イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

帰宅後初ランチ

f0077159_4453952.jpg


ボローニャに着いた日は夜9時過ぎにもう眠さが限界に達し、夕飯も食べず早々にベッドへ。




翌日の朝はおかげでだいぶ疲れも取れていました。

で、なぜか夫が言いにくそうに「お昼はあるところに行くからそのつもりでね」と言うんですよね~。しかも行くところは秘密、と(男の人ってロマンチストですよね!え?)

「ああ、きっとランチに連れて行ってくれるんだなぁ」と分かったんですが、胃の調子も悪かったので一応「そんな無理しなくても家で十分!」と遠慮してみました。が、もう予約しちゃったそうで。あぁ・・・好意がちょっと仇?^^;

幸い前夜に食事を抜いたのが功を奏してだいぶ胃もましになっていたので、それなら!と行ってきました。

「どこに行くの?」と訊いても「え~まだ言えない(にやっ)」と言う夫でしたが、行く方角から大体場所が分かり言いあてちゃいました。えへっ。知らないふりをするべきでしたでしょうか。私もまだまだです。

でも初めて行くレストランでした。初めて食べるところはいつもわくわくします。

ボローニャから南へ下り、お気に入りの道Via Lungo Savenaを走ること約20分。

Trattoria I Mulini da Novellaに到着しました。

私は過去何度かこの道を通った時にこのトラットリアがあったことを覚えていたんですが、夫は全然記憶になかったそうで、最近この近くのPianoroという町に住む友人ララからいい評判だというのを聞いて予約したんだそうです。

外には子供が遊べる遊具が。そして中も結構広いので、子供たちの誕生会や洗礼式などのお祝い事にもよく使われるそうです。この日は一般客しか見当たりませんでしたが。

食べた物はこちら↓

クロスティーニ(1人前)を前菜として二人でシェア。
f0077159_5235533.jpg



で、私が頼んだパスタ ↓↓ Tortelloni di ricotta con guanciale e pomodorini(豚頬肉のベーコンとプチトマトのリコッタ入りトルテッローニ)
f0077159_5241170.jpg


と、夫の頼んだパスタ ↓↓ Passatelli asciutti con guanciale e pecorino di fossa(豚頬肉のベーコンとフォッサ・ペコリーノチーズのパッサテッリ。
f0077159_5242729.jpg


ボローニャではパッサテッリというパスタは普通コンソメスープに入って出てくるので、スープ状でないパッサテッリを食べたのは初めて。夫の頼んだものですが、ペコリーノの味も爽やかなのにコクがあって、「重い」と分かっているのに奪ってパクパク食べてしまいました。

私が頼んだものもベーコンだからしょっぱいかな?と警戒していたんですがちょうどよい塩気でこれも◎。

ポイント高し。

夫はこの後のメインにも興味があったんですが、私はヘビーな物を食べる気力がなくサラダをオーダー。夫も私のいない間にだいぶ姑宅で盛りだくさんの食事を取っていたことを反省してか(笑)、ここでストップ(メインを頼まず)野菜のグリルとフライドポテトを頼んでいました。メインのお味はどうなのかは次回までお預けです。(そのかわり夫はデザート食べてましたけどね^^;)

さて、満足した私たちですが、食事が終わったのはすでに午後4時近く。

遠くへは行けないけど軽くドライブして帰ろうということで、そのまま店の前のSavena川の上流へと車を走らせ、Castel dell'Alpiの湖去年も行きましたに寄りました。

f0077159_695675.jpg


で、日が差してるから温かいかも・・・なんて思っていたら結構ここが標高が高くなっていてですね、寒かった!車から降りてびっくり。

どのぐらい寒かったかというと、湖の半分、日に当たらない側は数日前に降った雪がここでは結構残っているわ分厚い氷が張っているわで、見た目からして寒い(笑)。

f0077159_6104881.jpg



ちょっと私の声がおかしなことになっていますが(恥)、氷に向かって手のひらぐらいの結構大きな石を投げたのに氷が割れなかった、という映像。↓



氷に石投げて遊んでますよ、この人たち。何やってんでしょうか、いい歳した男女が(笑)。

というわけで、冷えるのでこの後すぐ下界に戻りました。ぶるるっ。

そろそろ胃の調子も復調してほしい今日この頃です。

 
なんちゃって、そんなこと言っておきながら今日は友人の息子君1歳のお誕生パーティーで、

f0077159_6201061.jpgこんなのや、
f0077159_620245.jpgこんなのを食べちゃったんですけど。。。!!

じゃ、大丈夫じゃん!爆


リクちゃんお誕生日おめでとーう!024.gif
[PR]
by tomoky_ex | 2010-02-28 20:35 | | Comments(8)
Commented by myartrish at 2010-03-01 18:30
おお〜。旦那さまったら♪
きっとさみしかったのでしょうねぇ。で、色々と、奥さんが帰って来たら、という事を考えていたのでしょうねぇ。ステキ。
美味しそうなパスタですねぇ。
今晩真似してつくってみようかな?
Commented by ベッピーナ at 2010-03-02 01:19 x
わぁぁ~、こっそりランチを予約するなんて、旦那さま素敵!
うちは、そんなのやってくれない。。(涙)
だいぶ寒さも緩んできた感がするけれど、山のほうは、まだ氷が残ってるくらい寒いんですね。
パッサテッリ美味しそうです!
Commented by tomoky_ex at 2010-03-02 01:37
>myartrishさん
ははは!なんか見た目によらずこういうことを毎回考えてくれるのよね~。家に着いたらベッドにチョコレートもおいてあったのよ。勝手に家を空けていたのは私なのにちょっと罪悪感^^;
私、トルテッローニってそれほど惹かれなくて普段は頼まないんだけど、今回は頼んでよかったと思いましたー。よかったらトライしてみてねん♪
Commented by tomoky_ex at 2010-03-02 01:50
>ベッビーナさん
いやいや、こっそりって言う割には中途半端なんですけどねー^^; でもやっぱりやってくれないよりは嬉しいですよね。感謝感謝です。
そうそう、先週なんてだいぶ春めいて来たと思って、上着もいつもより薄めのダウンを着て行っていたら、少し丘を上ったら空気がひやーっと!だいぶ違うんでびっくりしました。
パッサテッリ、こんな食べ方もあるんだぁと興味深く食べました。美味でしたよー。
Commented by eri at 2010-03-02 12:14 x
サプライズランチいいですね。どこ行くか予測付いちゃっても、分からない振りしないと(笑)でもそれって難しいですよね。なんか白々しくなってもおかしいし、分からない振りしてるの気付かれたらもっと気まずいし。。。(笑)でもでも、そうやって帰りを待っててくれてるのってステキですね。
そちらはまだまだ寒いようですね。こっちは大分暖かくて桜はもうすぐかなー?って待ってます。
Commented by Mari at 2010-03-03 07:38 x
日曜日は来てくれて本当にありがとー!!
A氏、毎回ロマンチックにお出迎えしてくれるよね!! 素敵♪♪
クロスティーニもすごく美味しそう!!
Commented by tomoky_ex at 2010-03-03 19:37
>eriちゃん
あ、やっぱり。分からない振りしないとよねー。なんか適当に当てにいったら当たっちゃって(^^;)彼も最初「さぁどうだろう~」とか言ってたのが、図星のところで「(うっ!)」みたいな顔するからすぐわかるのよー(笑)でもね、こういうのも楽しいかな。ねっ!
こちらはまた週末辺りから寒気が押し寄せるようで、来週はまた雪マークが出てるよ・・・おかげで今年は花粉症が楽だわー・・・桜恋しいわー!
Commented by tomoky_ex at 2010-03-03 19:39
>Mari~
こちらこそありがとー!
はははっ、今回もこんなお出迎えしてくれるとは思わなかったけど、どうやらバレンタインやってなかったからその埋め合わせみたい。勝手に日本に行ったの私なのにねー^^;
クロスティーニ、ズッキーニとかなすとかの物もあってあっさり。おいしかったよ~^^