イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

妹夫婦とトスカーナ

f0077159_533982.jpg



ちょくちょくつぶやいてはいたんですが、ブログはすっかり放置しっぱなしになっておりました。ご無沙汰してます(汗)!

個人的な仕事が7月・8月に夏休みになるので、それに合わせて6月末から妹夫婦がイタリアに遊びに来てくれていました。なんと7年ぶりにもらった長期休暇らしいです。長期って言ったって8泊しかしなかったけど(ぶつぶつ)、彼らにとっては貴重なお休み。義弟はボローニャに来るのは初めて、というか、昔バックパッカーだった彼、ヨーロッパには縁がなく、なんと今回ヨーロッパは初上陸(?)だそうで。

それまでとても忙しい日が続いていたので、ここぞとばかりに私も一緒にバカンス気分!彼らの希望で遠出した場所もあったりして、充実した日々になりました。

その中でいくつかハイライトをぼちぼち紹介していきますね(^^;)



まずは到着した翌日の日曜日(6月27日)、夫もお店が休みなので、車でトスカーナ州の世界遺産地域、オルチャ渓谷の小さな丘の町を回ってきました。

実はついこの間雨に見舞われながらも歩いた、あそこです!

偶然にも、義弟たっての希望で行くことになり、私たちにもこの間の悪天候のリベンジになったというわけです。幸いこの日は素晴らしいお天気に恵まれました。

ボローニャから高速に乗り、まず目指したのはモンテプルチァーノ。

フィレンツェでの渋滞を恐れて、なんと朝5時起き、6時出発。モンテプルチァーノに着いたのはまだ午前9時前ぐらいでした(笑)。

観光客もまだいない町の中・・・。

f0077159_55363.jpg



いろいろな店のウィンドーを見ながら歩いて行くと、こんな物を見つけました。

f0077159_573646.jpg


ワールドカップを模して、猫チームと犬チーム(犬が足りなくて羊もいますけど)の動物カップ(笑)。芝の白いラインはなんと小さい石を並べて作ってあります。手が込んでる!

朝日に映える眺めも素敵です。

f0077159_575593.jpg



Duomoと市庁舎のある広場。人っ子一人いなくて、犬が一匹無我夢中で骨をがっついているだけでした。静か・・・。

f0077159_58535.jpg


この後お昼に近づくにしたがって段々観光客も増え、お土産屋さんなども開いてきました。

ここで義弟と夫はワインの試飲、私と妹はオリーブオイルの試飲(試食?)をして、早速ワインやオイルをゲット。

ゆっくり町を見て回ってから、お昼ご飯の場所を求めてMonticchiello(モンティッキエッロ)という小さな村(町?)へ。次の目的地ピエンツァへ行く途中にあるので立寄ってみることにしました。

途中出合った風景。

f0077159_583446.jpg


この間すぐ近くまで行ったモンテ・アミアータと手前に広がるパッチワークの大地・・・・みんなでいそいそと車を降りて、写真タイムになったことは言うまでもありません(笑)。

他の車もいないし(マウンテンバイクの試合をしていたけど)、もう、深呼吸~~~~!という感じ。

しかしこんなに違うもんですかね?お天気がいいのと悪いのとで。ちなみに妹夫婦曰く、彼らはお墨付きの晴れカップルらしいです。いいなぁ(笑)。

モンティッキエッロの町に上っていくと、展望スペースがあって、お隣の丘の町ピエンツァが見えます。こちら↓は展望デッキ(?)の下に明らかに「駐車」ならぬ「駐馬」されていた2頭の馬のうちの1匹。飼い主さんたち、コーヒーでも飲んでいるのかしらねぇ~。

f0077159_5122336.jpg



さて、ここは実はずーーっと以前この方のこの記事で見たことのあったオステリアを目当てにやってきたのでしたが・・・・・、なんと臨時休業!!!ついてなーーい(><)

他にも食べられそうなお店はありましたが、どうも納得がいかず、とりあえず町の中を歩いてみることにしました。

そこで教会の前にあった布屋さん発見。1年ぐらい前から洋裁を習い始めていた妹、店内に消えて出てこないなぁ・・・と思ったら、ものすごく質のいいコットンリネンに一目ぼれし、買おうかどうしようか悩んでいました(笑)。だって、すごい値段なんです、これ。でも職人さんが丁寧に作った素晴らしいもの。素人の私が触っても「おおっ!」と思うぐらい。

妹達が悩んでいる間、私たち夫婦はお店のおじさまとしばし世間話。気さくな方で、かなり長く話こんじゃいました。このお店の中でくつろいでいる猫ちゃん(ハムレットだったかな)がいたんだけれど、写真を撮るのを忘れた・・・。

f0077159_513772.jpg


結局、この布との出会いを反故にするわけにいかない!ということで、妹少しだけお買い上げ。すごくいいお買い物だったと思うな、お姉ちゃんは。うん。

もったいなくてハサミをいれられないそうですけど(笑)。

さて、お昼ご飯は結局次の町ピエンツァで食べようよ、ということになり、一路ピエンツァへ。あの丘の上に見えるのがそうです。

f0077159_552992.jpg


駐車できるところを探していると、駐車場のみならず、すぐ目の前によさげなトラットリアも発見。時間もいい具合だったので迷わずそこで食べることにしました。

f0077159_553133.jpgf0077159_553470.jpg前回はお昼ご飯をサンドイッチで済ますというミスを犯した私たちにとっては、トスカーナ料理もここでリベンジ(笑)。おいしゅうございました。

妹、本場イタリアでティラミスを食すの図(笑)。
f0077159_5143633.jpg


バカンスの実感がまだ沸いていなかった義弟もここに来てだんだん気分が盛り上がって来ましたよ~(笑)

f0077159_562432.jpg

↑ピエンツァの猫ちゃん

かわいらしい町ピエンツァをのんびり散策したり、お土産屋さんを見て回ったりして思う存分楽しんでから、今度はモンタルチーノへ向かいます。

モンタルチーノの激しい坂道を上り下り。ぜーぜー(笑)。

f0077159_5215383.jpg


ここでもワインの試飲をしたり、ワイン販売所を見て回ったり、景色を眺めたり・・・・・。

名物赤ワインのブルネッロは妹夫婦も特別な時用に購入。私たちもよさそうなワインを何本か見つけて満足でした。

f0077159_563013.jpg


モンタルチーノの町。なんだか雲が出てきて暗くなってきました。

そろそろボローニャに向かった方がよさそうです。

f0077159_563456.jpg


最後に出合った猫ちゃんに別れを告げて、オルチャ渓谷の町めぐりはこの辺でおしまい。

(帰りは渋滞に巻き込まれましたーorz)
[PR]
by tomoky_ex | 2010-07-13 05:15 | 旅とお散歩 | Comments(10)
Commented by もりりん at 2010-07-13 12:50 x
妹さん夫婦とトスカーナを散策なんていいですねぇ~
見どころいっぱい、食べ物もワインも自慢だね。
うちは今年も誰も来てくれないのよ。
夏しか遊ぶチャンスないのに!
今なら成田から直行便もあるのに残念だわっ
誰か来てくれないと、堂々と休めないのよねぇ~(^_^;)
Commented by naocci at 2010-07-13 17:17 x
と、言う事は妹さん夫婦はもう帰っちゃったのかな? 客人があるとついでに出歩けて嬉しいよね!うちはめっきり誰も来なくなってしまった・・・ 
Tomokyの仕事は夏休みなのね!それじゃー本交換でぜひ一度遊びましょう。 (日程は猛暑次第か・・・ ピッツァ?ギリシャ料理?持ち寄り和食ランチ?どーするどーするー?ウキウキ)   
Commented by KOCCIO at 2010-07-14 07:52 x
そうか~。同じく日本から母が来てくれてますが、猛暑でほぼ家の中と言うかわいそうな現実。もうすぐ帰っちゃうというのにな~。なんて時の経つのは早いのだ!!!って思いません?
Commented by tomoky_ex at 2010-07-14 17:52
>もりりんさん
「今年も」ということは、いつも寂しい夏なんでしょうか。カナダの夏!ロッキーの夏!!いいなぁ、私が行きたいです!!ここからの直行便は・・・ないだろうなぁ(笑)
でもうちも滅多にこんなチャンスはないんですよー。もっと頻繁に来られるようなところだったらよかったのになと思います。
そうそう、誰かが来てると堂々と休んで遊べますよね;-)
Commented by tomoky_ex at 2010-07-14 17:55
>naocciー
そうなのー、あっ!!っという間に帰って行ったよ・・・涙 
自分達だけだとなかなか行かないところにも行けてよかった。まぁ日本からそうそう簡単に来られるところじゃないからねー、ボローニャ^^; たまにでも来てくれると嬉しいよね!
そうなのそうなの、お休みよ(今週と来週初めに臨時のお仕事はあるけど。笑)。本交換、ぜひー!遅ればせながら『紀ノ川』読み始めたので、次に会うまでに終わらせるぞ。ギリシャもいいねー。和食持ちよりもいいねー。この猛暑はいつまで続くんだろ。来週以降で様子みて決めよう!うふっ!
Commented by tomoky_ex at 2010-07-14 17:58
>KOCCIOさん
えー!お母様とてっきり海のほうにでもバカンスに出かけていると思ってたら、おうちだったのかー!(海のおうちだったりして。笑)でも本当にこう暑いと、少し外に出ただけでぐったりしちゃうものね・・・。幸い妹達が来た週は猛暑前で本当に爽やかだったからラッキーでした。
お母様もうすぐ帰国??1ヶ月ぐらいいらっしゃったのかな?ほんと、早いよねぇー。一緒にいる時間を満喫してね。
Commented by eri at 2010-07-15 03:10 x
そーですね。夏休みの季節。私も弾丸スケジュールでちょっとビーチへお出かけしてきました。
ビーチも最高でしたがヨーロッパもやっぱりいいですね。トスカーナってヒマワリ畑のイメージがあるんですが違います??「トスカーナ」って名前の響きがいいですよね。すごい好きです。1枚目のお写真とか、パッチワークの大地とか、あんな風景がすごく頭に浮かびます。
それにしても、「ちょっとお姉ちゃん所に遊びに行ってくる。」が、イタリアなんて羨ましすぎます。
Commented by ジュニア at 2010-07-15 18:12 x
夏休み、ちゃんと満喫できてる?こないだはメールありがとね?
その後、お義母様達との賑やかな?お食事会は??

ところで、この途中でみた風景は小麦畑??なんだか
わかんないけど黄色い絨毯がいいね〜。ヨーロッパの田舎の
風景って感じで。(私のイメージの)

妹さんはお料理、パン作りの次は洋裁か〜。。。
すごいな〜。私はやりたいな、と思って、布買って
それで満足しちゃうタイプ(笑)かすみの洋服作ろうと
買った布やら、息子のおもちゃ作ろうと買ったフェルト生地が
わっさわっさと押し入れの奥に書くれてるよ。器用な人って
いいよねー。シニアはどうなの?誰か代わりに作ってくれない
かな〜と思うよ。

あ、ティラミス、私も「本場で!!」って食べた、食べた。
でもパンナコッタってそっちのだよね?みなかったけど。
どうなんだろ?
Commented by tomoky_ex at 2010-07-18 04:50
>eriちゃん
ビーチはどちらのビーチまで?いいなぁ!
トスカーナもヒマワリ畑あるねぇ~。実はイタリア全土にあるけど(^^)でも本当にきれいなところ。カレンダーや絵葉書にしたくなる気持ちわかるわー。
まぁ残念ながら妹夫婦、ものすごい忙しい人たちで、なかなか「ちょっと行って来る」って出てこられないのよね~。気軽に来られるぐらいの距離ならよかったなと思いますー。
Commented by tomoky_ex at 2010-07-18 04:56
>ジュニア
こちらこそこないだはメールありがとさーん!ちょっとまたバタバタしててレス遅れちゃったよ。その後賑やかなお食事会は開催されてないよ(笑)
そうなの、黄色いじゅうたんは小麦畑。まさにヨーロッパっていう景色だよねぇ~。水田がアジアを連想させるように。この広々した感じがいいなぁと思うわ。
妹、料理、パン、洋裁・・・って見るとすんごい家庭的だね!笑 全くそんなイメージなくて、どっちかっていうと毎日フットサルでボール蹴ってるような感じだけど(笑)。でもちゃんと日々前進しているみたいだよ(?きっと!)。あの布で何を作るのか今から楽しみ。なかなか使えないだろうなぁ。もったいなくて。そのぐらいいい布だったの。でもジュニアも布買うなんてすごい!作る気あるんじゃん!押入れに入れずになんとかやってみよー(笑)息子君が幼稚園に入るぐらいになったらやらざるをえないかも??私はまーったくそういうの苦手で、布欲しかったけど諦めたぐらいだもん。残念。
パンナコッタももちろんこちらが本場だよ。今回も写真撮ったけど載せなかった^^; レストランによって味が違うの。でも美味しいよ。