イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

うどん、初トライ。

f0077159_220960.jpg


イタリアは今日から夏時間がスタートしました。

毎回悩む、時計の時刻合わせ。

私「えー、夏は日が長くなるっていうことはぁ~、今までの時間よりぃ~、1時間戻るの?進むの?」
夫「えーーーっと、ちょっと待って、1時間戻るんだよ!いや違う、進むのかな。」

という会話を3分ぐらいくり返してやっと理解します。毎年。しかも夫なんて、4●年間毎年毎年経験しているのに。

というわけで、ともかく日本との時差は7時間になりました。押忍。





さて、この週末はとても忙しかった!一日36時間ぐらいほしかった!(・・・のに、夏時間に直すのに1時間少なくなった!泣)

なぜなら、この日曜は姑宅で家族ランチ、ただし私が和食を作って持って行くことになっていたのでした。(ノンナが脚が悪くてうちまで来られないため。)

今年日本に帰る前に姑から、「日本から戻って来てからでいいから、また披露してちょうだいね、日本食!」と3回ぐらい言ってもらってその気になっていたものの、戻って来てからというもの毎日忙しくてなかなか時間が取れず。どんどん時間が経っていくのに耐え切れずとうとう今週末に決めちゃったのでした。

姑のリクエストなので、彼女の大好物、鳥の唐揚げをやっぱりメインに持って来るべきなのかしら・・・とも思ったんですが、日本で手打ちうどんをやって感化されて以来どうしてもやりたくて、独断と偏見でうどんに決定。

うどんだけというわけにも行かないので、他にも家にあるもので、

・野菜の天ぷら (ズッキーニ、なす、玉ねぎ・人参・コーン掻揚げ)
・豆腐の野菜あんかけ (赤パプリカ、椎茸、ネギ使用)
・ポークリブのマーマレード煮 (角煮にしようと思ったら豚ばら肉ブロックが見つからず断念)
・だし巻き卵
・ホウレンソウの胡麻和え

を。

自分でやって失敗したときの用心で、数日前にちゃんとうどんの乾麺も買っておきました(笑)。準備万端。

昨日の夜仕事から戻って来て、ご飯を食べてから、夫に皿を洗ってもらっている間にうどんの準備開始。

参考にしたのはこの本。この前友達が図書館で借りて使っていた本なんですが、とても丁寧で気に入ったので買って帰ってきちゃった(笑)。

昼間夫が、「ボクも何か手伝うことある?」と訊くので、うどん踏みをお願いしました。

f0077159_2202242.jpg

写真がボケて見にくいですが、ちゃんとビニール袋に入ってます。念のため(笑)


仕事場に上の本を持って行っていたので、「じゃぁ、これやってもらおうかしら。」と写真を見せながら言ったら、暇があると私の前に来て(ふざけて)「こうかな?」と足踏みするまねをしてみたり、「今日はあとで足の筋肉を酷使するからエレベーター使わなくちゃ」とか「明日の朝走りに行こうと思ってたけど、今晩たくさんうどんの上を歩いて疲れちゃうから走れないかも」とか言いに来てみたり、なんかやたらとやる気満々(笑)でおかしかった。

そしていざやってもらう時には「新しい靴下に履き替えてくる!」「先にトイレに行ってくる!」とこれまた準備に気合が感じられる(笑)。

で、やってもらったら以外に早く終わってしまって「あれ、もう終わり?」「もういいの?」と何度も訊かれました(笑)。んーー、個人的にはもっと踏んでもらいたかったんだがそんなに踏みすぎてもらっても出来上がりが不安なのでねー。気持ちだけ受け取っておきました。

ちなみに、本では中力粉を使うことになっているのですがイタリアでは見つからないので、今回はいつもお菓子用に使う00粉と、パン用粉というのを半々の分量で計量。できあがりは日本で食べたものよりも少し硬い感じがしました。もうちょっと00粉の割合を多くした方がいいかも。硬さについては寝かせ過ぎたというのもあるかもしれませんが・・・。もう少し改良の余地ありです。

でも初めてにしては我ながら上出来で、買った乾麺の出番は今日のところはありませんでした(笑)。

f0077159_419417.jpgちなみに最近食べている豆腐は、もっぱらこちらを使って作ったもの→

以前からボローニャのアジアンショップで見てはいたのですが買ったことがなく、去年カッラーラの宿に泊まった時にご馳走になって意外とおいしかったので、それからはこればっかり(笑)。


豆腐は義兄にとっては「受け入れられない味」だそうで、今日出した餡かけは豆腐だけきれいに残されましたけど。(夫があとで、「豆腐なんて味ないのに!」と言ってましたがそれもどうか・・・。)

というわけで今朝は朝からいろいろ準備していた(はず)なんですが、ゆっくり朝ごはんを食べたりなんかしちゃったせいか、時間の使い方が下手なのか、正午になってもまだ準備が終わっていなくて最後はバッタバタでした=3

最終的にうどんは義母宅でゆでることにしてとりあえず家を出たのは12時半。づがれだ・・・。

今回のうどんはクルミだれでいただきました。これは好評でした。夫には軽く、「じゃぁまたやるね」なんて言ってみたけれど、今回殻を割るところから、ロースト→薄皮取り→FPでペースト状にする作業でエライ時間がかかったので、できることならもうしばらくは手を出したくない代物です(爆)。最初から剥いてあるクルミは高くて・・・ごほごほ・・・。

姑宅の後片付けをし、あ~やれやれと家に帰ってきたら戦場の跡がそのまま残っていて、夫と思わずガックリ・・・。

でも鳥の唐揚げほどではなかったけれど一応みんなの反応はまずまずで、「おいしかったよ」と言ってもらえたので報われました。
[PR]
by tomoky_ex | 2010-03-28 22:02 | | Comments(12)
Commented by もりりん at 2010-03-29 12:17 x
うどんは男の人の力無しではきついから、手伝ってもらって
良かったでしょう?きっとコシの強い美味しいうどんだったんだ
ろうなぁ~
中力粉は薄力粉と強力粉半分づつでOKですよ。

準備は大変だったけど、親孝行ができたね!
Commented by Mari at 2010-03-29 17:15 x
A氏の「新しい靴下に履き替えてくる!」っていう発言、おっもしろーい!! すごい気合を感じるわー(笑)
ノンナに素敵な日本食をご馳走できて本当に良かったね。
「A氏はいいお嫁さんをもらったなぁ~」って感動しているはず!
それにしても、おうどんのクルミだれって食べたことない!! 美味しそうぅ~!! 「ロースト→薄皮取り→FPでペースト状にする作業」までやったら作ってくれる???(苦笑)
Commented by KOCCIO at 2010-03-29 17:51 x
鳥の唐揚の方が簡単だったかもね~。だけど、夫婦で気合入れたおうどんもきっとおいしかったはず。。。
きっとうちのは手伝ってくれないけど、子供に手伝わすということで、また手打ちうどんの作り方教えてね~。
Commented by tomoky_ex at 2010-03-29 20:16
>もりりんさん
コシ、強かったです。日本で友達が作ってくれたうどんには全然及びませんでしたが美味しかった^^ もっと上手に打てるようになりたいもんです!
中力粉は薄力粉と強力粉半々でいいんですね。ふむふむ。ただしイタリアの小麦粉のカテゴリーがちゃんと薄力粉とかって分かれてないので、全てが勘と感覚なんですけど(笑)。
親孝行というよりは日本文化普及!みたいな思いが強かった(笑)ですけど、喜んでもらえるとこちらも嬉しいですね~。
Commented by tomoky_ex at 2010-03-29 20:23
>Mari
おかしいでしょー、A(笑)。仕事中もおかしかったよ。ぷぷぷ。
今回一番心配だったのはやっぱりノンナで、和食なんて90年食べたことなかったでしょ。醤油とかにもなれてないし・・・。でも食べてた!(一番味的に安全な天ぷらばっかりだけど。笑)ほっ^^
クルミだれ、美味いよー!もちろんそこまでやってくれたら喜んで作るわー(笑)!
Commented by tomoky_ex at 2010-03-29 20:26
>KOCCIOさん
鳥の唐揚げね~、今まで結構作ってるので今回は新しいのに挑戦したいかなー?と思って(独断)。でも次回は唐揚げにしよーっと・・・^^; うどんはまたいつか頑張ってもっとおいしいのを作ります!お子さん達と作るのもきっと楽しいよ~!作り方、よければコピーするよ~。お試しあれ♪
Commented by eri at 2010-03-30 20:16 x
ちょっと前に大雪って言ってたのに、もうサマータイムなんですね。っこちらは家の近くの池の桜が遂に満開です♪
すごい。おうどん。綺麗に均等に切れてますね。手打ちうどんおいしそ~。ですが、私は豆腐の野菜あんかけが気になって気になって。すごくおいしそうですね。今度はそちらのレシピのせてくださーい。
Commented by ベッピーナ at 2010-03-30 21:31 x
見てるだけでうどんが恋しくなりました!!
美味しそう~。
うどん、私も一度だけ挑戦したことがあるんですが、踏み方が足りなかったのか粉の配合が悪かったのか、いまいちでしたー。
何かコツがあるのかなぁ?
Commented by michi at 2010-03-31 03:14 x
和食だと と〜っても興味そそられちゃうな〜!!おいしそう。
手打ちうどんがたべれるなんて家族は幸せよね〜。ご主人も超協力的で(笑!)準備も大変だったね、お疲れさま〜。
Commented by tomoky_ex at 2010-03-31 22:01
>eriちゃん
そうなのよ!やっとここ2週間ぐらい春を感じる陽気です。日本はおとといぐらいまで寒かったんでしょ?今大阪に帰ってる友達が、朝2℃だ!って嘆いてました。でももう桜が満開だなんてうらやましい~(><)
えへへ、写真に撮ったところは均等に切れてるんだけど、このあとエライことになります(笑)。豆腐のあんかけは、適当(爆)!レシピもなにもありませんわ~・・・(恥)
Commented by tomoky_ex at 2010-03-31 22:02
>ペッピーナさん
えへへ、結構イケましたよ♪でもちょっとコシがありすぎたけれど、十分!
ペッピーナさんもイタリアで作ったんですか?粉がなかなか難しいですよね。私もコツがあるなら教えてもらいたいです!
Commented by tomoky_ex at 2010-03-31 22:05
>michiさん
えっへっへ^^ なかなかやらないでしょー、うどん♪michiさんもいかが?
相方がやたらと協力的だった(笑)んだけれど、残念ながらなかなかやってもらえることが少なくて・・・終いには「いいから座ってて・・・」って言うぐらい^^; 今度もっと仕込んでやってもらえること増やせると私も楽だわ~。でも教えるのが面倒で・・・うーむ、どっちを取るか!笑