イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

Il compleanno della nonna

f0077159_5243046.jpg


毎週日曜日はなぜか雨になるボローニャ。

夫が最近疲れ気味なのは、日曜日にも仕事や用事があって完全な休みが少ないこともあるけれど、太陽に当たっていないことも少しは原因じゃないか?と疑っているところです。

まったく、もともとボローニャは寒い時期は雨がち、雨でなければ霧が出て、霧でなければ曇り空でとにかく暗くてジメジメした日が多いのです。11月に入ってから確実にそんな日が増えました。気温はそれほど下がらないでいてくれて助かったのですが、本格的な冬になるのも秒読みの状態です。

さて、そんな日曜日。やっぱりお天気は雨。夫は午前中フェッラーラの業者に行く用事があり早くからでかけ、帰った時には花束を持って帰ってきました。

今日はノンナ(お祖母ちゃん)の94回目の誕生日だったので、お祝いのランチにお花を持って行くことにしたのでした。





あいにく最近ノンナはすっかり弱ってしまって体調も悪く、今日も義母は「お祝いしても喜ばないし起きているのがやっとなぐらいなんだから、お祝いなんてやっても意味がない」なんて言っていたのですが、様子を見つつ結局集まることになりました。みんなが集まるといつもは食欲のない彼女も少しは頑張って食べるので、やってよかったかな?と思うのですが・・・。

義母は先週お友達と一緒にトルテッリーニを作ってくれていました。

相変わらずおいしい義母の熱々トルテッリーニ。

f0077159_5244189.jpg


ノンナも美味しいと言って食べていました。

このあとはクリスマスメニューと同じく、お肉類と小玉ねぎの煮込み、ポテトのピューレ。

デザートにはこの時期おいしいマンダリンオレンジとセモリナのケーキ(プリンのようでとても美味しい)。

f0077159_5245087.jpg



最近起きているのが疲れるようで、食後はすぐベッドに行くノンナ。まだまだ頑張ってほしいものです。

介護の合間で忙しい義母がたくさん準備してくれて感謝。今年もお祝いができてよかったなぁと素直に思います。
[PR]
by tomoky_ex | 2010-11-21 21:23 |