イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

お祝いあれこれ

f0077159_211383.jpg


新学期にまつわる繁忙期のピーク、1週間も経つとだいぶ落ち着きまして、今週は私もちょこちょこ自分の時間が持てそうです。

しかしなんと言っても主婦がずっと外にいると家が荒れますねぇ。猫もいるので家の掃除ができないと見る見るうちに埃や汚れがたまり・・・。今日は掃除・洗濯に追われております(気持ち)。パソコンの前に座ってる時間の方が長いじゃん!という自分ツッコミをしつつ(笑)。


今日は日本では敬老の日だそうですが、一方妹の誕生した日でもあり。そして前日の20日は義弟の誕生日、そして夫の亡き父の誕生日でもありました。ちなみに明日は日本の仲のいい友人の誕生日でもあってなんだか一挙集中!!という感じです。



そんなこともあって昨日久しぶりにSkypeをつなげて妹と話しました。残念ながら義兄君は家にいなくて直接おめでとうは言えませんでしたが。

そうこうしているうちにオーストラリアの姉もSkypeをつなげたので、何ヶ月ぶりかに3姉妹一緒に通話。

夫も途中まで混じってずっこけ爆笑トークを繰り広げました。

最近姉が○○(日本人美形俳優の名)にはまっているだの、妹が最近始めた習い事の話だの、大したことなんて全然話してないんですけどね~、たまに皆で話せるのは嬉しいものです。いつまでも終わらない。

ともかく、もう一度妹夫婦には「お誕生日おめでとう」を。


 * * * *


さて、もう少し前にもう一つお祝いごとがありました。

本当はこっちを先に書こうと思っていたんですけど、いつの間にか2週間も前の話になっちゃってました。あれ??

去年の8月末に極秘で結婚式を挙げた友人カルロとソニア。(一応前述

f0077159_2156888.jpg



8月23日が結婚記念日だったんですが、その後カルロから「内輪で1周年のお祝いがてら夕飯を一緒にしたいんだけど、どう?」とお誘いがあったのが8月最後の土曜日。

ソニアの仕事の都合でギリギリに決めた日にちだったので、残念ながらレストランの予約は一杯で適わず、1週遅れの9月5日にみんなで集まりました。

みんなと言ってもカルロ、ソニア、ソニアのお姉さん、証人になったソニアの友達と私たち二人、と小ぢんまり。

結婚パーティーをした同じトラットリアへ行ったのですが、いまやここは私たち夫婦のお気に入りの場所になってまして、料理も雰囲気も値段も申し分なく、今回もおいしいお料理とワインを楽しみました。

今回は料理の写真は撮らなかったんですけど^^;

さて、乾杯の時。

みんなで「1周年おめでとう~!」「ソニアとカルロに~!」などと言いながらグラスを鳴らしていると、ソニアが「誕生日おめでとー」と言ったような・・・??

実はこの日(9月5日)は人知れず(笑)カルロの誕生日だったんです。

ソニアしか知らなかった!

結婚を極秘にするようなカルロなので、自分の誕生日のことなんかも他人にわざわざ言う必要ない、ということらしいですけど、もーう、毎回水臭いよ~、カルロ!

夫はもともと自分の友人達の誕生日を覚えていないので話しになりませんが、そうと知っていたら何か(ワインとか)持って来たのに、何もしてあげられないじゃないか!!(ていうかこの日のディナーのこともカルロが直接午後うちの店に誘いに来たぐらいで、結婚記念祝いにさえも何も準備してなかったし!)

ということで、夫に「じゃせめて、あなた誕生日の歌歌ってよ?」と冗談で振ると、なぜかみんなも「歌おう歌おう!」と乗り気に。

カルロが恥ずかしがるのをおもしろがってるのがバレバレです(笑)。

「勘弁してよ」と言うカルロに、ソニア姉妹が「あ、じゃあ歌詞なしでメロディーだけならどう?」と歌い始め。

♪ム~~~~~ムム~~ム~ム~ム~~~~~、ム~~~ムム~~~~ム~~ム~~ム~~~♪♪

(『ハッピーバースデー』の音階で)

みんなで口を閉じたまま合唱、しかもテンポはゆっくり、音程低くて地の底から響くようなハッピー・バースデー。私はおかしくて涙流しながら爆笑、最後まで歌えませんでした。

毎回誰かの誕生日なったらこの情景を思い浮かべて笑ってしまいそうです。

私たちは結婚記念日に誰かを招待して一緒にお祝いしたことってなかったんですが、なんだかこういう場を設けてくれるカルロとソニアが、人柄が出ていていいなぁ・・・と暖かい気持ちになったのでした。

ちなみに彼らの「極秘」だった結婚の事実は、この1年の間に徐々に数人の近しい人々の間には知らされているようです。安心しました(笑)。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-09-21 13:48 | | Comments(8)
Commented by koccio at 2009-09-22 06:13 x
可愛いね、カルロさんとソーニャさん。私どもの知るところのイタリア人っぽくなくて何か貴重。大事にしてあげてくださいね。
Commented by Sorella at 2009-09-22 08:30 x
しかし久々に三人集まると、どうしてあんなにアホアホトークになってしまうんでしょう。「三味線」がかぶったのにはびっくり(笑)。
それにしても、カルロさんってすごく奥ゆかしいよね。ほんとにイタリア人(こればっかり)?
Commented by eri at 2009-09-22 11:55 x
白いバラのブーケにピンクのケーキ、すごくかわいいですね。1周年もそうやってお祝いするのステキですね。
私はおじいちゃん、おばあちゃんはもう4人とも居なくなっちゃってるので敬老の日はただの休日です。
Commented by ジュニア at 2009-09-22 15:03 x
人の結婚記念日をこうしてサラっとお祝いできるってなんかいいよね?
この先もず~っとそんなふうな関係でいられるといいよね?

あ!!遅ればせながら「む~むむ~む~む~む~♪
Dear K(妹)さぁ~ん♪」(笑) 相変わらず3姉妹仲良くて何より☆
Commented by tomoky_ex at 2009-09-22 17:51
>KOCCIOさん
ほんとに貴重な人たちかもしれません。ちなみに二人とも見上げるような大きい人たちでね、カワイイっていうイメージじゃないんですけど、カワイイんですよ(笑)。大事に(?)したいと思います。
Commented by tomoky_ex at 2009-09-22 17:53
>Sorella
ははは!「三味線」すごかったね。あの後思ったけど、誰も「絵」とか言わなかったね。あの子の描くドラえもんが頭にあるからかしら?笑
奥ゆかしいイタリア人ってあんまりイメージできない?Aもその部類だから類は友を呼ぶのかねー。
Commented by tomoky_ex at 2009-09-22 17:56
>eriちゃん
ブーケとケーキは彼らの結婚の日のものだったのよ。「極秘」とか言うからその時の記事書きそびれちゃって・・・(笑)。なんだかこういうお祝い素敵だなぁと私も思ったわ。
「ただの休日」万歳!どこかに遊びにいったりしたのかな??
Commented by tomoky_ex at 2009-09-22 17:59
>ジュニア
そうそう、なんだか内輪だけなんだけど、逆に印象に残ってね。これからも「おめでとう」って言ってあげられそう。
はははは!ジュニア最高。妹これ読んで「む~むむ~む~・・・」って想像してくれたかな?笑 姉妹はやっぱり3人揃うと歯止めがきかないね(笑)