イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

ちょっと早いですが

f0077159_22155192.jpg



まだクリスマスには1ヶ月あるのですが、やはり12月は日本の師走のごとく忙しくなるので、マンマのトルテッリーニ作りはいつもちょっと早く始まります。





他の地域では他のパスタなのでしょうけれど、やっぱりボローニェーゼの夫の家は毎年クリスマスにはトルテッリーニ・イン・ブロードを食べるのが習慣です。

しかも通常はクリスマスの日から3日間ぐらい連続でトルテッリーニを食べたりするので、マンマは大抵1日作るだけでは終わらず、1回作っては冷凍、また別の日に作っては冷凍しておく、というのが常。

今年は私たち夫婦がクリスマスの日のランチしか一緒に食事をしないこと、26日にいつも一緒に食事をする彼女の友人達が孫を連れてこないことなどから作る量も少なめになりました。

が、少ないと言ってもパスタを薄~く伸ばす作業を合計3回。姑が全て一人で手作業で(パスタマシンを使わず)やるので、かなりの大仕事。力作業で大変そうです。慣れない上に力のない私が代わりにやっても時間を喰うだけなので、ここはぐっとこらえて何も言わずに横で見ています。

f0077159_2216267.jpg


最初小さかったボール状の生地が「これでもか」というぐらい薄く薄く伸ばされて大きなシート状に。

f0077159_22164675.jpg


それから手前の道具を使って3×3cmぐらいに切り分けていき、リピエノ(具)を載せそれを包みます。

ここからはスピード勝負。早く包まないとどんどん生地が乾いてくっつかなくなってしまうので、ここで私もお手伝い。見えない汗をかきながら、そして時々「ぐわーっ!失敗したっ!」とかつぶやきながら(笑)拙い指先で包んでいきます。

今回は姑はノンナ(おばあちゃん)には全く手を出させず、私と二人での作業でした。

私も段々スピードは速くなってきたものの、全然姑みたいな形にならないんですよねぇ・・・。orz あと3年ぐらい同じことやったらコツがつかめるかも??

f0077159_22171821.jpg



私が午前9時20分ぐらいに姑の家に着いた時にはすでに具も作ってあったし生地もこねてあったので、作業は11時半ぐらいに無事終了。

あとは上の写真のように涼しいところにしばらく置いてよく乾燥させ、その後やっと冷凍庫行きです。

時間をかけて作っても、食べる時はあっという間なんですよねぇ~(笑)。


終わったのがちょうどお昼時だったので、いつものように食べに来る義兄とともにお昼もいただきました。トルテッリーニから始まって昼食の準備から何から、全く彼女は座る暇なしでした。私も落ち着かないので洗い物だけしましたが、後は見ているだけでちょっと申し訳なかったです。 ^^; 

でも楽しかった!

姑おつかれさまでした。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-11-25 14:13 | | Comments(18)
Commented by ioscelgonoi at 2009-11-25 23:19
スゴーい!La priva del cuoco でもエミリアーナの方がながーいマッテレッラでパスタの生地を伸ばしていくところをみて、エミリアの女性はやるなあと思っていたんですが、すばらしいわ〜。
私も妄想でパスタをのばす自分の姿を見てます、何度も!

しかしナターレにもトルテッリーニ。
エミリアに嫁に行っていたら私はどうなっていたんでしょう・・・
Commented by eri at 2009-11-26 00:44 x
すごいですね。イタリアの家庭料理、私も教わりたいです。いいなぁー。
ホント、ホント。お料理って手間隙かけても、食べるのって一瞬ですよね。
めんどくさがりの私はいつも多量に作って冷凍派です。
Commented by KOCCIO at 2009-11-26 07:01 x
でました~!!って感じね。うちも姑が生きていれば教えていただいたのにぃ、残念、、。
もちろん私は買ってますが、今の相場は(私の近辺)その手作りトルテッリーニ 33ユーロ/kgです。以前24ぐらいだったのけど。でもなんといってもマンマの具の配合が家族にあっていて一番よね。レストランで食べてがっかりすること良くあるし。
姑さまも、tomokyさんもお疲れ様でした!
Commented by tomoky_ex at 2009-11-27 06:18
>ioscelgonoiさん
ああ、あの体格のいい人~(笑)姑が彼女のレシピをこの間メモッたって言ってました(笑)!私もパスタ、一度トライしてみたいと思うものの、まだやっておらず・・・ioscelgonoiさんは妄想してるのですね。是非実現を!^^
トルテッリーニ嫌いでも、もしかして毎回食べていたら好きになるかも?でもナターレは辛いかも・・・だって連続だものー!ちなみにノヴァーラは何食べるんですか?
Commented by tomoky_ex at 2009-11-27 06:21
>eriちゃん
私、包むところからいつも参加なので、レシピは知らないの~(爆)。すごい手早くやるから、邪魔するのが申し訳なくて聞けず・・・。いつか是非私もマンマから教わりたいと思います!
eriちゃんはちゃんと自分で作って冷凍してるのね、えらーい!!(今日Sちゃんと会ってeriちゃんの話もでたのよ~。看護婦時代の話、いつも楽しんで聞いてます!)
Commented by tomoky_ex at 2009-11-27 06:27
>KOCCIOさん
本当、お姑さんの味が教われないのは残念ですね・・・って、私もまだ教わってないんですけど!(爆)包むところを手伝って欲しいみたいで、他のところはまだ任せられないみたいですねー。彼女が自分でやるほうが絶対早いしね~。今度個人的にレッスンみたいにして教えてもらいたいって言ってみようかな?
普段買わないから相場聞くの新鮮!33ユーロぉ~~~??たっかーい!!(普通?)あれって1人頭1ettoぐらい?それとももっと?やっぱり自分で作るのを覚えたほうがいいなぁ~(私の場合はお店で買ったほうがおいしいと思うけど!笑)
姑はいつもあれを自分でやってるかと思うと頭下がります。
Commented by myartrish at 2009-11-27 18:31
見てたら食べたくなりました〜。
ナターレはきっと夫婦2人でまったりです 我が家 笑。
少々寂しくもありますが、致し方ありません!

いつか日本に帰ったら、ちゃんとした日本食を習いたい、
そんな風に思ったりする様になりました。
歳を取ったのか、なんなのか・・・。
Commented by ioscelgonoi at 2009-11-27 23:07
再びワタシです。我が家ではノヴァーラ出身だけどノヴァーラ嫌いのノンナが昨年はトルテッリーニを作ってくれましたが、ワタクシ、大胆にも遠慮しました・・・
あとはヒツジではなくってカッポーネを食べたり。
あの体格のいい人オモシロいですよねー!!あ、そうそう、Elisa と cuoco の Simone が付き合ってるってご存じでした??
(すんごいどうでもいいゴシップですんません。)
Commented by michi at 2009-11-30 04:31 x
手作り、おいしいんだろうな〜。愛情こもってていいね。本当、お疲れさまでした。我が家ではナターレにブロッコリーパイを焼いて食べま〜す。
Commented by tomoky_ex at 2009-11-30 18:55
>myartrishさん
ナターレはお二人で静かにまったり?それもなかなか素敵じゃないですか!お料理上手のmyartrishさんのことだから、きっと素敵なナターレランチ?ディナー?作るんでしょうね!外に出ると街のイルミネーションがきれいだしご夫婦でイタリアのクリスマスをゆっくり味わってくださいねー。
私も日本の料理、とくにおせち料理とか季節の料理をきちんと習いたいなぁ。気持ち分かります。歳・・・かしらやっぱりorz
Commented by tomoky_ex at 2009-11-30 19:00
>ioscelgonoiさん
おおー、ノンナのトルテッリーニを遠慮するほどトルテッリーニが嫌いだなんて!そうかぁ~、ボローニャの旦那じゃなくて、ほんとーーーによかったですね(笑)。なにかっていうと出てきますから、トルテッリーニ。うちの日本の家族友人は幸いにも全員おいしいと食べてくれたからよかったけれど・・・。
ちょっとまって、ElisaとSimoneがー?そうかー、個人的にはクリスティアンがいい人そうだし付き合ったらいいのにーと思ったんだけどな(って、どんなこと思いながらいつもテレビ観てるのかね?笑)ちなみに夫に言ったら「そんなゴシップどこで聞いたの?」とあきれられました・・。ノヴァーラ情報っていっときましたからー!笑
Commented by tomoky_ex at 2009-11-30 19:03
>michiさん
今までレストランなんかで色々なトルテッリーニ食べてるんですけど、やっぱり姑手作りが一番おいしいんです。初めに食べた物の印象が肝心なのかしら?愛情も手間も詰まってますしね^^ しかしブロッコリーパイ!超意外。シチリアのナターレメニューでは普通なの??
Commented by me-a at 2009-12-04 00:30 x
乾燥したのしか見たことなかったよ。間違いなく手作りが一番だよね。おいしそうだ。そして韓国餃子によく似ておる(笑)
Commented by tomoky_ex at 2009-12-04 06:45
>me-a
私も日本で乾燥したのは見たことあったけど、本物とあまりに違って頭の中で結びつかなかったぐらいだよ。
韓国餃子、まだ言うか(笑)。あのぐらい大きかったら包みやすいのになぁ~!
Commented by みゆ at 2009-12-06 21:36 x
わ~さすが本場ボロニェーゼのお母様のトルテッリーニは格別でしょうね~!!お店で買っても手作りのものだけは、値段が目の飛び出るほどたかいですし、でもその分味も全然違うんでしょうね~♪
Tomokyさん羨ましい、存分に味わって、素敵なクリスマスをお過ごしください☆
Commented by tomoky_ex at 2009-12-06 23:40
>みゆさん
今までお店で買ったことがないラッキーな私です!お店で買ったら高いんでしょうね・・・。レストランで食べるよりも彼女のトルテッリーニがおいしいのよねぇ~。手間と愛情こもってますしね;-)恵まれているなあと思います。
ありがとうみゆさん!みゆさん今年はどこでクリスマスを迎えるんですか?シチリア?ボローニャ?日本?みゆさんも素敵なクリスマスを過ごしてくださいね!!
Commented by みゆ at 2009-12-10 15:21 x
Tomokyさんへ
本当にラッキーですよ~Tomokyさん!外でトルテッリーニ食べるより美味しいなんて…でも写真見てたら良く伝わってきます★
私も、今年のクリスマスは初めてシチリアで迎えます。「めちゃくちゃ食べるから、覚悟してダイエット始めといて!」と、彼に脅されています(笑)。今年は、私の音楽院終了も重なるので、これからの将来を案じて、新年は彼の留学先のベルリンへ向かいます。2人で過ごせるのもなかなか最近時間がなくなってきているので、楽しみです。
Tomokyさんも、素敵なご家族と暖かいクリスマス、素晴らしい新年を迎えてください☆
Commented by tomoky_ex at 2009-12-12 06:38
>みゆさん
おお、今年はシチリアでのクリスマスなのね!「めちゃくちゃ食べるから・・・」説得力ある~^^; ダイエット、始めましたか?笑 私は毎日胃薬飲んで弱い胃を強化しておかなければ・・・。日本のお節は胃が休まる感じだけど、イタリアは正反対ですね。でも楽しんでください!
ダーリンは来年ベルリンなんですね。みゆさんは音楽院終了後こちらに残らないの?そういえば友人H子ちゃんにも同じ質問をしたいと思っていたところです。みんなボローニャから去っていってしまうのは寂しいな・・・。
ともあれみゆさんありがとう!彼と素敵なBuone festeをね!!!