イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

ある荷物を受け取るまでの記録

・11月20日  通販にてU社の服を何着か購入。母に別の箱に詰めなおしてイタリアまで送ってもらうようお願いする。


これがスタートでした。

以下荷物を受け取るまでの経緯です。






・11月23日  U社より日本の実家あての商品到着。夕方母が郵便局へ行きEMSにて発送手続きをしてくれる。

・11月24日  東京国際支店に到着、同日(到着から3時間後)国際支店より発送。

・11月25日  ミラノの国際交換支店に到着。
          同日通関検査。

・11月26日  ミラノの国際交換支店から発送。

(日本郵便のサイトでここまで確認してあったので、翌日配達と当たりをつけて朝から午後2時半に家を出るまでどこにも行かず待機。が、来ない。)

・11月27日  保管(と日本郵便の検索結果に出る)

(なぜ保管か理解できないまま待つ。)

・11月28日  保管

(きっと週末だからだろうと思いながら待つ。)

・11月29日  保管

(30日に着て行きたいと思っていた服だったのでがっかりするも、希望を捨てずに待つ。)

・11月30日  保管

・12月1日~2日  保管

(母に「届かないから一度日本の郵便局に問い合わせてほしい」とメールをするも、母に「あー去年もこの時期荷物が多くなり遅くなったじゃない。いちおう問い合わせますがイタリアは苦手みたいです。」との返事をもらい、もうちょっと待つ決心をする。)

・12月3日  保管

(母に「今週は待ってみる」とメールをする。)

・12月4~6日  保管

(6日、母に「今週もずっと保管になってる。念のため確認お願いします」とメール。母に「暇な時聞いてみます」と言ってもらうも、「あのさその荷物は11月23日に出したんだからそちらにつくのはもう少し後では?だってイタリアだよ。普通じゃないでしよ。イライラしないで。今日郵便局へ行ってくるから」と諭される。笑)

・12月7~8日  保管

(母が郵便局からの検索結果を報告してくれるも、普通にネットで調べたことと同じことしかわからず。)

・12月9日  保管  (母が再調査を依頼してくれる。)

・12月10日~13日  保管

・12月13日朝  朝父から電話あり。郵便局から再調査の結果が来たとのこと。その結果、イタリアからの回答では、『11月27日・29日に配達に行ったが不在だったので、現在配達郵便局に保管中』 
        その他、保管場所の住所と電話番号、イタリア国内の配達コードを教えてくれる。

(はて、不在だったとな!?いつも配達に来る時間にはいたし??配達通知も何もポストに入っていませんでしたが???



ちなみに、国外からの荷物はイタリアに入るとなぜかイタリア国内番号というものをつけられて、荷物の管理は全てその番号を使って行われるため、日本の送り状の番号は全く役に立ちません。でも不在配達通知をもらわない限り、届けてもらう側はこんな番号なんて知る術がないわけで、問い合わせる場合大変困難なのです。

あ、もう一つ言うと、小包は郵便局が委託した宅配会社SDAが受け持っていて、基本、預かり場所もSDAの倉庫になっています(ボローニャ市内)。少なくともボローニャでは郵便局に行っても埒が明きません。

というわけで、この日本の素晴らしい調査によって手に入ったイタリア国内番号のおかげで、ようやくこちらでも動けることに。



・12月13日午後  店に仕事に行き夫に合流。
             教えてもらった電話番号に、夫に電話をしてもらう・・・・・。
             が、いきなり「現在この電話は使われておりません」との音声が!
             キツネにつままれたようになった二人。

そこからSDAのホームページやらなにやらいろいろ見ていると、日本の郵便局の調査結果で教えてもらった住所がない。以前は確かその住所にあって何度も(!)荷物を引き取りに行ったことがあったのに、ない。なぜ・・・。

             SDAの唯一のコールセンターの番号に電話。つながらず。

             仕方がないのでボローニャの荷物を扱っているという郊外の住所の支店を見つけ出し電話。

そこで分かったこと。
①教えてもらった住所にあった支店は1年前から(!)そこにはない。
②私の荷物は確かにそこにあるが、すでに日本に返送される手続きを経て明日にも送り返されるところである。

        きぃ~~~~っ!!047.gif

              
             返送過程をそこでストップしてもらうようお願いし、なんとか成功。あとは取りに行くだけになる。

・12月14日(今日)  午後SDAまで引き取りに行く。

引き取りに行く場所は、Sala Bologneseという私達の店と正反対にあるところで、しかも受付時間が私達の営業時間と重なっていて朝も夜も取りに行く時間がない。ということで、無理やり夫に昼に家まで戻って来てもらい、午後3時半にお店を開ける前に大急ぎで取りに行く。

         14時半すぎにSDA到着。係の人に荷物のイタリア国内番号を告げるとすぐに持って来てくれる。  
         サインをして☆受け取り完了☆!!

         配達不在通知がなかったことにクレームをするも、係の男性は軽度の障害者のような感じの人で、「ふんふん」と聞いているだけで暖簾に腕押し。諦めて退散。

なんとか探していた荷物が手元に来た、というわけなのでした。


不在時の配達通知という基本的なものが欠けると、これだけの人に迷惑がかかってこれだけの手間がかかるんだよ、配達員君。

ほんと、お願いします。はぁぁ・・・=3


ちなみに待っていた荷物の中にヒートテックジーンズが2本あったんですが、先週唯一ヘビロテではいていたジーパンに大きな穴が開いてしまい、早く届いてくれないと冬が越せない状態でした。がっ、なんと2本のうち1本は私が最近の食欲で肉がついてしまってはけず・・OTZ 来年冬にははけるといいな^^; 
[PR]
by tomoky_ex | 2010-12-14 22:03 | Other | Comments(20)
Commented by Sorella at 2010-12-15 10:18 x
相変わらず超弩急の無能っぷりだね。母の、意外に冷静で鋭い「だってイタリアだよ。普通じゃないでしょ」ってコメントがさりげなくツボ。笑 届いてよかったね。終わりよければ全てよしってね。
Commented by もりりん at 2010-12-15 14:07 x
分かる分かるそのイライラ感!!
ミラノまでは順調そのものだったのにねぇ~
うちもたびたび不在通知入らないよ。配達は郵便局員がやって
ないのが大問題なのよね。最寄りの郵便局に確認に行くのが
一番なのだ。
一度日本に問い合わせした時に言われたのは
「日本を出てしまうとこちらからはどうにもならないんです。」
だって・・・確かにそうだなと思う。

私もヒートテックの下着愛用者です!
Commented by myartrish at 2010-12-15 16:58
悪名高き、ですものねぇ。
EMSって日本国内でしか力を発揮しないので
アメリカ時代に教わり、以来SAL便を使っていた気がします。
あと、個人宅への配送は特にイタリアは駄目と聞くのですが、
事務所、とか、会社名にしておくと割と届くのだとか。
なんでなのでしょうねぇ・・・。

何にしても、怖くてまだ一度も自分では日本から送った事がありません。
もう少しなんとかならないものでしょうかねぇ・・・・。

ヒートテック、必需品ですよね!
Commented by KOCCIO at 2010-12-15 18:16 x
そこまでひどい?!
日本人としては耐えられないよね。みんな似たような体験は1度ならず、、、としてると思います。ミラノまでの速さはおお~っ!ですが、その後が。でも分かるわ~~~。
唯一良かったのは日本に返送されなかったこと!本当にここは文明国なのか疑いたくなるよね、、、。
Commented by tomoky_ex at 2010-12-16 05:46
>Sorella
そうそう終わりよければ全てよし・・・次回のための勉強って感じね。今年はこれまで問題なく来てたから油断してたわ。この国では油断は禁物ってことよぉ~~~くわかりました。
Commented by tomoky_ex at 2010-12-16 05:49
>もりりんさん
不在通知入らなかったらどうします?送ったっていうことがわかっていればいいですけど、もしサプライズで送ってくれたりしたものだったら一生知らずに終わりますよね!まったくもう・・・最寄の郵便局に問い合わせるにも、イタリアの番号が必要だし、もう困ります=3 日本の郵便局には非がないのになんか悪い気はしますが、頼りにしてしまいますわー^^;今回もおかげで助かりましたし。
ヒートテック、もう買わないようにしようと思うのについ冬になると欲しくなります。ないと生きて行けない!笑
Commented by tomoky_ex at 2010-12-16 05:54
>myartrishさん
えぇぇぇ!まだ1度も日本から送ったことないの?私もちょくちょく帰れれば送らないんだけど、そうもいかないからなー。でもね、今年は何回かEMSも普通郵便も送ってもらったけど、かなり上手く行ってたの。それでちょっと気を抜いた時にガツンと来ましたわー。必要がないならやっぱり送らない方が損は少ないかも^^;
あ、あと会社名書く話だけれど、昔お店の方に送ってもらっていたら、ほぼ毎回関税関連の書類が送られて来てすごくめんどくさかったよ。商品だと思われちゃうのね。だから個人の方がそういう意味では面倒がないみたい。とにかくめんどくさいんだね^^;
ヒートテック、くやしいけれど必需品~~~(笑)!
Commented by tomoky_ex at 2010-12-16 05:56
>KOCCIOさん
そうそうミラノまでは早いこと早いこと!笑 その後が、ねぇぇ~~。でも最近は改善されてたと思ったんですけどねぇ~~。油断をしているとこういうことになる(^^;)。
日本に問い合わせを頼まなかったら100%返送されてましたね。ギリギリ受け取れてよかったです、はい。ボローニャ市内だけかしら、こんなにひどいの。
Commented by eri at 2010-12-16 13:00 x
危なかったですねー。せっかくはるばるすぐそこまでやってきてたのに。冬が終わっちゃう前に届いて良かったですね。ってさすがにそこまではひどくないですね(笑)
それはそうと、ネット通販。好きなの選んで実家に配達してもらえば、世界中どこからだって頼めちゃうんですね。すごい!!そんな手があったんですね。tomokyさん頭いい!!って私には関係ないですが(笑)
Commented by もりりん at 2010-12-16 14:44 x
家族、友人には郵便を送ったら必ず連絡するように言って
います。めちゃめちゃ心配だもの!
助かるのは郵便局のお兄ちゃんが私を覚えてくれていること。
顔を見れば分かってくれるのだ。
このお兄ちゃんが辞めないことだけ祈ってるの・・・
Commented by nori at 2010-12-17 07:30 x
前自分のブログにも書いたけれど、多分家は運がいいのかな。
このクリスマスシーズンでも8日で届いたし…。
きっと、街の方が混乱があってよくないのかもしれない!
あまり関係ないかもしれないけど、宛名がイタリア人の方がいいと聞いたので
私の母はいつも主人あてに送ってくるよ。関係ないかな?

なんか、アリタリアが今年の秋位から規定を変えて、エコノミーで
50ユーロかなんか支払ったらスーツケース(段ボールとかでも)もう一個
23キロまで持っていけるんだよね?あれ、なんかそんなことをHPで見たような。
今度日本発つ時にそれやろうと思って。だって普通の航空便で23キロ送ったら
3万円でしょ、船便でも1万くらいだし、紛失の心配も遅延の心配もないし。
って、アリタリアだったら紛失する?でも直行便だったら平気でしょーー!!
Commented by megu at 2010-12-17 18:17 x
私は1ヶ月前にEMS受け取ったけど、これまたびっくりするぐらい早かったよ。日本を出たら、イタリアの郵便局サイトで荷物が何処にあるかチェックしているけど、日本の番号そのまま使えるよ。それと前回は「連絡せよ」って書いてあったから指定の番号にかけたら「○日に配達します」って教えてくれた。その後も毎日サイトで荷物追ってたら教えてもらった日の前日に到着することが分かり、無事に受け取った。

これは運なのでしょうか、、、このままラッキーが続けばよいな、、、。
Commented by megu at 2010-12-17 18:18 x
私は1ヶ月前にEMS受け取ったけど、これまたびっくりするぐらい早かったよ。日本を出たら、イタリアの郵便局サイトで荷物が何処にあるかチェックしているけど、日本の番号そのまま使えるよ。それと前回は「連絡せよ」って書いてあったから指定の番号にかけたら「○日に配達します」って教えてくれた。その後も毎日サイトで荷物追ってたら教えてもらった日の前日に到着することが分かり、無事に受け取った。

これは運なのでしょうか、、、このままラッキーが続けばよいな、、、。
Commented by tomoky_ex at 2010-12-17 19:14
>eriちゃん
ほんとよー、冬が終わる前に受け取れてよかったです(涙)。だってなんだか知らないけど着ていた洋服が着られなくなったりして、本当に困ってたの!いやーまいった。
通販は、私はもっぱら日本のAmazonと洋服関係を頼んで送ってもらってるんだ~。なんだか海外の通販は心配でカードとかも使いたくないし、気持ちの問題なんだけれど。実家にはかなり迷惑かけております^^;
Commented by tomoky_ex at 2010-12-17 19:16
>もりりんさん
そうですよね!送ったら送り状の番号を教えてもらって毎日どこにあるかチェックしてないと心配です。郵便局の人が顔を覚えてくれているのは心強いですね!うちも前配達のお兄ちゃんと顔見知りになって信用していたのに、最近その人じゃなくなって・・・・それが原因だ!怒 
Commented by tomoky_ex at 2010-12-17 19:22
>noriちゃん
あのね、実はこの荷物以前の荷物は信じられないぐらいスムーズに来てたの!(一度変な時間に来て不在票が入ってたけど)だから、一度うまくいかなくなると、これだけボローニャはメンドクサイということが今回分かったわ。最寄の郵便局においといてくれればいいのに。うちも試しに今度夫の名前で送ってもらってみようかなぁ。不在票入れる入れないとは関係ないかな?(私は配達にそもそも来ていないと思ってるけどね)
アリタリア、そんなシステムになったの?そりゃ50ユーロでその場で持ってこられたほうがいいね!でも、アリタリアかぁーーーー。一度痛い目に遭ってるからなぁー^^; 悩むなぁーーーー^^; でもアリタリアと郵便局って同じレベルぐらいの仕事っぷりかも??だったらアリタリアで・・・笑
Commented by tomoky_ex at 2010-12-17 19:27
>meguさん
「イタリアの郵便局のサイト」で、日本の番号で検索できるの?そりゃびっくりー!というか、私イタリアの検索機能で1度もまともに結果を得られたことがないんだけど、やり方間違ってるのかしら???連絡せよってその検索結果に書いてあったの?それとも不在票?気になります・・・いずれにしても、私は確実にボローニャより小さい都市や町のほうがちゃんと配達されるような気がしております。
私も今度日本のサイトだけじゃなくイタリアのも追ってみることにします。情報ありがとう!(やり方わからなかったら訊くかも^^;)
Commented by tomoky_ex at 2010-12-17 19:42
>meguさん(追記)
今試しに受け取った荷物の日本のコードでイタリアサイトで検索してみたら出てきました!!(イタリアの国内番号でも出てきた。)これはやったことがなかった・・・これからこれでチェックします!うわー希望が出てきた~!
Commented by megu at 2010-12-18 00:32 x
よかった!希望がでてきちゃった(笑)!

ちなみに「連絡せよ」は検索結果に書いてあったよ。番号も(CONTATTARE 803.160)。←これからはこの番号にかけると良いかも。イタリアの荷物番号もここで教えてくれるよ。
Commented by tomoky_ex at 2010-12-18 05:59
>meguさん
いやー素晴らしい情報本当にありがとう!みんながもれなくパソコンで検索できるわけじゃないのに、検索結果に「電話しろ」とか書かないでほしいと思うのは私だけでしょうか・・・
とにかく何かあったらこの番号に!わ~、早速何かまた送ってもらおうかしら~(爆) ;-p