イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

夫の誕生日【ランチ編】

f0077159_4472795.jpg


今日は夫の歳が一つ増えたのでお祝いを(笑)。

朝メールをチェックすると、実家の両親、特に普段娘の誕生日にさえ覚えていない(笑)実家の父から彼へのお祝いメールが届いていてびっくり。夫に訳して伝えるととても喜んでいました。



そして昼ごはんは彼の希望で丘の上のトラットリアへキノコ料理を食べに。

夏におばあちゃんの滞在先を訪ねる道の途中にそのトラットリアの案内が出ているんですが、だいぶ前に彼がそこで食べた時にとてもおいしかったらしく、ずっと私を連れて行きたかったんだそうです。そういうことなら文句なしでございます!

なにしろいいお天気で穏やかな気候。幹線道路から細い山道に入ると緑に囲まれ、これで機嫌悪くなる人はいないよね、というぐらい素敵な道中。普段見ない絶景があとからあとから出てくるので、わたくし「うわ~~!」を連発。トラットリアに着く前からテンション上がりっぱなしです。

というわけでこちらがそのTrattoria Anna。山あいのCampoloという村にあります。うちから車で1時間ちょっと。Campoloに入ってすぐの公共駐車場に車を置いてから案内に従って脇道を少し上がると見えます。

f0077159_4475210.jpg



入るとすぐにニューっとイノシシ君が(笑)。

f0077159_450722.jpgf0077159_4502145.jpg 


こちらの専門はキノコとトリュフ。

夫はキノコもトリュフも両方味わえるコースメニューを注文。私はそれでは多すぎるので、夫の前菜を二人分にしてもらい、あとはパスタを頼みました。もちろん夫の料理は全部味見。011.gif

左下↓ 前菜のブルスケッタ。上にキノコの煮込みが載ったものと、そぼろ状のお肉(夫はサルシッチャと言うんですが、私はイノシシだと思う)にチーズとトリュフがかかったもの。どちらもとても美味
右下↓ 私の頼んだパスタ、キノコとクリームソースのトルテッローニ。トルテッローニの中はリコッタとパセリ。
f0077159_452484.jpgf0077159_453539.jpg

↓ 夫の頼んだコースのパスタ2種。左がシンプルにトリュフとオイルがかかったタリアテッレ。右がキノコとラグー(ミートソース)のトルテッローニ。
f0077159_4533080.jpgf0077159_4534540.jpg

左下↓ 夫のコースのメイン:スカロッピーナの2種類のソースがけ(片方きのこ、片方トリュフ)。
右下↓ 添え野菜のうちの一つ: 輪切りポテトのチーズ&トリュフをかけたもの。オーブンで焼いてあって香ばしくておいしい。
f0077159_4541239.jpgf0077159_4543133.jpg

それに、写真は載せませんがデザートにティラミスとパンナコッタ、そしてエスプレッソで締めました。

満腹、満足!全部キノコなので見かけが地味ですが(笑)全部おいしかったです。

それに、働いている若い女の子たちや他のスタッフの人たちがとてもきっちり仕事をしていて感じもいいし、内装なんかも田舎の古いトラットリア的で、でも配慮が行き届いていてすごくよかった。

しかしいつも思うんだけれど、イタリアの凄いところって、こ~んな山奥(?)で不便なところでも、おいしいところがあったら人がちゃんと行く。

今までも何度か山あいで幹線道路や人里からだいぶ離れたところにあるレストランやトラットリアへ行ったことがあるんですが、毎回「私たちこんな人里離れたところを延々走ってどこにたどり着いちゃうんだろう?」と不安になるような道中で、いつも着いてみるとお客さんでごった返しているのでびっくりします。

地元の人たちばかりでなく、遠くからでもおいしければお客さんは食べに行くんですね。

このTrattoria AnnaのあるCampoloも何にもないところで、駐車場から車を降りた時には静まり返った広場には誰もいない、なのに一旦Trattoria店内に入るとお客さんで活気溢れ、お店の人も忙しそうに働いていて・・・ギャップがすごい(笑)。

↓Campoloの駐車場脇からの眺め。
f0077159_4554639.jpg



昼食を終えたのは午後も3時を過ぎてから。

この後お店の人に近くにハイキングorトレッキング(!)コースがないか夫が聞いてみると、散歩するなら近くに中世から今に残る小さい集落があるから行ってみたらどうかと言われ、そこまで散歩することに。

その様子は次で。


 * * * * *

ちなみに、水曜日に一緒に買いに行ったB.D.プレゼントは即行取り上げラッピングをし、今朝までクローゼットに封印(する意味はあまりなかったんですけど^^; 内緒じゃないんだから・・・)。

膝を手術する前は靭帯が1本消失していたのでスポーツを諦めていた夫。やっと先週リハビリが室内から屋外のエクササイズへ移ってもいいという結果が出て、どうやら走る練習なども始められるとか。

というわけでプレゼントは新しいスポーツウエアのセットや短めのトレーニングパンツ等、でした。

たくさんトレーニングしてくれることでしょう。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-10-11 21:41 | | Comments(6)
Commented by KOCCIO at 2009-10-13 03:39 x
夫様のお誕生日おめでとうございます。ほんとに仲いーんですねえ、こっちまで嬉しくなっちゃう。
Commented by tomoky_ex at 2009-10-13 18:36
>KOCCIOさん
ありがとうございます!(ていうか、伝えます、はい。)
えー、仲いいですか?恥ずかしいなぁ。悪い時もありますので(笑)
Commented by ioscelgonoi at 2009-10-13 22:35
A さん!Tanti auguri!!(と、お伝えください)

コースではパスタを2種類も食べるんですか??
ってつっこむのがそこかよ、なんですが、いや〜、料理の量が多いのですねー。
私も外食したいですー!!

ステキなお誕生日、よかったですね♪秋生まれって気候にも恵まれちゃうし、うらやましいなあ。
Commented by Mari at 2009-10-14 06:41 x
(遅くなってしまいましたが...)Auguri, A氏!!!
お誕生日おめでとー!!

すごい美味しそうなお料理ばっかり!! 専門はキノコとトリュフだなんて、行かないといけないなぁ~(笑) 今週末、夫のお誕生日のレストラン候補に入れてみたいと思います!!

素敵なお料理と優しいお嫁さんからの思いのこもったプレゼントにA氏、最高に幸せだっただろうなぁ~♪♪
Commented by tomoky_ex at 2009-10-14 17:57
>ioscelgonoiさん
伝えました~^^ 彼から「ありがとう~」と。
そうなんです、コースで出てきたパスタ、一皿に2種半量のパスタが載って出てくるかと思ったら普通に一人分ぐらいのが2皿出てきて夫もびっくりでした。いやぁ、つっこみたくなるよね!多すぎ。最近はioscelgonoiさんは義両親さんたちとピザ食べに行かないの?(そういうことじゃないか)
私は春生まれで今まで気候に恵まれてるなぁと思ってましたけど、秋生まれもなかなかですねぇ。いやぁ、今回ホントによかったです。
Commented by tomoky_ex at 2009-10-14 18:01
>Mari
ありがとうね~^^ 遅くないよ~。後で伝えます。
あーそうか、Mariはきのこもトリュフも好きよね!(去年のSagra思い出した。笑)G氏もね!ちょっと遠いけど(1時間かかるから・・・)是非機会があったら行ってみて~。冬は道が凍結しそうだから(!)、今週末とかなら完璧かも。G氏もお誕生日なのね!楽しい週末になりますように!
「優しいお嫁さん」は言いすぎ(笑)。でも素敵な一日で彼だけじゃなく私も楽しかったのよ。