イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

一日早いB.D.ランチ

f0077159_46768.jpg


私事ながら、明日11日は夫の4●回目の誕生日でして。

当然ながら明日はゆっくりお祝いができないだろうということで、日曜日の今日お祝いです。

当初は義母宅にてバースデーランチの予定だったんですが、数日前にノンナが倒れて入院&退院騒ぎなんかもあったりして、別の日に改めてやることに。

ということで、以前からず~~~っと行きたいと思っていたロマーニャ地方のレストランを予約しよう!と電話をした・・・・ら、、、なんと1ヶ月以上先まで日曜日は予約でいっぱいとのこと。夫ショーーーック!!残念ながらこちらは改めてリベンジすることにして、第2候補のこちら↓へ行って来ました。




f0077159_464374.jpgボローニャとフェッラーラの間にあるAltedoのアグリツーリズモ、Il Cucco

実はここ、だいぶ前にグルメな友人カルロからおススメされてからこれまで、3回行って3回とも満席ですごすごと退散し別のところで食べる羽目になったというお店。予約しなかったのが失敗なんですけど、そんなに人気あるのかぁ・・・と3度失敗して納得。

よく見たらなんかミシュランガイドに載っていたり、オーガニック食品の認定を受けていたりと表示があり、ただのいなかのアグリツーリズモだと思っていたらなんだか思ったよりレベルが高そう・・・。期待がどんどん高まります。

ということでちゃんと今回は予約しましたから!4度目の正直でございます。やれ嬉や。


中はお客さんでいっぱいで内装などの写真は撮りませんでしたが、いい雰囲気。レトロな装飾や写真、昔の農具などの装飾が素敵です。

で、お食事。

日曜日のお昼はセットメニューのみということで、3種類の中から夫がMenù Degustazione(お味見メニュー)、私がMenù Benessere(壮健メニュー。他にどう訳せばいいんですか・・・)というのを選びました。

先に言っちゃう。全部すごくおいしかったです。絶対また行きます。

そう私たちに言わしめたお皿たちはこちら。

夫のメニューの前菜。↓Stecchino petroniano, prosciutto di Modena e squacquerone:ペトロ二アーノ風(て何?)串揚げ(中は柔らかチーズとハム)、モデナ産生ハムとスクアックェローネチーズ。
f0077159_471579.jpg



私と夫両方で出てきたプリモ。↓Vellutata di zucca violina con crostini:カボチャのポタージュ・クルトン付き
f0077159_472667.jpg


これ、ただのスープじゃない。絶品。お鍋ごと持って帰りたかったです。
f0077159_47358.jpgちなみにクルトンも自家製でおいしい。自分で好きなだけ入れていいんですが、持って来てくれたおじさん曰く「好きなだけ入れてね。でも入れすぎると体によくないからね」と。でも夫、しょっぱなからドッサドッサ入れて「クルトンのスープ和え」みたいになってます。

私のもう一つのプリモ。↓Tortelloni di ricotta con salvia e parmigiano:リコッタチーズのトルテッローニ・セージとパルミジャーノチーズソース。
f0077159_474535.jpg


くどいかと思ったら、美味っ。

こちら、夫のもう一つのプリモ。↓Tagliatelle con pancetta e cavolo nero:ベーコンと黒キャベツ(と呼ばれる葉野菜)のタリアテッレ。
f0077159_475697.jpg


こちらも◎。夫、キャベツダメなので私のと半分シェアしましたが(笑)。

私のメインの皿。Selezione di Formaggi con mostarda(?) di zucca e confettura di fichi:厳選チーズと2種のジャム。
f0077159_48819.jpg



夫のメイン。Maialino del Cucco al forno al profumo di rosemarino:Cuccoの子豚のオーブン焼き・ローズマリー風味。
f0077159_481764.jpg


ちょっと油っぽいことを除けばお肉が柔らかくて美味でございました。ほとんど夫がたいらげました。

手前が私のメニューについてきたお野菜、奥が夫の方のポテト。
↓Fantasia di verdure / Patate gratinate al rosmarino:気まぐれ野菜/ポテトのグラタン風・ローズマリー風味。
f0077159_482716.jpg


野菜がかなりの量で大満足。

この後、二人とも同じデザート(Semifreddo con crema e meringa:クリームとメレンゲのセミフレッド。アイスケーキのような感じ)をいただき、ゆっくりと最後にカフェをいただきました。

なにしろグループのお客さんが多いし、店内満員。少ないスタッフなので結構待ったんですけど、逆にゆっくり夫と話をしたり店内の内装を眺めたりして楽しかったです。

ここは客室もあって泊まることもできます。泊り客にはお食事がかなり安く食べられる特典あり。夫が「おお!この値段で食べられるなんて!」と食いついてましたけど、近くに住んでいて泊まる必要はないから関係ないのでは(^^;)。

f0077159_483979.jpg


ちょっと肌寒いけれどいいお天気。

素敵なランチになりました。

お誕生日おめでとう、夫!


+ + + + +

 ↓おまけ写真↓

アグリの駐車場近くでくるくる回っていた風車(風見鶏かなぁ)。よくみたら羽が回るのに合わせて2体の人形がよいしょ、よいしょってハンドルを回しているのがかわいかった。
f0077159_48456.jpg



アグリの猫ちゃん発見。でも逃げられた・・・ぐっすん。
f0077159_485723.jpg


[PR]
by tomoky_ex | 2010-10-10 21:10 | | Comments(16)
Commented by Mari at 2010-10-11 06:08 x
A氏、お誕生日おめでとー!!!
いやー、久々にTomokyのレストランレポート!!
楽しく読ませて頂きました♪

それにしても、どの写真も美味しそー(ごっくん。)
前菜の生ハムもすっごい柔らかそうだし、トロットしたカボチャのポタージュスープなんて、もう長い間飲んでないよー(私も絶対A氏のようにクルトンいっぱい入れて飲んじゃうなー。笑)
それに、それに、いっぱいの種類のチーズにジャムー?? いいなー。

素敵な(一日早い)お誕生日が送れて良かったねー!!!
A氏にもAuguriと伝えてね☆
Commented by naocci at 2010-10-11 13:59 x
夫氏アウグーリ! 今ね~カボチャが食べたいのよ~ でも土曜日に買い物に行ったカルフールには丸ごとしか売って無くてねぇ。。。 今度買ったらスープにしようかなぁ♪ 隠し味には何が使われてるんだろうね? しかしBenessereコースがチーズの盛り合わせとは! 
Commented by tomoky_ex at 2010-10-11 16:31
>Mari
早速おめでとうコメントありがとう~^^ 伝えておきます。そういえばレポート久々だったかも。
ここは一皿がそんなに量も多くないし、味もいいしよかったのよー。生ハムに関しては、サンダニエレとかクラテッロとか食べて舌が肥えてると物足りないかも?美味しいけど。あとスープは今回カボチャだったけど正解。レシピがほしいぐらい。チーズはそればかり一人じゃ食べきれないのが難点ね~。でもおすすめです。おかげで楽しい時間が過ごせました。
Mari風邪大丈夫?今週も寒そうだからひどくならないといいんだけど。お大事に!


Commented by tomoky_ex at 2010-10-11 16:37
>naocci
ありがとう~!伝えておくね~^^ こちらのアグリはカボチャがテンコ盛りだったよー(飾りで)。ひとつ盗んで帰りたかった(笑)。Coopも丸ごとしか売ってなかったけど、小さいのもあってね。うちもいいのがあれば買っちゃうかも。というかあのスープは何をしたらああいう味になるのかなぁ。おいしかったなぁ。玉ねぎをよ~っく炒めるとか、そういうシンプルなことのような気がするんだけど・・・レシピほしい。 私も思った。Benessereにしたい人は、このチーズがハードル高いかも^^; ダイエットにもベジタリアンにもちょっと・・・て感じ?私は彼と半分こでちょうどよかったです。
Commented by nori at 2010-10-11 17:25 x
旦那様お誕生日おめでとうございます。
Tomokyさんみたいにいつもちゃーんとお誕生日とか考えてる奥様エライなぁ。
そして活発に色々探して動くTomokyさんご夫妻を尊敬するよ。

それにしても壮健メニューってさぁ…なんか私のイメージだと
韓国とかのなんちゃらエキスたっぷりとかの鍋みたい…。
じゃぁなんて訳せばいいのかわかんないけど、そ、壮健…。

初めの方に書いていた、ロマーニャ地方のレストランってどこ?!
ちょっと気になるー。
Commented by tomoky_ex at 2010-10-11 17:37
>noriちゃん
ありがとうございます。ちゃんと伝えるね。^^
いやいや、ちゃんと考えているわけではないんだけど・・・食べることに情熱をかける夫婦って感じ?笑
Benessereって私のイメージではこう、健やか&美!みたいな感じなんだけど、辞書引いたら『(健康、気分が良いことで)しあわあせ、幸』って出てて、その後に『壮健』って出てきたから一番短い訳はこれかーと思って書いたんだけど、なんかすごいイメージね?笑 逆に韓国とかの鍋に「Benessere」の言葉は似合わないね(笑)なんて訳せばいいの!
ロマーニャ地方(いや、すでにMarcheか?)のレストラン、ものすっごい大人気みたい。Talamelloという町にあるのです。知ってる?
Commented by megu at 2010-10-11 21:21 x
旦那様、お誕生日おめでとうございます!

そういえば娘と1日違いのお誕生日でしたね。

私もレストランで落ち着いてご飯食べたいよぉ!!しばらく無理だろうが、、。

Commented by eri at 2010-10-11 22:08 x
ダーリンさま、お誕生日おめでとうございます。
ホント、かぼちゃのスープおいしそう♡
4度目の正直。テンションあがりますね。
デザートの写真もみたかったです~。
Commented by tomoky_ex at 2010-10-12 17:09
>meguさん
ありがとうございます~^^ そうだったそうだった!キちゃんのお誕生日の次の日でした!大きくなってぇ~(><)キちゃんもおめでとうございます!
ふふふ、レストランで落ち着いて食事・・・みんなが幼稚園&学校に行くようになったらお子たちなしで旦那様と静かにランチ・・・とかできるようになりますよー!それまで頑張ってぇ~♪
Commented by tomoky_ex at 2010-10-12 17:12
>eriちゃん
ありがとう、eriちゃん^^
カボチャのスープおいしかったの。あれはどうやって作るのかしらー。
私たちよくこのアグリの前の道を通るので、「あ、今日行ってみる?」みたいな感じでたちよるんだけどことごとくダメで。やっと念願かなったというわけ(笑)テンション高かったです。
デザートは写真あるんだけど絵的に特別なことなくて載せなかったの。普通のアイスケーキって感じでした。おいしかったんだけれど。
Commented by ioscelgonoi at 2010-10-12 17:54
オメデトウございますー♫
おいしいものが恋しくなる季節ですよねえ、しかし。
この mostarda ってフルーツのマスタード漬けじゃなかったですか?
私の数少ない苦手なイタリアの食べ物の一つです。

ああ、私もこのアグリツーリズモのゆきたいですわ、tomoky さん。

何はともあれ、Tanti Auguri!!
Commented by tomoky_ex at 2010-10-12 22:17
>ioscelgonoiさん
アリガトございますー♪
やー寒くなって食べ物おしいくなりますよねぇ~^^; 
そう、辞書みたらフルーツとかのマスタード漬けって書いてあったんだけど、出てきたものはどう見てもジャム。ちょっと甘すぎてチーズにはつけませんでした。本当のmostarda、私食べたことないかも。
ボローニャまで来てくれたら是非一緒にこのアグリ行きましょう、ioscelgonoiさん!お仕事忙しいから無理?
ちなみに本当の誕生日だった昨日の晩御飯はイケてないカレーライスでした。夫のテンションダダ落ち。Auguri、伝えておきますね;-)ありがとう!
Commented by もりりん at 2010-10-13 13:10 x
ご主人様、お誕生日おめでとうございます。
余程美味しかったのねクルトン・・・なかなか笑えた!
どれも美味しそうだし、素敵なレストランだねぇ~
ともちゃんどんどんグルメになっていくね。うらやましいわっ
Commented by tomoky_ex at 2010-10-13 22:29
>もりりんさん
ありがとうございまーす^^
運ばれてきたクルトンの量がすごかったのもあるけれど、スープが運ばれてきた途端に相方がスプーンでざばっざばっと盛り始めたのには笑いました。
今回はなかなか当たりでしたよ。ボローニャではあまりバラエティーがないのが難点なんですけどもね~・・・
Commented by me-a at 2010-10-20 23:51 x
遅くなりましたが、ご主人、お誕生日おめでした♪
アグリツーリズムとかって結構流行ってるなって思ってたけど、
なかなかどれもおいしそう。(でもきっと脂ギッシュfor me)
一番気になったのは、ご主人のクルトンのスープ和えです。
Commented by tomoky_ex at 2010-10-21 16:48
>me-aちょん
ありがとね~♪ イタリアではアグリの食事は結構どこも当たり。ただしやっぱりボリューミィなところが多いので、一部の人(特に私とか)にはやっぱり脂ギッシュ。でもここは量もほどほどでポイント高かった!
そんであのクルトンのスープ和え(笑)のスープがやっぱりおいしかったわー。いい目の付け所です。