イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

カルロのキャンピング・カーで

今日3度目の投稿(笑)。やっと書く時間ができたからってそこまで一度に書かなくても ^^;) 

f0077159_19462048.jpg
 

わたくし、S嬢との買い物を終えたらしばらく我が家で引きこもり!と思っていたんですが、そうは問屋が卸さず。

なぜか夫が友人カルロと、彼のキャンピング・カーで週末Terme(イタリア版温泉)へ行こう!とうきうき。数日前に彼がお店に寄ってくれたときにそんな話になったらしく、「Tomokyもこれで疲れが取れるだろう」と即決だったらしいんですが・・・・



Termeのプール施設の水の温度は低すぎて、冷え性の私は入っていると気分が悪くなることは経験済み。夫にも前から言ってあったし、今は体調も万全じゃないのであまり行く気が起きないなぁ~~~(汗)・・・・と、あまり乗り気でない顔をしていたら、夫にものすごくがっかりされました(笑)。

しかたがないので(上から目線)、ここは水には入らずとも気分転換に一緒に行かせてもらうことにします、はい。

ということでカルロのキャンピング・カー。イタリアではCamper(キャンペ)と言います。彼はバイクとキャンピング・カーが好きらしく、結構お金をつぎ込んでいます(笑)。バイクはちょっと会わないと次に会う時にもう変わってる!

このCamperは確か3代目??2代目もとても素敵な車だったんですが、何が気に入らないのか(いろいろ聞かされたけど覚えてない)去年の末ごろ買い替えていました。

ちなみに私、カルロの車で初めてキャンピング・カーの内部を体験。よくできてるもんですよねぇ~。

運転席の後ろにテーブルと作り付けの椅子が。私はここでずっとまったりしておりました。

f0077159_19473985.jpg


運転席。ハンドルをぐるぐる回しやすいように取っ手がついているのがおもしろい。トラックみたい。夫はギアが6速まであるのに反応してました。
f0077159_1948451.jpg
 

イタリアのCamperは大体FiatのDucatoという大型バンか、メルセデス系のバンを元に作られているらしいんですが、これはDucatoのほう。

なんだかバスに乗っているみたいでした。

さて、土曜日の夕方にボローニャを出発して、行く先はBagno di Romagna(バーニョ・ディ・ロマーニャ)という町。ボローニャから見ると南東に位置します。カルロは毎年のように来ていて土地勘ばっちり。私たちも一応2度目になります。

お目当てのTerme施設で夜は料金が割引になるので遅めの出発だったんですね。

途中、Bagno di Romagnaの手前にある町のピアディーナ屋さんで軽く夕食を。私のは生ハムとトマトとルッコラが入っております。うまし。

f0077159_1948523.jpg



Bagno di Romagnaに到着したのは午後8時過ぎ。

f0077159_19505291.jpg


男二人が楽しそうにプールへ出かけて行ったあと、私はCamperの中で持って来ていた読みかけの本を読んでいました。

ちなみにこの写真は翌日撮ったものですが、二人が行ったのはEurotermeというホテルの中にあるテルメ(プール)。

f0077159_19555293.jpg


屋内と屋外とどちらにも入ることができて、屋外にはちょっとした滝のようなものもあったりして、なかなか素敵な施設です。

でもいかんせん水温がなぁ。源泉は45℃らしいんですが、それを普段は34℃~37℃に保っているらしいです。実際夫が「かなり冷たく感じたから34℃でもないかもよ?」と言っていました。もったいない。45℃でいいじゃん!と温泉の国から来た私は思ってしまいます・・・ちぇっ。

でも二人とも水質にはかなり満足していた様子。よかったよかった。

夜10時半ごろテルメから出てきた二人に合流して、3人でアイリッシュパブで一杯引っ掛け、Camperに戻ってきました。

ちなみにCamper後部に作り付けのベッドが一つ、そして運転席の後ろのテーブル&椅子スペースがもう一つのベッドスペースになります。どちらもセミダブルといった感じの幅で全部で4人寝られます。意外と快適でぐっすり寝ました♪

翌朝。

カルロがお茶用にお湯を沸かしてくれます。ガス台もしっかりしているし、流しもついていてとにかく小さいながら何でもある。すげーすげーと言いながらくっついて見ている私。完全に邪魔しております(笑)。

f0077159_19572117.jpg


朝食のあと町を一回り。

湯治(?)客、観光客、地元の人たちでにぎわっていて結構活気があります。

f0077159_19575787.jpg


こちら、カルロと奥さんのソニア(今回は用事があったため家でお留守番)お気に入りのお店。

f0077159_19581466.jpg


f0077159_23313086.jpgハチミツを主体に、純チョコレートや地元の花などを使った香水、リカーなどなど、ちょっと変わったお土産が見つかります。私と夫はハチミツ入りのチョコレートなど2種を。カルロはソニア希望のラベンダーのオイル?オー・ド・トワレ?のようなものとリカーを購入。

カルロは午後にソニアの元に帰る予定だったので、この後は帰路につき、午後1時前にボローニャに戻りました。

ただただリラックスしたかった私は夫の友人とはいえ同じところで寝たり、一緒に回ったりするのさえ面倒に思っていたんですが、なかなか楽しめたのでよかったです。

彼は運転に加えてキャンプ・カー内のことは全部やってくれて、こちらが手伝う隙もなし。申し訳なかったけれどおかげでゆっくりできました。

夫とカルロに感謝。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-08-10 21:58 | 旅とお散歩 | Comments(14)
Commented by me-a at 2009-08-11 00:19 x
どっかでキャンピングカーに乗ったことあるけど、いいね、なかなか。ただし全てやってくれる人が同乗してる、ってのが前提(笑)にしても温泉、温度低いねー。スイスに行ったときの温泉も温度低くて、まるで温水プールだったのを覚えてるわ。温水プールにしては水温高いからまともに泳いでるとのぼせちゃうしさ。ほんと、45℃ぐらいにしてほしいよね。
Commented by tomoky_ex at 2009-08-11 00:58
>me-a
そうそう、キャンピングカー、いろいろ準備とかが大変そうでね。全部やってくれて助かったよ。あれ自分でやるなら私は乗りたくないもん・・・
温泉っていうか、もう冷泉よね。こっちの人はテルメでは泳がないからのぼせはしないんだろうけど、それにしたら低いのよ。1時間ぐらい中にいるからさすがに45℃は高すぎるんだろうけど、体温よりは高めに設定してほしいなーー。ぐすん。
Commented by naocci at 2009-08-11 04:48 x
すっごいキレイ!!買い替え好きなだけあって最新式なのかしら!?
昔、「車をすぐに買い替えるオトコはオンナもすぐに替える」とTinoに言ったらすごーくびっくりされたけど日本では言うよねぇ???

気温が下がって雨も降って引きこもり生活には最適ね♪ こちら、やっとこ車のバッテリー替えたからわたし本気で運転するわよっ!!!

そうか・・・9月は一年で一番忙しい時期なんだっけね。うち、10月下旬には日本に行こうかと思ってるんだけどその前にギリシャ行けるといいねぇ(あ、バカンスじゃなくてランチね 笑→哀) 
Commented by Sorella at 2009-08-11 10:28 x
そういえば、こっちの人って水温にはすんごく過敏に反応するくせに、気温には鈍かったりするな。寒いのに半そでの人よく見るもん。結局体が熱いから、日本人みたく40度以上のお湯に入るとめっちゃ熱く感じるんじゃないだろうか。それにしてもすごいCamper Vanだなぁ。高いだろうに。ガスレンジもうちのよりいいやつだし。すごい投資。
Commented by ジュニア at 2009-08-11 14:19 x
いいな~いいな~。キャンピングカー☆実はカスミを連れて旅行に行くのが
今の乗用車だと本当にめんどくさかったり、犬も泊まれる宿が意外と少
なくて、諦めることもあったりで、我が家も随分前から欲しいね×2!!
って話してるんだけど、お国柄、住宅事情、道路事情、懐具合もろもろの
理由で、買うにしても軽キャンピングカーを買おうか、って話になってる
んだけど・・・それすらも怪しい・・・。でも、こうやって見るとやーっぱり
欲しくなるよ~、ウズウズ。。。でもカルロの奥様は心の広い奥様なの
ね~、うちなんてバイク欲しい、車買い換えたい、なーんて言ってても
口では「どうぞ」と言っても旦那も怖くて?そんなに頻繁に買い換える
ことはないもんね~。苦笑

それにしても、A氏の杖つく後姿が痛々しいね?湯治効果で?早く
よくなるといいね?シニアも読書なーんて、ゆっくりできたようで何より♪
Commented by もりりん at 2009-08-11 14:22 x
キャンピングカー、ほしいですぅ~お金と駐車場があれば・・・
もし、我が家にあったらきっと毎週末に家に居ることはないな(^_^;)
Commented by tomoky_ex at 2009-08-12 01:37
>naocci
そうそう、最新式(の前のモデルだけど新車)だって!車を何度も替える彼だけど、彼女(今は奥さん)とはものすーっごく長いなぁ。イタリアでは関係ないのね、きっと。(日本で言うかな??なんか忘れてるよーこういうこと)
naocciいよいよ運転始めるの!すばらすぃ。私は今週中にMotorizzazioneに申請に行かなきゃいけないんだけど、いろいろまた忙しくてねぇ・・・でも夏休み中になんとか!
ギリシャも(もちろんランチね。笑)8月中に是非是非~。メールするよ~^^
Commented by tomoky_ex at 2009-08-12 01:41
>Sorella
多分元々肉食の人たちだから熱持ってるのかもね~。確かに40℃とかに入ったら「あつーっ!」とか言いそう。日本人にはずっと入るのにちょうどいいなぁ40℃。
Camper高いよ!高級車も目じゃない。それでもすごくリサーチする人で、いい取引があるとわかれば遠くの業者まで行ったりしてお得な値段で買うらしいんだけど。よっぽど好きなんだろうねぇ。投資したのに使うのは年に1~2度・・・もったいないよね~。
Commented by tomoky_ex at 2009-08-12 01:45
>ジュニア
なるほどねぇ。ペットがいるうちはキャンピング・カーはすごく有益かもしれないね。今ペットOKの宿とか増えているけど、まだまだ不便だもんね。
しかしこれだけ大きいキャンピング・カーは持ってるだけでも大変そうだよ。彼もCamper専門のガレージを高い金払って借りてるし、手入れも大変そう。でもイタリアは日本に比べたらCamper率が高い!こういう環境なら買って損ないかも。日本はまだまだ施設が足りないと思うわ・・・。
カルロのおうちは奥さんも働いてるし、なんか個人主義的で「好きにして~」て感じよ。でも確かに心広い。
今回のテルメは彼の脚にもいいかな?と思ってね、私よりもそっちの理由で決めたわ^^; だいぶ良くなってるからご安心を!
Commented by tomoky_ex at 2009-08-12 01:47
>もりりんさん
本当に「お金と駐車場」がものをいいますね、キャンピングカー。
アウトドア系のお二人ならきっとたくさん使って元取れそうですよね。
いかがですか、いつか・・・。
Commented by KOCCIO at 2009-08-12 05:01 x
こういうCAMPERとか、海の別荘を持っている友人を持つのが最高!と思いません?
Commented by eri at 2009-08-12 21:06 x
自然満喫ですねー。ダーリン様、温泉に浸かって膝がはやく良くなるといいですね。
Commented by tomoky_ex at 2009-08-13 04:30
>KOCCIOさん
本当に!特に気兼ねしなくていい友人なら最高ですよね~。
まだいません、海の別荘を持っている友人・・・。笑
Commented by tomoky_ex at 2009-08-13 04:31
>eriちゃん
なんだかリハビリにあるプールから始まって、温泉(冷泉?笑)、友達の勤めるプール・・・と、毎日のように水に浸かってます。膝が治る前にふやけるかも?笑