イタリア人夫と黒猫(♂)と共に送る、イタリア・Bologna県田舎での静かでドタバタな日々。問題だらけの田舎家との闘い、今年も続きます。 旅と食べることが大好きなTomokyの日記

by Tomoky

目覚めました(多分)

朝からものすごい風が吹き荒れております、ボローニャ。

昨日の謎の微熱のおかげで夫からは「今日は1日家で休んでていいよ」とのお許しが。もう熱もないし特に悪いところもないのでなんだか仮病を使ってるような気持ち(笑)。いずれにしてもハードコンタクトレンズをつけてこの強風の中歩かなくて済んで本当に助かりました。



さて、一日家にいられるので今日はあることをしよう思っていたんですが、その前に、午前10時半からWBCの日本対韓国戦が!

いつもの日本のチャンネルが観られるこちらは私のPCだと画像が時々止まってしまう不具合が出たりして集中できないので、夫がよく職場で利用しているこちらのサイトを利用しました。

f0077159_0142017.jpg


WBCに関しては、アメリカのESPNというテレビ局がやっていたんですが、なんか解説者の名前、見たことあるなぁ~~?と思ったら、元西部ライオンズのオレステス・デストラーデ氏じゃないですか。おかげで時々日本語の単語を織り交ぜたりの、やたらと日本びいきなコメント満載でした(笑)。

例)日本選手がヒットを打った瞬間、客席の男の子の喜ぶ姿が映って。

デ : Oh Japanese kodomo, Japanese kid,
very very happy, very very genki!!

ちょっとコーヒー吹き出しました。

こんなハイテンションなデストラーデ選手は日本時代観たことがなかったような・・・。おもしろかったです(笑)。

いや、そんなことよりなんだか試合が試合でしたから(残念でしたねぇ~・・・)なんだか家事とかそっちのけでパソコンにへばりついてしまって、気づいたら午後1時(汗)過ぎ。

これから先はアメリカ大陸での試合で、時差が中途半端になって生の試合はどうやらもう観るのは難しいと思います。(アメリカ現地の試合開始が夕方→イタリアの真夜中) あ~残念!

ちなみに実はイタリアチームもWBCに参加しています。でも全く野球が盛り上がっていないイタリアではテレビのスポーツニュースにも映像はともかく結果さえも出てこない始末。気になる夫は結果をネットでチェックしていましたが・・・。今日の対カナダ戦で敗れるともう試合するチャンスはないイタリア。これまた時差のため試合は観られなさそうなのが残念です。

さて、試合後やっと家事を開始。

今日やろうと思っていたこととは、パン作りでした。

最近肉まんを作るときに初めて買った粉がとても強力粉に近く、これならイケる!!と思ってまず先週試しに一度作ったら大成功。

先週のパンは形は食パンですがサンドイッチなどにするにはちょっと甘すぎたので、今日は食事用の甘くないパンを作りました。

f0077159_036506.jpg



なんか、これまで何度も失敗していたのは一体なんだったのか?と思うぐらい我ながら良くできて感動・・・(←自分で言うか)

やっぱり粉が失敗の原因だったのかも。もちろんそれだけじゃないでしょうけど^^;

焼いている時のパンの匂いって最高ですね~。気をよくしてこれからもちょくちょく作る気になっている私。

苦手意識も克服できそうです。多分(笑)
[PR]
by tomoky_ex | 2009-03-09 16:10 | | Comments(12)
Commented by eri at 2009-03-10 12:33 x
韓国VS日本の試合をアメリカの放送で、アメリカ人の日本語交じりの解説で、それをイタリアで見てるって、なんかすっごい不思議な感じ。なんか、すごくないですか(笑)
食パン上手ですね。いい色に焼けてますね。パン作りって発酵時間が長くて、めんどくさいんですがあの焼きたてのいい匂いが止めれませんよねー。
Commented by kuromiruko at 2009-03-10 18:35 x
わ〜おいしそ〜〜食パン 香ってきたで〜幻想〜 Tomokyやっぱり粉職人の天才だ〜
今度ウチに粉持参で(笑)きてほしい〜よ〜 イースト菌と一緒にtomokyに仕込まれたいワタシです....
Commented by tomoky_ex at 2009-03-10 21:35
>eriちゃん
言われてみれば、かなりおかしな図かも(笑)。もう頭の中もぐちゃぐちゃ。あっはっは!
eriちゃん、いつかパンのご指導お願いしたいです。まじ。私も発酵時間が面倒だしいつも発酵の時点で失敗していたから苦手だったんだけど、日本みたいなパンが食べられるなら、頑張って作るわん!
Commented by tomoky_ex at 2009-03-10 21:37
>kuromirukoちゃん
mirukoちゃん、そのコメント大笑いしたよ~。2度成功して天才なら言うことないじょー!
でもまた今度粉持参で行くわ。また一緒に何か作って粉職人として精進しませう(笑)
Commented by naocci at 2009-03-10 23:17 x
日本から戻ってきて一番恋しいのは朝のトースト! これ持参で丘の上にも遊びに来て~ぇ~

あたしも復活したらパン焼きたいなー なんでもかんでも同じ粉じゃだめだよなー ちゃんと分けなきゃなー って思ってたとこ! 粉、なにつかったの?

Commented by tomoky_ex at 2009-03-11 08:13
>naocciどの
そうか~分かるかも!私も久々に前回作ったとき、忘れていた感覚が蘇ってきたよ(笑)!丘の上、行けるのはいつかしら~ん^^; でもここに書いたっつーことは、自分を追い込むためでもあるので、更に追い込むために書いちゃう。次回(うまくできたら)持って行くわ~!
粉はね、えーっと、どらどら。一応Farina 0なんだけど、Farina d'Americaというやつです。今まで普通の0でずっと失敗してたんだけど、これは粘りが違う!お試しあれ~。
Commented by もりりん at 2009-03-11 15:49 x
上手にパン焼けてるね!香りまで届くとよいのにぃ~
久しくパンを焼いてない私・・最近かなりズボラかも・・
Commented by ベッピーナ at 2009-03-11 23:32 x
お、おいしそうなパン。
ふっくら上手に焼けてる~!!思わず触ってみたくなりました(笑)
粉が違うと出来上がりも違うのね。
小麦粉って不思議。
Commented by tomoky_ex at 2009-03-13 07:25
>もりりんさん
ありがとうございます~^^
日本のパンが恋しくなってきたんですけどまだ作るのは未知の世界です(笑)頑張って思い通りのパンが焼けるようになりたい!
もりりんさんもどうですか~久しぶりに!
Commented by tomoky_ex at 2009-03-13 07:27
>ペッピーナさん
イタリアのパンにはないふっくらさで、焼き上がりに取り出したときめちゃくちゃ感動しました~~!
小麦粉、普通のFarina0でもできるのかもしれませんが私は失敗ばっかりで。初めてこの粉で成功したのでずっとこれで行きます(笑)
Commented by me-a at 2009-03-17 11:38 x
おおお!食パンだ!しかも手作りって、天才!(ほめ殺し)
これを入手するのが非常に大変だということが、Tomokyのブログでよくわかりました。手作りするしかないって大変ね。
Commented by tomoky_ex at 2009-03-17 20:35
>me-a
ほめ殺された!笑
そうなの、ふかふかの食パンっていうのはここではお目にかかれないのですよ。でも意外に簡単にできることが分かったし、あとは回数を重ねるだけって感じ。もうふんわりパンが食べられるだけで幸せ!