鏡を持ってあちこち眺めては立ち止まり、立ち止まってはものすごい速さでガンガン登って行くのに出会ったんですが、実は放牧中のこの子達↓を探してチェックしていたようです。

f0077159_5424781.jpg


岩肌にビッシリ!と言っていいぐらいたくさんいた山羊たち。カランカランとベルを鳴らしながら私たちと同じ方向へ向かって行くんですが、途中登山道まで降りて来て草をむしばむ子達に通せんぼをされて進めなくなる事件(?)も。おそるおそる間を入って行って通り抜けましたが、角があるからちょっと怖かった(^^;)。でも最後の方でだいぶ疲れて参っていたのが気がまぎれてよかったです(笑)、実際のところ。

で、、やーーっと出てきました!一番初めの湖、Lago di Vizzeです(涙)。Mutkopfを出てから2時間弱ぐらい。

f0077159_543617.jpg



さらに10分ほど歩くとすぐ隣の湖Lago della Caseraと、写真↓右に見える山小屋Oberkaseralmに着きます(2131m)。

f0077159_5432076.jpg


この湖から流れ出て下へ流れて行く川と、、、

f0077159_5433441.jpg


こちらはさらにもっと上の湖から流れ落ちてくる滝。パンフレットで見た湖は、あの上にあるんですけど、私は「もうダメ」宣言。

f0077159_5434790.jpg


ここの山小屋で飲み物を頼み、持って来たパニーノを(隠れて)食べてお昼ごはんに。しかし今回山小屋の料理は食べなかったんですけど、毎回他の人が食べているのを見るとものすごくおいしそうなんですよねぇ。しかも後で昼寝でもしないと歩けなさそうなぐらいの量をみなさん食べる。すごい。いつか食べてみたいわー。

さて、ちょうどお昼時とあって山小屋のレストランが満席状態になっていたのでさっさと退散。湖のほとりで一休みすることにします。

でもまだまだ歩き足りなそうな夫・・・。

冗談で湖の脇にあった小高い山を指して、「じゃぁ、あの上に登って二つの湖を一緒に写真に撮ってみるっていうのはどう?」と言ったら、「お、いいねそれ!じゃ、最初の湖のところで待ってて。じゃあとで!」と言って、道もないのにさっさと登っていってしまいました・・・。どんだけ体力余ってるんだ。うらやましい。

あとで聞いたら、「山が低すぎて二つ丸ごとはカメラに収まらなかった・・・orz」だそうですが、せっかくなので二つの湖+滝を納めた夫の写真↓を。(んー、微妙・・・え?笑)他にもいろいろいい写真を撮ってくれましたが割愛。

f0077159_544462.jpg


岩の上でしばらくおやつを食べたりしてゆっくり休んでから、また来た道を戻ります。

行きもきつかったけど帰りもきつかったです(笑)。

f0077159_5442830.jpg


帰りは山の向こう側に有名なドロミーティの山々を見ながらの歩き。

f0077159_5443841.jpg




で、やーーっともうすぐロープウェーだよ~♪ひゃっほーー=3 と思っていた矢先、数m前を歩いていた夫に異変が・・・・


突然「あっ!くそっ!なんだよ!」とバタバタし始め。

意表をつかれて見ていると、どうやらね、左の首と肩のちょうどカーブのところを蜂に刺されたらしいです

見るとご丁寧に針が残っているのでそれを取り除き、応急処置で(?)吸血鬼のように首に吸い付いて、一応毒(?)は吸い出してみましたけど。気持ち。でも痛がってもいないし大したことはなさそうなのでそのまま普通に下山。

ロープウェーで下りた時に駅の切符売り場の男性に薬を貸してもらって付け、宿に帰ってから持参した「キンカン」(イタリアの地で大活躍!)をつけて処置しました。キスマークみたいなのが残っちゃいましたけど(笑)。

靴といい蜂といい、夫ばかりに起こるプチ災難。人騒がせというか・・・笑わせてくれます。

というわけで何とか達成、Laghi di Sopranes!翌日激しい筋肉痛に苦しんだのはいうまでもありません・・・。


(ちなみに例のパンフレットはこのサイトの左側"CATALOGUE / NEWSLETTER"をクリック。13ページ。)
[PR]
by tomoky_ex | 2011-08-31 12:30 | 旅とお散歩 | Comments(6)
Commented by 和顔5 at 2011-08-31 19:38 x
すっごい景色だね。登山好きの親が見たら小躍りして喜びそうな。A氏の写真は確かに・・・。笑 でも蜂に刺されてもあんまり動じないってすごいね。私一度ミツバチに刺されて、痛いから思わず親に国際電話しちゃったことあるんだけど~。笑 君はくまんばちに刺されて大変だったよね。あれはシャレにならなかった。とにかくあんまりひどいことにならず良かったね。お疲れでした~。
Commented by tomoky_ex at 2011-09-01 17:00
>和顔5
一番なさそうな私が山に行って両親もびっくりしてるかもね(笑)。写真は・・・努力は認めようって感じ?笑
蜂って聞いた時は「やばい」と思ったけど、すぐ追い払ったから深く刺されなかったし、小さいやつだったみたい。またイタリア人の大げさ表現にだまされた(笑)。でも2~3日腫れてたかな。私の方がよっぽど大変だったよね!まだトラウマで山に行ってもやっぱりかなり気をつけるよ。 
Commented by 和顔5 at 2011-09-01 17:23 x
>まだトラウマで山に行ってもやっぱりかなり気をつけるよ
そりゃそうだよ~~。あんなひどいことになるとは思わなかった。私も結構その影響で、こっちにはくまんばちいないけど、蜂を見るとキッズの首根っこつかんで引き寄せるちゃうもの。気をつけるに越したことないね。
Commented by tomoky_ex at 2011-09-01 17:28
>和顔5
今思えばあの時大人が両親だけだったら大変だったよね。翌日もまだ熱あったし。あと応急処置できてなかったらやばかったね。お互い気をつけようね~。
Commented by Bolognamica at 2011-09-01 20:00
Tomoちゃんただいま~!お久しぶりです^^
山景色がとってもとっても新鮮~~~!うちは海がメインだったから、ほんと写真見ているだけで涼しさと美味しい空気が伝わってきそう。
どの写真もすごく綺麗に撮れてるよね、さすがだ!

Tomoちゃん9月は忙しいんだよね・・しばらく再会はお預け?かもだけど、また近々会える日を楽しみにしてるー。

ネコちゃんの前足揃えた写真が超かわいいです♡
Commented by tomoky_ex at 2011-09-02 06:32
>Bolognamicaちゃん
おかえりぃ~~!シチリア満喫してきたみたいだねぇ~!私もBolognamicaちゃんの写真を見て南の太陽と海に癒されているよ~。やっぱり自然はいいね~。山もいいけど海もいいねぇ~笑
そうなの、魔の9月が始まっちゃったよ~。今年は学校スタートがちょっと遅いのでお店の繁忙期も1週間ぐらい遅い感じだけど、転げ落ちるように忙しくなりそうです(汗)。再開はまた来月ぐらいに期待!それまでまだ見ぬチビちゃん達ともども元気にしていてね。
ニャンコの前足、、、萌えます(笑)。