イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

先週話題になった話

時間がなくてずっとほったらかしにしておいたネタなんですが、先週半ばから週末にかけて夫や友人と盛り上がった(?)話題。

日本でももしかして話題になったでしょうか・・・。

ローマのレストラン、日本人観光客への「ぼったくり」で閉鎖





簡単に説明しますと、ローマのナヴォーナ広場に程近い『Il Passetto』という由緒正しきレストランで、日本人観光客二人がボッタクリにあい、それを不当に思った二人が近くのカラビニエリ(警察)に通報。その後当局が「衛生検査」と称して抜き打ちで検査を行ったところ、衛生的にも営業できる状態ではなかったため速攻営業停止処分を受けた、といういきさつのようです。

ローマでぼったくり・・・よく聞く話じゃない?と思うかもしれませんが、金額がハンパじゃない。

二人が食べたのはランチ。テーブルに持って来られた勘定書には€579.50(約¥74,550)の記載が・・・。

とにかくクレジットカードで支払いをしたらしいのですが、レシートを受け取ってびっくり。

なんと€115.50(約¥14,857)ものチップが加算されていたのです。

合計695ユーロ(およそ89,400円)!

そりゃあ警察にも行くってもんですよねぇ。

でもレストラン側は、上のロイターの記事によると「苦情には驚いているし、チップはカップルの意思で置いていったものだ」と話しており、さらに地元紙に対し、「カキ12個とロブスター2キロ、ワイン、スズキ1.5キロを注文し、店を出る前にはウエーターと写真を撮ったと語」ったそうですね。

ちなみにコッリエレ・デラ・セーラ紙によると、そのカップルが食べたのは、

・前菜としてスカンピ(アカザエビ)2匹と牡蠣3個ずつ
・ロブスターのスパゲッティ
・魚のオーブン焼き1尾
(添え野菜なし)
・白ワイン(ソービニヨン)と炭酸水1瓶
・ジェラート2つ(それぞれ3種類入り)

だそうです。

レストラン側とどうも食い違いがありますね~。笑

Roma Today紙の記事の中に大きくレシートの写真が出ているのですが、内訳をみると

パン(テーブル料)・・・・・・・・・5.00
ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・108.00
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.00
前菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・142.00
プリミ(パスタ)・・・・・・・・・・・・208.00
魚・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・82.00
デザート・・・・・・・・・・・・・・・・・31.00
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・€579.00

ツッコミどころ満載!

パスタ一皿104ユーロってこと?ただのソービニヨンが108ユーロ??

ありえねーーーー!

そして、クレジットカードのレシートに堂々と

チップ・・・€115.50


と書いてありますね~。

ロブスターと牡蠣は確かに高級食材だけれど、食べたらそんなに高くなるんだろうか??

高級レストランに行ったことがないので想像がつきません^^; ははは。

でも、微妙な金額のボッタクリで泣き寝入りする人が多い中、ここまで分かりやすいと逆によかったのかもしれません。払ったお金は戻ってこないと思いますが・・・。


その後、同じレストランでもう1件「これはボッタクリだった!」と申し出た日本人がいたそうです。

UN PRANZO DA 352 EURO(Corriere della sera.it)(イタリア語)

ガラスのショーケースの中に魚や牡蠣などが陳列されていて、そこから指差して選んだり、ウェイターが丁寧な態度で「私に任せて!」と言うのを信用しきってメニューも確認せずにオーダーをして、後で金額を見てびっくり・・・というケースが多いようです。

私はまだここまで大きなボッタクリに遭ったことはないのですが、メニューがないローカルなトラットリアとかもたくさんあるので夫のいない時にちょっといやな思いをしたこともあります。

日本人だけと見ると良からぬたくらみをする輩もいるのは事実。

(中国人の団体旅行者ってなぜかイタリアに来ても中華料理屋に入るので、こういうサギには遭いにくいという話を聞きましたけど、ホントかな?)

メニューがあったら最初に値段をしっかり確認したり、なければ恥ずかしがらずにお店の人に値段を聞いておいたりしないといけないなぁ。

気をつけたいものです。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-07-10 11:21 | イタリア・ボローニャ | Comments(8)
Commented by me-a at 2009-07-12 12:44 x
やー、これニュースになってたよー。ひどいね。日本人ゆるいもんなあ…タイでもぼったくりはあるけど、レシートとかって出さないと思うんだよ(ぼったくられたことはないのです…なんせlooks like現地人なもんで)。ただそういうぼったくりされるようなところって、普通のいわゆるトラットリア的なところじゃなくて、バーとかそういうとこだった気が。レシート必要ないとことか。とりあえず私は今でもどこでもレシートを確認します。
Commented by tomoky_ex at 2009-07-12 16:16
>me-a
日本人、私も含めてゆるいのよねぇ~。でも今回はちゃんと届出を出したところがいつもと違うな!と思って。でも小額ぼったくられただけならやっぱり泣き寝入りなのよね。レシートチェックは必要だね~。
Commented by ベッピーナ at 2009-07-13 15:52 x
ちょっと、ひどいよね!弟のお店のお客さんは、フィレンツェの星が付く某有名レストランでうん十万も取られたらしいです。どうも、ワインでぼったくられみたいですが、信じられん!高級店で値段を聞くのは恥ずかしかったりしますが、後でいやな思いするくらいなら、勇気を出して、最初にしっかり確認しとかないとなぁ。と思います。
Commented by tomoky_ex at 2009-07-13 21:05
>ペッピーナさん
ぎょぎょ~~!うん十万だなんて、何人でですか??そんなのもし言われても払えません~~(><)。 トスカーナのワイン、恐るべし、ですね・・・。
いずれにしても前もって確認するのが大切ですね・・・。なかなか難しい雰囲気のこともあるんですけれど、後でうん十万取られるよりはましですね~。
Commented by もりりん at 2009-07-14 12:05 x
お人好しの日本人捕まえてぼったくりなんて絶対許せん!
私、態度悪いサーバーには5%も払いたくないもの。
それにしてもひどいねぇ~ 事前に確認か、近所の評判とか確認して
おかないと、とんでもないことになるね。お勉強になりました!
Commented by eri at 2009-07-14 14:53 x
お料理はおいしかったんですかね??
キャー。私、そんな目に合ってもしゃべれないので文句言えませーん。泣き寝入りですね。。。って言うか、おいしかったら、「おいしいけどヨーロッパはやっぱり物価高いねー。次のご飯はサンドイッチかなー。」くらいでぼったくりに気が付かないかも。。。私でも、さすがに前菜とパスタがこのお目段だとおかしい気付きますかね。
こっちではこのニュース見ませんでしたが、日本人が大好きなイタリアでこういうことがあるとちょっと悲しいですね。
Commented by tomoky_ex at 2009-07-19 22:46
>もりりんさん
レスが遅くなってごめんなさい!!!
アメリカにいたころチップが習慣だったけれど、態度が悪かったらやっぱり払いたくなくてヤキモキしましたねぇ。でもいくら対応が良くて満足しても勝手に20%上乗せされちゃってたりしたら怒りますよね!!
口コミ情報が一番いいのかもしれませんねぇ。
Commented by tomoky_ex at 2009-07-19 23:02
>eriちゃん
レス遅れちゃってごめんねぇぇぇぇ!
お料理、不味いってことはないと思うんだけど、この事件のあとの衛生検査で賞味期限切れの材料がたくさん見つかったり冷蔵庫に不具合があるだなんだかんだあったらしい(?)から、味の問題じゃないよね^^;
言葉が分からないところで何か悪さをされても、抗議するしないの前に気づかないっていう問題もあるよね!笑 ヨーロッパ人は言葉が似てるから気づくかもしれないけど、日本人には難しい。カモにされるのもわかる^^;??こういうことがなくなればいいんだけれど、なくならないだろうなぁ。