イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

Japanese Night 続き

f0077159_454539.jpg



さて、夕べ全ての料理を作り終え入れ物に詰め、夜仕事を終えて帰ってきた夫と料理+ビールの両手いっぱいの荷物とともに近所の友人イヴァーノと合流。開口一番に、

「今日実は一人増えたよ。マルコ・Dの奥さんがいとこ(後で弟?兄さん?と判明)を連れてくるんだって。」

って!合計9人ということですね。足りるかな~^^;

もう一人遅れてきたアンジェロも合流して、旧市街のど真ん中、ボローニャ歌劇場のすぐ近くにあるマルコ・Lの家へ向かいました。(近くに車を停められないので重い荷物を持って10分歩くことに・・・)




さて、結果から言うと、みんな喜んでくれて大成功001.gifでした!

日本に旅行に行っていた間、マルコ・Lはあまりおいしい日本料理に出会わなかったらしく、しきりに「日本での食事よりも断然おいしい!!!053.gif」と言ってくれました。

でもそうだろうなぁと、ちょっと想像つきます。

というのは、メニューを見てお分かりのように、今回は「本格和食」ではなく、これまで海外生活で必ずウケた(評判のよかった)いわば西洋人向けテッパンメニュー(?)で攻めているんです。西洋のニオイがプンプン(笑)、和食が初めての人でもあまり抵抗なく食べられるものばかりです。

そして私にとって思い出が詰まっている品々でもあります。

寿司のネタである「スモークサーモン・クリームチーズ・アボカド」は実はオーストラリアの和風カフェでバイトをしていた時にお店で人気の商品だったものからアイディアをもらったもの。巻きながら当時一緒に働いていたKちゃんのことや、どんな仕込をしていたかなどいろいろと思い出してしまいました。巻くコツを思い出したのは最後の方ですけどorz (Kちゃん、今度教えて・・・)

それから、例えばインゲン豆のピーナツ和えは、13年前にスコットランドの大学の語学学校にいたとき、いろいろな国籍のクラスメート達を寮の狭いキッチンに招待して他の日本人の仲間たちと一緒に和食をふるまった時に初めて作ったものです。普通の胡麻和えの材料で練りゴマの代わりにピーナツバターを使うだけのシンプルな和え物なんですが、これがとってもおいしい。これもだいぶ長いこと作っていなかったので懐かしい思いでいっぱいになりました。

さておき、ディナー。

イヴァーノがおつまみ用にスナックを持って来てくれていたので、ディナーを始める前に軽くみんなでスパークリングワインでアペリティフを。

するとなぜか「Tomoky、箸はどう使うんだ!箸の練習するぞ!!」と言いながらスナック菓子を箸で食べるみなさん。笑 悪戦苦闘の様子↓↓

f0077159_5295936.jpg


女子二人はトライするも撃沈、結局最後までフォークを使って食べていましたが、男性陣はみんな果敢に箸に挑戦、結構楽しんで最後まで箸を離しませんでした。(身振り手振りで話す時も箸を振り回すので見ていてドキドキ・・・^^;)

そしてイタリア式にまずはプリモとして寿司を。

醤油とわさびを持って行ったんですが、夫以外誰一人として食べ方が分からない。

食べる前にまずは食べ方から指導です。特にわさび。「あ~これってRafano(ラディッシュ・西洋わさび)でしょ。イタリアにもあるある。」といきなり直接寿司に載せて食べようとしたマルコ・D。横でのけぞりそうになりました。平気そうな顔してましたけど(^^;)

あっと言う間に9本巻いた寿司はなくなり、お次はセコンド第一弾としてポークリブのマーマレード煮と、インゲンのピーナツ和え、プラス、トマトとモッツァレラのサラダ(イタリアン)。

「Tomoky!これは箸で食べるのか?」と訊かれて思った。箸でポークリブは難しいよね・・・。「手で!」と言ったけど、みんな箸を使いたくってしょうがないらしく、箸を離さない(^^;)。

そして、「Tomoky!この料理の名前はなんだ!?」と訊かれ・・・・・。困った。

「ぽ、ぽーくりぶ」

と答えました。その後みんな「あ、その『ぽーく・りぶー(「ぶ」にアクセント)』取ってくれる?」とか、「いやぁこの『ぽーく・りぶ~』うまいなぁ」と連呼。や、やめてけれ~~(汗)。大笑いでした。

そしてもうみんなお腹いっぱいじゃないかな??と思いながらもセコンド第2弾として鳥の唐揚げとポテトサラダを出すと、これまたあっと言う間に入れ物が空になっていきます。

おもしろかったのは、ポテトサラダにコーンが入っていたことに女性陣が反応したこと。ジャガイモとコーンって一緒に料理をしたことないんだそうで、「珍しい」と言われました。確かにイタリア料理であまり見ないかも。

ということで全ての料理にみんなそれぞれ賛辞をくれて、ほとんどの料理がきれいになくなり、みんなの満足した様子を見て私も一安心しました。次の日お腹が痛くなった人の話とかは聞かないので、そちらも一安心(笑)。

さて、デザートのジェラートを食べ始めたのがすでに午後11時過ぎ。

その後やっとマルコ・Lの旅行写真のスライドショーが始まりました。

大阪から始まり、京都、姫路、奈良、広島、宮島などを見てから高山を経由して東京へ移動し、東京(浅草、築地、銀座、皇居近辺、渋谷、原宿)や河口湖と富士山、日光、鎌倉を観光したようです。2週間で。日本人並みの忙しさじゃない??

なぜか写真を見ながら私に、「これはどこだっけ??」と質問するマルコ・L。いやいや、行ったのはあなたですから!

そしてお天気に恵まれなかった様子や、新幹線に痛く感心したこと、ご飯は大概おいしくなかった(これが腑に落ちないんですけどね)けれども寿司とさしみのおいしさに感動したこと、全部ひっくるめたらとても楽しい旅行だったことを楽しそうに語ってくれました。

でも最後に感想を一言。

「日本はさ、すごく変だよ!変なんだよ~!!("Giappone è strano! E' STRANO!!")」

すごく反応しにくい感想をありがとう、マルコ。

理由を聞いたら、電車に乗る人たちがみんなきちんと並んでいる、時間通りに物事が運ぶetc.とか、そういうことだそうですけど・・・・・

それを言ったら私にしてみれば、イタリアの方が「変」ですけどねぇ。

楽しい夜でした。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-07-09 21:52 | | Comments(18)
Commented by Sorella at 2009-07-10 10:41 x
ごくろうさま~~。いやー大変だったねぇ。ちゃんとコースとして出すところがすごいよ。私なんて大なべにドカンと作って全部いっぺんに出しちゃうから。皆それで別に文句言わないし。それにしても、今職場なんだけど、お箸の練習してる写真、何度見ても悶絶・・・!わ、笑いたい~!ぐるぢ~~(>▽<)!
Commented by ジュニア at 2009-07-10 14:06 x
いやぁ~。よかったねー。メニューは確かに西洋人ウケの良さそうなもの
のオンパレードだったけど、そこはシニアの相手への気遣いでしょ~。
AUSみたいに日本食材が簡単に手に入るような=和食がポピュラーな
土地ならまだしも、アゥエイの土地で1人果敢によく頑張ったね!!
また第二回和食を囲む会の開催もあるかもね?!でも普段、地道に
手に入れて細々と大事に食べてる貴重な日本食材(醤油・のり・わさび
等)がぷあ~っと景気良く使われたのを聞いて今後のシニアの食生活
が心配になりました。

あたしはきのうサイ○リヤでランチしたんだけど、日本ってどこで
何食べても安くて美味しいわ~って旦那とはなしてたんだけど、
マルコさんは日本で何を食べて美味しくなかったんだろうね~??

>電車に乗る人たちがみんなきちんと並んでいる、時間通りに物事が運ぶetc.とか、・・・・・

↑これは、確かに日本独特かもね?韓国でも並んでても電車来ると
みーんな我先に乗り込んでたよ。礼儀正しいのは良いことなのに・・・
海外では変なのね~。シニアもそちらではたくましく頑張ってね!!
Commented by tomoky_ex at 2009-07-10 18:03
>Sorella
いや~、私もいつもは全部一度にテーブルに出すんだけど、量が多すぎてテーブルに載らなくて^^; そしたらAが順番決めました。でもいいアイディアだったと思うわ。
スナックをみんな一斉に箸で食べてる図は相当笑えたよ~。あー今思い出してもおかしい(笑)
Commented by tomoky_ex at 2009-07-10 18:16
>ジュニア
「アウェイで果敢に」ってそんな大したことじゃないんだけども(照)、みんなちゃんと食べてたからよかったよかった。でも第二回があると困るわ(爆)。ネタがないもん。あ、でもまだ餃子とか焼そばとか(中華??笑)逃げ場はあるな。。。
そうそう、今回海苔、わさびは消費期限切れてたから使っちゃいたかったのでOKだけど、醤油を大量に使わないといけなくてねぇ~(涙)。すっごい減った。まぁ普段はちびちびと使うよ(笑)。
マルコ(ちりちりロン毛頭の彼よ)はね、「どこに行っても汁物なんだよ(><)」って言ってて、想像するにうどんとかそばとかラーメンとかを食べたらしいのね。一人「通」なイタリア人がいたらしくて・・・。こっちでは麺がスープに入ってるってことがないから(音を立てるのがものすごいマナー違反なので)、慣れてない食生活で満足できなかったんじゃないかね~ってAと話してたところ。AUSに遊びに来た時ずっとPizza食べてた人だからね(笑)
電車で列作ってるのってやっぱりおかしいかねぇ?笑 ちなみに彼のイタリア人グループは電車到着と同時に我も我もと入って行ったらしいよ(^^;)想像できる~~~
Commented by ベッピーナ at 2009-07-10 18:36 x
8人分用意するの大変~!だったと思うけど、喜んでもらえてよかったね!巻き寿司のネタ、美味しそうなので、さっそくメモらせて貰いましたぁ~。多分、何を頼めばいいのかわからないからだと思うんだけど
知り合いの知り合いが、日本に行った時も、やっぱり、おいしい物には当たらなかったらしい。

うちの旦那も日本は変!って言います。stranoの前にmoltoが付きますがっ。(汗)電車の車内放送とか、お店の呼び込みとか、歩いてるとティッシュがダダでもらえる(今はないのか?)とか・・・いろいろ。そういうのが面白いらしいです。
Commented by ioscelgonoi at 2009-07-10 19:25
お疲れさまでした〜、みなさんの反応がオモシロいですー!!
お箸、私は使い方が美しくなくってイタリアで聞かれて困っております。

ところで日本の感想が「変」だったとは...
食べ物はウチの夫も批判してましたけど、やっぱり電車が停車予定位置にぴったり停まることとか、レストランに入るとお水が無料で出てくるところとか、イタリアにはないサービスが不思議に見えるんでしょうね〜。

アペリティーヴォの時のお料理の下の敷かれた CUKI のフタが気になります。
Commented by eri at 2009-07-10 22:26 x
大成功おめでとうございます。
作ったもの「おいしい」って全部食べてくれるのってホントに嬉しいですよね♪
皆さん、お箸に興味があるのですね。そういえば、Sさんのダーリン様、すごーーーくお箸使うのが上手で、お豆のお箸で食べてはりました。すごいって感動しました。ちなみに私はパスタでもお箸で食べたい派です。
Commented by ジュニア at 2009-07-10 23:46 x
あ。とんかつや、コロッケも意外とうけるみたいよ?焼き鳥も。
(要はTERIYAKIとか)甘辛い味付けが西洋人は好きみたいね?

日本人はイタリアンを何食べても美味しいと思うのに・・・。
イタリアンに限らず和洋中どころか、国籍問わず何でもある。
それって、日本がなんでも揃う国ってことだよね?幸せだよね?

これを機会にぜひイタリア・ボローニャで和食ブームを巻き起こしてね?!
Commented by me-a at 2009-07-11 00:32 x
いやあ、面白かった(特に「ぽーくりぶ」。そら「豚のあばら」とか言えないもんね。笑)しかし忙しいのにご苦労様です。コーンって、タイではくだものとして扱われてて、アイスクリームに入ってたりするので、かなりびっくりします。バターコーン(コーンをバターで和えてるやつ?)とかあるけど、多分甘いと思う(砂糖入れてそうだから食ったことない)イタリアでもコーンはくだものなのかなーとか色々考えを巡らせてしまったよ。
Commented by Mari at 2009-07-11 00:52 x
Tomokyすごーい!! 8人分も作ったんだねー!! それも6品!!
メニューを見て、Tomokyの超絶品「ぽーく・りぶー」を思い出したよ!!
私も昨日、2人お友達が来たので合計4人分作ったけど、それでも結構ハードだったよ!
(ちなみに、前日のTomokyのメニューを見て、いっぱい拝借しました。ありがとー!!)
それにしても、マルコ氏、2週間で回り過ぎっ!!
今年の夏、私の友達も2週間日本に旅行に行くみたいなんだけど、こっちも結構精力的なことを考えてるみたいだわー。
ヨーロッパの人の旅行のイメージって、もっとゆるゆるしてるんだけど、最近はそうでもないのかな?
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 15:56
>ペッピーナさん
巻き寿司のネタ、あとは照り焼きチキン+レタス+マヨネーズ、とかもありますが、これはまた次回(笑)
やっぱり知らない国で自分の好きそうな食べ物をオーダーするって難しいのかも知れないですけど、おいしい物たくさんあるのにもったいない!って思いますよね~^^; 残念。
旦那様の言うことちょっとわかります!そうかそうか、ティッシュ配りは夫も反応してましたねぇそういえば(喜んでた。笑)。電車もいろいろ日本ならではの習慣ありますしね~、やっぱり外から見ると変??笑
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 16:00
> ioscelgonoiさん
どうもどうも~。私もみんなの反応楽しかったです!
お箸は結局みんな自分のやり方で食べてました(笑)いいんです、食べられれば^^;
『停車予定位置にぴったり停まることとか』←そうですねぇ!言われてみれば。ちょっとずれただけで「おいおいどこ行くんだ!」とか思いますもんね。あとお水も。夫はあまりそういうことにびっくりしないので、たまに生粋の(?)外国人の反応を聞くと、なるほどなぁ~って思います。
CUKIのふたね!笑 実はあの下にはお寿司が入っているのだよ~~(汗)
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 16:04
>eriちゃん
ありがとう~^^ そうそう、おいしいって食べてくれると嬉しいのよね。みんなの箸が進まなかったらどうしようかと思ったからほっとしました。
Sちゃんの旦那さんは確かに上手!上手とかの問題でなく、カレーを箸で食べたがるうちの夫はどうかと思うけど・・・笑 ちなみに私はパスタを箸で茹でたい派です。(びっくりされた。笑)
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 16:09
>ジュニア
とんかつ、コロッケはもともとこっちの料理だから受けがいいのは想像できるよね。照り焼き、AUSでは定番だったね!焼き鳥は串と網がいるからなぁ~。めんどくさいのよね^^;でも照り焼き系はいいね。やってみよう。
私も思うんだけど、日本人って結構怖がらずになんでも食べておいしいと思ったら自分の文化に取り込むのよね。それでも和食はなくならないからすごいなぁと思うわ。イタリア料理しか食べたことがないイタリア人って結構いるんだよ。もうちょっと冒険してもいいのにな~
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 16:11
>me-a
え~!コーンがアイスクリームに!?うまいのかなぁ・・・不味くはないだろうけど、やっぱり野菜よねぇ~。でも日本でやってるわさびアイスとかさ、うにアイス?とかご当地アイスとかよりは多分おいしいね(笑)
イタリアでもコーンは野菜です、はい。
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 16:15
>Mari
おー、私のメニュー参考にしてもらえたのね!嬉しいわ~。
マルコ(「あの」マルコです。彼女ができたのよ~)、もうちょっとゆっくり回るのかと思ったらまぁ~出るわ出るわ、色んなところが。Mariのお友達もそうかもしれないけど、やっぱり日本は遠いからせっかく行くならたくさん見たい、と思うのかもしれないね。日本人がはるばるイタリアまで来てすごいスケジュールになるのも同じことよね~。
Commented by もりりん at 2009-07-13 14:54 x
想像以上に楽しいパーティだったみたいね。皆さんいいキャラしてるわ!
そうそう、カナディアンも食事に冒険しない人種だよ。人生損してるよ~
ちなみに豚肉のマーマレード煮は私も良く作るよ。ご飯がいけちゃう
のよね(^_^;)
Commented by tomoky_ex at 2009-07-13 21:02
>もりりんさん
みんなのキャラのおかげで楽しませてもらいました(笑)。
カナダの人たちって一体何食べてるんですか?結構インターナショナルな雰囲気ありますけど・・・。食べ物に関しては保守的なんでしょうか。
マーマレードとお醤油の相性、いいですよね。ご飯が進みますねぇ~~。(今残ったタレにゆで卵漬けてます。じゅるっ)