イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

妹夫婦とTrenino Rosso②夕食編

f0077159_4331698.jpg



夕方、赤い電車に乗って無事にティラーノまで戻って来ました。



宿のお隣(同じ敷地内)のアイシーちゃん(♀。とってもフレンドリー)が出迎えてくれます。

f0077159_433757.jpg


夕食に出かけるまでしばし休憩。

実は宿に着いた途端にまた雨が降り始め、どんどん雨脚が強くなって来ていました。

相方とちょっと、いやかなり夕食に出かけるのに心配して、いっそのことキャンセルしちゃおうかしら?というところまで話していたんです。

というのは、昼間ここの奥さんがおススメしてくれたレストランがなんと宿の窓から見える山の上にあり、曰く、

「ものすごい眺めがきれいなのよ。私はいつもこの近くの別のレストランを紹介するんだけど(爆)、行ったお客さん達がみんな絶賛するものだから。是非行ってみて。私はそこで食べたことないんだけれどね(爆!)。」

・・・と。

な、なんか不安。この雨だし、あんな山の上まで行かなくてもいつも紹介している近くのところのほうでいいじゃないか?という思いをぬぐいきれなかったのであります。

そこに奥さん登場。

詳しいレストランの行き方と名前を聞いていなかったので確認しがてら、
「なんか雨すごいですねぇ。山の上大丈夫でしょうか?」
と、ちょっと私達の不安も投げかけてみる。もしこの雨で行きにくいような場所なら彼女が止めるんじゃないかな、と。

でもぜ~~んぜん、ま~~ったく気にしてない様子。
「そうね。昼間あんなに暑かったから雲が集まっちゃったのねぇ。」
ぐらい。

ということで、何事もなかったかのように出発(笑)。

幸い雨は降ったり止んだりをくり返していて、ちょうど私たちが出たときは小降り。

ティラーノの街中を通り、後ろにそびえ立つ丘の上へと上っていきます。これが、こ、怖い(><)!

急な山の斜面の細い農道という感じで、片側が壁、片側がスパッと落ちて何もない(実際はりんご畑)道なんですが、その何もない方にガードレールがない!!畑と区切るフェンスなんかもない。なにもない!落ち放題(笑)

私がもし運転していたら、確実にりんご畑の真ん中に転がっていたに違いありません・・・。あーどきどき。。。夫は「いやーもっとひどいかと思ってた。こんなの平気平気。」とか言ってましたけど。

さて、心拍数がだいぶ上がったころに無事にレストランに到着。

f0077159_4325485.jpg


上って来た甲斐あって、眺めは抜群。ちょっと雨で霞んでいますけど、ティラーノの町一帯が一望できます。

f0077159_433455.jpg



時間は午後8時。さ、おなかもいい具合に減ってます。いざレストランへ!

こんな辺鄙なところなのに、駐車場がすでにいっぱい、予約した時もだいぶ時間にうるさかったレストランでまさかと思いましたが、ここ、すごく人気があるみたいです。出てきたお料理を見て納得。

まずは男衆が頼んだセットメニューの前菜。一番奥にある丸いコロンとしたものは、やわらかいチーズをそば粉の衣で揚げてあるもの。絶品。もちろんこの地方特産ハム、ブレザオラもあります。

f0077159_4344815.jpg


この地方はそば粉をよく使うと聞いていましたが、手作りのパンもグリッシーニもちょっと黒っぽいものがあって、ちょっと混ざってるのかなー?なんていいながら食べていました。味があっておいしい。

右は妹が頼んだポルチーニ茸のタリオリーニ。私はエビのソースのタリオリーニでした。どのお皿にもこの辺りのお花が飾ってあってかわいい。パスタも手打ちでとても美味。

f0077159_434338.jpgf0077159_435618.jpg


いよいよ男衆の頼んだこの地方のお料理、ピッツォッケリ(Pizzoccheri)が登場。初めて見ます!

f0077159_4353164.jpg


ピッツォッケリは、小麦粉とそば粉を使った茶色いパスタ。ジャガイモ、キャベツ、玉ねぎをバターとラードで炒め、チーズを混ぜたソースと絡めてあります。

f0077159_4415660.jpg


これが思いのほかデリケートな味でびっくり。二人とも大満足。

これも男性たちの一皿。コーヒー豆で風味をつけたオイルをソースに使っているんですが、お肉も炭火の風味がするし、こりゃ美味すぎる!という一品。味見もっとさせてもらえばよかったな・・・。

f0077159_442839.jpg



お腹はすでにいっぱいでしたが、全てがあまりにもおいしかったのでデザートも試さないわけにはいかない!ということで、2つのデザートを4人でシェア。

左が夫が頼んだティラミス、右が妹達が頼んだ森のフルーツとカスタードのミルフィーユ。これまた美味しかったですねぇ・・・。味見だけでしたけど。

f0077159_4422517.jpgf0077159_4423898.jpg

時々、こちらの猫ちゃんバルトロメオ君が2階まで遊びに来ます。従業員に連れ去られて行く場面も(笑)。私達のテーブルに来たらよかったのにな~。

f0077159_4425579.jpgf0077159_443970.jpg


外に出ると日はとっぷり暮れてティラーノの町の夜景が。

f0077159_4455587.jpg



文句のつけようがない素晴らしい夕食。

宿のおばちゃんを疑ってしまって悪かったねぇ・・・とみんなで反省(笑)。おいしゅうございました。(しかも値段がボローニャの普通のレストランよりも安いぐらいで感動!)

またティラーノに来ることがあったら絶対ここに来ようと誓ったのでした。


Osteria Roncaiola
23037 - Località Roncaiola - Via S. Stefano, 3
tel 0342 720387

[PR]
by tomoky_ex | 2010-07-21 04:49 | | Comments(10)
Commented by Sorella at 2010-07-21 20:32 x
すごい頑張ってアップしてくれて嬉しい。どの記事も素晴らしい写真が一杯で、私まで旅をしている気分になるよ。上の記事も超おいしそう。いい旅行だったみたいで、良かったね(^^)。
Commented by myartrish at 2010-07-21 20:50
美味しそうですね〜☆
そして何と言ってもステキな夜景。これは良いですねぇ☆
普段なかなか夜景なんて見られないですし、
きっと妹さんご夫妻も良い思い出になったでしょうね♪

そして、構って欲しそうなバルトロメオ君・・・。
この顔、かなりいいですねぇ。
食べ終わったら、遊んでくれよなって感じで。
夜景にネコに美味しいお料理!最高ですね〜!
Commented by tomoky_ex at 2010-07-22 04:43
>Sorella
いやー時間かかってすんまそん。写真をもっと少なくすればいいんだけど、どうも捨て切れなくて・・・^^;でもそう言ってもらえて嬉しいわ。やっぱりスイスの山はいいねー。レストランも大当たりで、どうして近くにないんだろうってずっと言ってたよ。
Commented by tomoky_ex at 2010-07-22 04:47
>myartrishさん
美味しかったのよ~。感動するぐらい。そして小さな町でもやっぱり夜景は素敵ね。妹のみならず私たちもすごくいい思い出になりましたー^^
バルトロメオ君、いい顔してるでしょう(笑)?
遊んでくれよっていうより、「また写真かよぉ~」みたいな(笑)。最初2階の窓から入って来てね。ウェートレスさんに「あぁもう、また。。」みたいに連れて行かれたのにまた何食わぬ顔で戻ってきたりして。楽しかったよ。ミラノから小旅行で行ける距離(うらやましい!)なのでいつか是非行ってみてほしいところ。おススメだよ~!
Commented by naocci at 2010-07-22 05:04 x
いや~ぁ~ぁ~~ 「旅」って感じ!!ステキよ!楽しそうよ!!おいしそうよー! 妹さん夫婦もボローニャ周辺からトスカーナ、北イタリアと足をのばして満足したことでしょうね。 でもって、そば粉料理はその辺が多いのか。。覚えておこう(←うちの姉そばアレルギーだから気になる) そして翌日の落石も気になる・・・
Commented by もりりん at 2010-07-22 14:01 x
昼も夜もまさに絶景ですね!!ロマンチックだわっ
いつものことながらお料理もすばらしいし・・・
お花をアクセントにするとは憎い演出だね。
妹さん夫婦との楽しい旅・・・今年No,1の思い出だね。
Commented by tomoky_ex at 2010-07-23 18:47
>naocci~
いやー、たった2日の旅だったけどちゃんと「旅」だったよー^^ 素敵で楽しくおいしかったよー!笑 日本に帰ってからも時々義弟は夢でアルプスにいるみたい(寝言を言うらしい。笑)。そのぐらい楽しかったよ。
そうそう、そばアレルギーなら気をつけたほうがいいかも。結構登場率多いかと・・・ でもいい所だからぜひー!
Commented by tomoky_ex at 2010-07-23 18:51
>もりりんさん
ロマンチックになるには規模がちょっと小さい夜景でしたけど(?)雰囲気ありました!雲が自分達の下にあってふわふわ浮かんでいたり・・・
お料理もよかったんですよねぇ。あぁ、どうしてボローニャにああいうところがないのかしら。
そうですね、今年ダントツで楽しい思い出になりました(^^)
Commented by eri at 2010-07-24 11:53 x
ワンコかわいいですね。猫ちゃんも好きですが、ワンコも大好きです。
このレストラン、外観もすごいかわいいしお料理もめっちゃおいしそう!!運動しておいしい空気いっぱい吸って、綺麗な景色みて、おいしいご飯が待ってるなんて。「またティラーノに来ることがあったら」是非私を誘ってくださいね。はるばる日本から駆けつけます(笑)
Commented by tomoky_ex at 2010-07-24 22:12
>eriちゃん
私も猫も好きなんだけどワンコも好きなの~~。このワンちゃんとももっと遊びたかったなぁ!
このレストランはね、ほんとに大当たり!でした。これが食べられるなら昼間頑張って歩いてもいい、ぐらいな(笑)。次に行く時は是非声かけますよ。ほんとよー!笑 駆けつけて~~^^