イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

Cantine Aperte 2009

f0077159_5121340.jpg


今年もやってまいりました、ワイナリーめぐりの日(?)Cantine Aperte 2009 (詳しい説明は去年おととしの記事でもどうぞ。)

昨日の夜の時点で、5チャンネルのニュースでは午後にわか雨の恐れがあるものの大体晴れ、インターネットの天気予報のサイトも概ねこんな感じで、地方版ニュースの天気予報に至っては一日中晴れの太鼓判が出たので安心していたら、どれもこれも全部外れて朝起きたらもう雨がしとしと降っていたという・・・。こんな日に姑は朝から海へと出かけて行きました。かわいそう^^;

以前から外れる確信がだいぶ高まっているイタリアの天気予報ですが、どの予報も同じ日の予報をしているとは思えないほどそれぞれ違う内容を言ったりするので(笑)どれを信じるかが最近の課題になっていたのですが、結局どれも信じるな、という結論に落ち着くのでした(爆)。

さて、こんな調子で雨だし寒いし夫の好きなオートバイのレースがお昼過ぎまでやっているしですっかり腰を上げるのが遅くなりましたが、午後3時前に出発。

今回は3つのワイナリーへ行って来ました。



3つのうち、一つは毎年行っているBeghelli Giuseppe(ベゲッリ・ジュゼッペ)なんですが・・・。このワイナリーは安い価格にもかかわらず本当に毎回満足できるワインを手に入れることができるので、今年も初めからここでボトルを買う目論見で一番に行きました。

f0077159_5124692.jpg


今年も白も赤も試飲させてもらって気に入るものが見つかったので、大人買い(合計12本)

覚え書きとして、ここで買ったもの。

・Barbera riserva 2001 (赤) ☆☆☆ 今年も一押しのバルベーラ・リセルバ!
・Pignoletto classico (白) ☆☆☆ これもriserva。香がよくてうっとり。
・Pignoletto frizzante (白) ☆☆ 
・Sauvignion (白) ☆☆
・Merlot (赤) ☆☆ 夫が気に入った1品。
・Barbera vivace (赤) ☆☆ スパークリングで後味すっきりだけど奥行きがある。私が気に入った1品。

やっぱりまた来年も行ってしまいそうです。

というか、平日に行けばちゃんと買えるそうです。お店の休み時間とかに行けないかなぁ・・・。


 * * *

さて、お次はBeghelliから車で10分ぐらいのところにあるBottiというワイナリーを目指して行ってみたら、今回不参加ということで、着くと外で犬の相手をしていたワイナリーのおじさんが「ごめんねーーー、また来年来てね~」と申し訳なさそうに謝ってました。

その近くに去年行った二つのワイナリーがあったんですが、あまり好きなワインじゃなかったこともあって、一旦丘を越えZola Predosaまで出てまだ行ったことのないワイナリーにトライすることにしました。

アグリツーリズモもしているワイナリーGaggioli(ガジョーリ)

f0077159_5131327.jpg


ボトル1本が5~6ユーロなのに、ワイン1種類(小さいカップに1杯)試飲するのに2~3ユーロ、おつまみも1種類ずつ買わないといけないという商魂たくましいところで、夫が1杯ソービニオンを試飲しただけで退散^^;。雰囲気はよかったですが・・。味は普通でした。(薄すぎ感あり。)

でも帰る前にブドウ畑で悠々と寝そべっていた猫を見つけてしばし戯れ、ちょっと満足(笑)。このブドウ畑がぜ~~んぶ庭だなんて、君はぜいたくだなぁ。

f0077159_5133594.jpg



 * * *

そこから同じZolaのIl Monticinoへ。

f0077159_5135549.jpg


こちらは小さいワイナリーながら、いろいろと賞も取っているワインを作っているらしく質の高さがうかがえました。試飲したワインはどれも外れなし。おつまみも充実で大満足(笑)。試飲もおつまみも無料でこれも満足です。これ大事(笑)。

こちらではカベルネ・ソービニオン2006(樽製)を夫が気に入って2本お買い上げ。Beghelliに比べるとお値段が少し高めでしたが、これはちょっと特別な時に開けることにしようと思います。

試飲会場の下の階に行くと製造過程を見せてくれると言われて行くと、スタッフのおじさまが親切に細かく案内してくれたんですが、多分説明の半分ぐらいしかわかってないと思います orz。でもこういう機会があるのがCantine Aperte。なかなか楽しかったです。

Cantine Aperteに参加しているボローニャのワイナリーはほとんど体験してしまった今、次なる希望はピエモンテ辺り・・・なんて思うんですが、飲みに行くわけですからねぇ。やっぱり車の運転を考えるとすぐに帰れる場所がいいわけで。たとえ同じ場所でもやっぱりこのイベントは毎年楽しみなんだろうと思いますが。

来年はどうするのか、乞うご期待、自分(笑)。
[PR]
by tomoky_ex | 2009-05-31 22:05 | | Comments(8)
Commented by eri at 2009-06-01 12:54 x
ワイナリー巡り楽しそうですね。ブドウ畑とか、お庭とか、インテリアとか見てるだけでもテンション↑↑。
殆んど飲めない私ですが、ワイナリー巡りしたら、ボトルのかわいさとか、雰囲気に負けてきっと無駄に一杯買っちゃうんだろうなぁ。って思います(笑)
Commented by naocci at 2009-06-01 21:21 x
すごいねー!!しかしワインを売ってるうちの旦那がまったく興味を示さないのはどーゆーわけか(^^?)

天気予報、わたしはもっぱら日本のMSN(の、世界の天気予報のボローニャ版)を参考にしてまーす。(リンク張ったらスパムに引っかかった^^;) かなり当たるなりよ。 随時変更されるけど・・・
Commented by tomoky_ex at 2009-06-02 07:12
>eriちゃん
そうなの。オーストラリアにもたくさんワイナリーがあって、そこで楽しみに目覚めてしまった(笑)ブドウ畑の風景もきれいで好きなんだ~。
eriちゃんはほとんど飲めないの?私も好きなんだけど量が飲めなくて、いつもちびちび舐めては楽しんでます。確かに雰囲気で買っちゃうっていうのあるかも。ModenaのSちゃんに頼むと喜んで案内してくれそう^^
Commented by tomoky_ex at 2009-06-02 07:17
>naocci
そうか~Tino氏は普段仕事でいやってぐらいワインとお付き合いしてるから、ワイナリーめぐりなんてする必要ないんだね、きっと!いい所知っていたら教えてもらいたいなぁ、逆に。
MSNの日本版はイタリア版と違うこと言うのかしら?うちは逆にイタリア版MSNのMeteoは当たらないNo.1だよ(笑)。一度その日の予報が実際のその時の天気と違っていたことも・・・随時変更するのにそれでもリアルタイムで違うってどういうことか・・・笑わせてくれます。今度日本のも見てみようっと♪
Commented by もりりん at 2009-06-02 12:40 x
ワイナリー巡り・・毎年恒例でありながら、その年によって味の変化とか
楽しいでしょうね。できれば数日巡りたい気もするね。

猫ちゃんデカくてフカフカしてそう・・一緒にあそびたいナ。
Commented by ジュニア at 2009-06-02 15:09 x
いいな~、いいな~、ワイナリー巡り・・・。実は山形も日本酒とともに
ワインも有名で、3ヶ所くらい大きなワイナリーがあるんだけど、やっぱ
夫婦二人とも飲めるから車で行くとどちらかが運転手にならなきゃ
いけないので、なかなかいけないよー。行くとなったら超真剣にジャンケン。

大人買い、って響きもステキ☆最近、私が大人買いしたのは
トマトとスイカかな~、トマトはスーパーで3種類あって味比べ
した~い!!とトマトに千円強も費やした。スイカもまだ走りのころ
だけど、無性に食べたくて高かったけど買っちゃった・・・。でも
大人っていいよね~♪ビバ大人!!
Commented by tomoky_ex at 2009-06-03 02:28
>もりりんさん
できれば数日・・・ほんとです!いつか泊りがけでどこかへ行ってワイナリーめぐりしたいものですが、無理ですね~~^^;
猫ちゃんは顔が小さいのに体がふっかふかでかわいいヤツでしたよ^^ 
Commented by tomoky_ex at 2009-06-03 02:31
>ジュニア
ほんとに山形なんでもあるねぇ~。飲みに行くと運転手が飲めないから可哀想よねぇ、ほんと。飲めないお友達とかがいたらその人を誘っていくしかないか??ていうか飲めないのにワイナリーには行ってくれないか・・・^^; 超真剣にジャンケン、分かります。
トマトに千円ってすごいね!!スイカはまだ私食べてないわー今年。大人買いViva!