イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

アスパラ祭り

f0077159_1827102.jpg



最近調子が出ないTomokyです。2週間前までフリースを着ていたのがここのところ一気に30度近い気温になって暑さにやられたか・・・体がついて行っていないようです。とほほ。みなさんはいかがですか。

さて、日曜日の話。



今月17日・24日と、例年通りFattorie Aperte(農場オープンデー)というのがありまして、ボローニャ近辺でもいくつかおもしろそうなイベントが行われているということで、実はこの日、あるアグリツーリズモに行く予定にしていました。レストランがあるのでまずそこで昼食を取ってから、この日特別に開放されているその敷地内のウォーキングコースを歩いてみようかね?などという計画を立てて行ってみたんです。

・・・が、が~~~、そちらのレストランはなんとComunione(キリスト教の聖体拝領式。子供が受け、親族が集まってお祝いする)のお祝いで予約がいっぱい。

お店の人に「次回は必ず予約してね。」と念を押されレストランを後にするも、お腹が空いてちゃウォーキングなんてとんでもないわい!ということで、速攻プランBに変更。

上の場所についてはなかなかおもしろそうなので、今週日曜日にもしリベンジできたらまた詳しく書きたいと思います。

さて、プランB。

ボローニャからフェッラーラへ向かう途中にある町、アルテード。そこでアスパラガス祭りというのが開催されていたので行ってみました。もともとこの日はこのお祭りかFattorie Aperte、どちらにするか結構迷ったので、もう即決。というか、もうこうなったら食べられればどこでもいい気分ではあったんですが。食いっぱぐれだけは避けたかった・・・。

アルテードの街に入ってから、肝心のアスパラ料理を出すイベント会場が見つからず、町を行ったり来たり。2度駐車してうろうろしている間に夫の機嫌は悪くなるし、そんな態度をされるこっちも気分は悪いし暑いしお腹は空くしで(笑)、ムードは最悪に。

最後にまた町の外れから中心へ戻って夫が道に立っていたおばちゃんに訊きに行って一件落着。やれやれ・・・。

さて、町の外れで催されていたアスパラ料理の会場。

f0077159_18275972.jpg


私たちが食べたのはこちら。

↓(左)前菜のアスパラガスのカルパッチョ。生のアスパラとマッシュルームがパルメザンチーズとバルサミコ酢で和えてあってとっても美味。
(右)私が頼んだアスパラと鴨ソースのクスクス。優しい味で食べやすい。
f0077159_18282839.jpgf0077159_18284313.jpg
f0077159_18285492.jpgf0077159_1829479.jpg
↑(左)アスパラとゴルゴンゾーラチーズのニョッキ。
(右)仔牛肉のインヴォルティーノ(肉で野菜を巻いて煮込んだもの)と、奥に見えるのがアスパラのフリットゥーラ(卵ベースの生地を揚げたもの)。どちらもアスパラが中に入っています。

料理は全部とーってもおいしかったです。頼んだワイン(Verduzzo)もおいしくて、飲み食いしているうちに二人の機嫌もいつの間にか直りました(笑)。

この会場はフルーツ会社(?)の倉庫が使われていて、この黄色いアーチが目印になっています。町外れまで行かないと見つからないのでご注意を・・・。

f0077159_18293413.jpg

↑中世のコスチュームを着てバンド演奏する人たち。食事しに来た模様。

昼食を(と言っても終わったのは午後4時近く)終えてから、街の中心の広場に出ていたマーケットにアスパラガスを買いに行きました。

アルテード産のアスパラガスを売っている屋台が3軒ぐらいしかなくてなんだか拍子抜けしましたが、値段が安くて主婦魂に火がつきそうになりました(笑)。1束だけに抑えましたけど・・・。

こちら↓↓1束1kg弱で2.9ユーロ。スーパーで買うと1.5倍ぐらいの値段でしょうか。

f0077159_18301528.jpg


昨日早速調理しましたけど、あっと言う間に使い切ってしまう予感・・・。もっと買っておいてもよかったなぁ。


・・・しかし私、最近食べ物のことばっかり書いてませんか。汗 でもまだこれからも続きそうな予感・・・
[PR]
by tomoky_ex | 2009-05-19 11:24 | | Comments(16)
Commented by naocci at 2009-05-19 21:19 x
そんな日曜日だったのね(笑) おいしいものがあれば機嫌も治る。すばらしきかな食文化!<違っ

わたくし低迷していたのが嘘のように体がかる~くなりました。 夏女だったのかしら・・・

そしてアスパラ祭りとってもおいしそう!Tomoky夫妻はこの手のイベント関係のエキスパートよね!うちなんか去年魚祭りの言葉につられてかなり遠くまで行ったのになんかすごい勘違いしてたみたいなしょぼさでがーっくり。アスパラ祭りの次はなにを狙っているのかしら?
Commented by Sorella at 2009-05-20 00:11 x
うっわ上の写真たち、超デジャヴ。なんだこれ。もどかしーーーー、ムキーーー!!!
Commented by ベッピーナ at 2009-05-20 00:29 x
やっぱり、会場探しや駐車場探しは喧嘩の素よね。(笑)
「アスパラ祭り」は、レストランの出張テントみたいなのがたくさん出ててすごい大規模なのかと思ってたらちょっと違うのね。
お料理美味しそうだから(特に、アスパラのカルパッチョに惹かれるものが・・・。)今週末、行けそうだったら行ってみようかな。
Commented by ジュニア at 2009-05-20 13:06 x
ハロー☆調子どう?あたしも未だにイマイチだよー、
お互い身体には気をつけませう~。

なんか、日本でアスパラってゆうと、塩ゆでしてマヨつけて食べるか
サラダとかパスタとかの添え物って感じで脇役扱いじゃん。だから
イタリアってアスパラのいろんな食べ方があっていいねー。
おいしそー。

山形でも路地ものが1束6~8本で200円くらい、外国産は
98円とかでさ。でも味とか香りは断然山形産ですよー。やっぱ
旬のものは美味しいよね♪食いしん坊万歳!!

Commented by tomoky_ex at 2009-05-20 18:32
>naocci
そうだったのよ(--;) 空腹はアレだね、人の心を蝕みますな(笑)
そうかnaocci夏女かもねー。よかった!私夏ばてに毎年悩まされるヒト。夏嫌いじゃないのになー・・・

私たちもしかしてイベント荒し?(笑) でもうちらもしょぼ~~いのに何度も当たったことあるよー^^; あれがっかりするよね。今回ももし料理にありつけなかったらそうなっていた可能性大。「アスパラどこ?」って感じのテントばっかりで。 アスパラの次は、そうねぇ~~。むふふ。月末はもちろんワインよ~。
Commented by tomoky_ex at 2009-05-20 18:33
>Sorella
そんなこと言われてもなぁ~(笑)。夢にでも出てきたか!?
いやいや、多分私が毎回おんなじような写真を撮るからじゃないかと・・・。
Commented by tomoky_ex at 2009-05-20 18:37
>ペッピーナさん
みるみるうちに機嫌が悪くなっていく相方見てペッピーナ夫妻を思い出しましたよ~(笑)なんちて。特に空腹時はよくないですね。くわばらくわばら。
私も実は期待してました!出張テントとか。でもほとんどの屋台が「アスパラ以外」で、え~?って思いましたけど、アスパラ料理会場がちゃんとしていたので救われました^^; カルパッチョ、夏にぴったりな感じでおいしかったですよ。夫のお気に入りはコントルノのフリットゥーラでした。もし行かれたらお試しを。。。
Commented by tomoky_ex at 2009-05-20 18:41
>ジュニア~
まだ調子悪いの、ジュニア?大丈夫~??食べられるようになった?でもコメント入れられるぐらいには回復したんだね。よかった!笑
そうそう、アスパラを大量に買っても、最初はどう食べていいやらなかなかアイディアがなくてね~。今はいろいろ考えてるよ。逆にゆでてマヨネーズっていうのもシンプルでいいなぁ。初心に帰るか。
「山形産」ってなんでもおいしそうに聞こえる~~(><)しかも何でもあるよね。アスパラまであるなんて。いいなぁ。それで体調悪くて食べられなかったら酷だね。早くすっきりするといいね!
Commented by eri at 2009-05-20 23:16 x
そうですね。こっちも、暑かったり寒かったりと、なかなか調子がつかめませんね。
アスパラすごくおいしそう。好き嫌いの激しい私ですが、アスパラは大好きです♡アスパラ祭り最高ですね。
Commented by at 2009-05-21 00:54 x
昔、散歩に行った母がアスパラを数本握りしめて帰って来たことを思い出してしまった…。

「生えてたの~」

って、絶対違うだろ(怒)。アスパラは食べられるまでに何年もかかるんだぞー!と思ったのでした。母恐るべし。
Commented by tomoky_ex at 2009-05-21 18:11
>eriちゃん
今の季節はどこも気温の差が激しいものなのかしらね^^; お互い体調管理に気をつけましょう~。
eriちゃん好き嫌い激しいの?アスパラが好きならメニューが全部アスパラの料理もきっと楽しめるね!(もちろん私も大好き^^)
Commented by tomoky_ex at 2009-05-21 18:13
>妹
えーー、なにそれなにそれ、聞いたことないぞー!ダメじゃんそんなおもしろい話を隠してちゃ!!
でもこっちには野生のアスパラが生えてるところも結構あるよ。昔はうちの近くにもあったのかも??か、も。。。??で、その握っていたアスパラはその後料理されたのか、それとも勘違いだったってことになったのか、気になるー!!
Commented by hiro_bl at 2009-05-22 21:07
おお~、たくさんのアスパラいいですね。
日本はアスパラが高いのでうらやましいです。
なにせ2本で99円とかですからね。
それにしても美味しそうですね。
Commented by tomoky_ex at 2009-05-23 01:42
>hiro_blさん
コメントありがとうございます!
イタリアでもスーパーでいつも高いなぁ・・と思いながら買うんですが、2本で99円には負けます・・・そんなに高いとは!アスパラの産地のアルテードが近くてなんだか嬉しいです。
味もおいしかったですよ^^
Commented by ioscelgonoi at 2009-05-29 21:50
アスパラガスー!!私も先日、パンチェッタとリゾットにしました。
日本にいた時は、缶詰のあのしろーいアスパラガスのイメージばかりが先行してあんまり興味なかったんですが、こちらのスーパーで見るとまあゴリッパなアスパラガス。
ノヴァーラでは1キロで3ユーロくらいでした。
アスパラもあっぱれですが、パンチェッタとかその手のものが充実しているのもうれしいところですよね〜、この国。
(そのくらいですかねええ。)
Commented by tomoky_ex at 2009-05-30 05:15
>ioscelgonoiさん
お~、アスパラとパンチェッタのリゾットおいしそう^^
私は逆に白いアスパラをあまり食べたことがなくて(たま~にサラダに乗ってるのを食べたぐらい)、ほとんど緑のイメージでした。ほんと、こっちのアスパラは立派ですよねぇ~!もちろん細くてしなしなのもありますけど・・・。
最後の「そのくらいですかねええ」っていうのが笑える(笑)。そのくらいなんですかねぇぇ。いや、そんなことないですとも!きっと、たぶん!笑